ノート:自由民主党 (日本)

    政治的思想 立場の部分の記述について[編集]

    政治的思想 立場の部分に右派ポピュリズムとあります。おそらく英語版のページにあったものをそのまま乗せているのでしょうが一般的に自民党は右派ポピュリズム政党とは言われていませんし、右派ポピュリズム政党と断定するのはあまり宜しくないのではないでしょうか?右派ポピュリズムと言う人もいるくらいな感じの記述が良いのではないでしょうか?ただ気になったので質問しました。どなたかのご回答をよろしくお願いします。--こう姉会話) 2019年2月4日 (月) 14:52 (UTC)Reply[返信]

    たしかに日本語文献で「右派ポピュリズム」と分類してるものは見当たりませんね。37については「小泉政権」についての言及ですね。現在含めてよいのかは疑問があります。 Wasedawest会話) 2019年4月19日 (金) 10:47 (UTC)Reply[返信]

    最初の方にある独裁政権の時代という記述も気になります。学術的にもう少し意見が欲しいところです。—Hope and Lightning会話) 2019年6月5日 (水) 22:43 (UTC)Reply[返信]

    再び提起します。上記二議論を放置した結果混乱を招いています。多角的に検討願います。--Hope and Lightning会話) 2019年7月31日 (水) 23:27 (UTC)Reply[返信]

    右派ポピュリズムと書いたのも独裁云々と書いたのも私の仕業です。自分としては出典に基づいた編集でした。しかし、英語版で書かれている内容は出来る限り反映させようと右派ポピュリズムを無理やり付記し、「...長期独裁政権の時代に入っていくが...」とコトバンク内にちょっと現れただけの「独裁政権」という語を記載した、というのは本当のところです。小泉総裁時代のみにしか言及していないことを、さも党全体が右派ポピュリズムであるかのように見られかねないと私自身も薄っすら思いましたし、それなら「英語版のノートに疑義を申し立てるのが筋だ」とも思いましたが、やりませんでした。英語や論争には自信がないなどで踏み出さなかったのです。独裁の方も、うにょーんさんの「独裁と一党優位政党制は違う」との指摘もこれでも頭にありましたが、その言葉が例え括弧付きの意味で書かれたものだとしても出典に書かれている以上、書かねばならないものだと思ったからです。
    これら私の個人的な思い込みから今回の混乱を招いてしまったことにお詫び申し上げますとともに、該当記述を除去します。--Loup and Law会話) 2019年8月1日 (木) 02:00 (UTC)Reply[返信]

    右派ポピュリズムの文言が復活していますが、これには大いに疑問です。ポピュリズムとはかけ離れているのではないかと提案します。--Mithril-reiwa会話) 2020年7月7日 (火) 20:52 (UTC)Reply[返信]

    私は、安倍政権の民族主義的で社会保守主義的アプローチが右派ポピュリズムと無関係ではないと思います。彼は中道左派のマスコミに対して非常に敵対的であり、韓国人を含む人種関連問題において扇動的だという報道は西欧のマスコミからありました。 正確に言えば、自民党は完全なポピュリズム政党ではなく、ポピュリズムの要素が加味された政党と見るのが正しいかもしれませんね。--삭은사과会話) 2020年7月8日 (水) 12:22 (UTC)Reply[返信]
    私はinfoboxに「右派ポピュリズム」技術を維持してほしい。 彼は西欧のマスコミでAnti-KoreanやUltra-nationalistと呼ばれたり、過度に伝統的価値を重視すると批判されたりした。--삭은사과会話) 2020年7月8日 (水) 12:26 (UTC)Reply[返信]
    もし「右派ポピュリズム」をinfoboxから取り除くべきなら、「保守自由主義」はもっとinfoboxから取り除かなければならないでしょう。 「1976年の出所が現在の自由民主党の性向を代弁しているとは言いがたいです。--삭은사과会話) 2020年7月8日 (水) 12:30 (UTC)Reply[返信]

    存在しなかった?[編集]

    概要の節に、「日本では55年体制で野党第一党だった日本社会党[注 8]がマルクス・レーニン主義の社会主義を主張していたため、西欧で左派第一党として広く見られた社会民主主義を主張していた政党は日本には存在しなかった。」と記述されていました。ですが、戦後日本の日本社会党(特に右派)や民社党が社会民主主義を標榜していたのであり、この記述は事実に反するものです。よって除去しました。--Loup and Law会話) 2019年7月27日 (土) 12:31 (UTC)Reply[返信]

    '政治的思想・立場'の変更.[編集]

    自民党議員の半数以上が「日本会議」であり、安倍政権の主要大臣はほとんど「日本会議」に所属している。 海外のメディアや書籍などから「日本会議」はfar-rightあるいはultra-naionalist団体として評価されることが多い。

    そのため、私は自民党の政治的立場を「中道右派-右派」から「右派」に変更すべきだと考える。 「日本会議」とは違い、自民党は党自体が極右性向だと報じられた記事は見当たらないが、党内の極右政派が存在するという記事は非常に多い。 また、自民党自体をultra-naionalismと描写した出典も存在する。 「ultra-naionalism」は、西欧圏政治で完全な極右政党だけを標榜する理念だ。

    日本の政治は極端主義がはげしい。 日本国内で自民党は「中道右派-右派」に分類され、共産党は「左派」に分類されるかもしれないが、海外基準では絶対にそうではない。 帝国主義を経験した先進国で、多数者中心のナショナリズムや軍国主義を標榜する政党が中道右派に分類されることはない。 同様に共産党は西欧圏で「左派-極左」に分類される。

    日本語版ウィキペディアは、日本語で作成されたウィキペディアであって、日本のウィキペディアとは限りません。 そこで私は、自由民主党の政治的立場を「中道右派-右派」から「右派」に変更し、日本共産党の政治的立場を「左派」から「左派-極左」に変更することを提案する。 英語版ウィキペディアでは、すでにこのように適用されている。 (#, #) 日本国内でのみ通用する基準ではなく、国際的な左右図式の基準に従わなければならない。--2020年6月19日 (金) 12:26 (UTC)

    まあ清和会政権は中道右派ではなく右派乃至極右だよな、と思うけど、清和会政権がどうなるかもわからんし、しばらくはこのままでもいいんじゃないですか。--京都市西京区会話) 2020年6月19日 (金) 13:21 (UTC)Reply[返信]

    安倍政権でなくても、自民党内には「日本会議」所属の政治家が非常に多いです。 安倍政権が失脚しても、党全般を中道右派と見ることはできないと思います。--삭은사과会話) 2020年6月19日 (金) 13:43 (UTC)Reply[返信]
    :とりあえず大きな現状変更になるから、権威ある出典がない場合は賛成できませんね。--京都市西京区会話) 2020年6月19日 (金) 14:04 (UTC)Reply[返信]
    自民党と日本の極右ナショナリズム運動を結びつける権威ある資料が存在する。# 中国語版ウィキペディアを除くほとんどの言語版ウィキペディアの自民党文書では、infobox に「右翼」のみ明示されている。--삭은사과会話) 2020年6月19日 (金) 14:14 (UTC)Reply[返信]
    インド人民党の文書も、ほぼすべての言語版ウィキペディアでは「右派」とだけ記述している。 その理由は、該当政党が中道右派と描写される出所も存在するが、宗教伝統主義、ナショナリズム、右翼大衆主義など、普通の中道右派とは言い難い強硬な保守主義を掲げているからだ。インド人民党の主要組織である「Rashtriya Swayamsevak Sangh」と自民党の主要組織である「日本会議」はultra-nationalist組織であるため、そのような組織を基盤とした政党を「中道右派」に分類することは不適切である。 ultra-nationalism はファシズムの主要要素でもある。--삭은사과会話) 2020年6月19日 (金) 14:20 (UTC)Reply[返信]
    直ちにultra-nationalismに分類される政党は、英語版ウィキペディアでもすべて「右派 - 極右」か単なる「極右」に分類する。 ただ、インド人民党と日本の自由民主党は、内部の穏健派がごく少数ながら存在する主流保守主義政党であるため、「極右」と表記しないだけだ。--삭은사과会話) 2020年6月19日 (金) 14:21 (UTC)Reply[返信]

    自民党にもリベラル派はそれなりにいますし、極少数ということはありません。それから自民党に関して far-right や ultranationalist と評価または揶揄する出典は現在の第二次安倍内閣に対するものが大部分でしょう。あくまで一次的な傾向に過ぎないでしょう。 Littlelessleast会話) 2020年6月19日 (金) 14:54 (UTC)Reply[返信]

    日本に於いては単なる自由主義という意味の他に、特に左派寄り (left-leaning) の政党や政治家について、リベラルと呼ばれますが自民党においても民進党などと同じくリベラルと分類される人々も大勢います。自民党に批判的な左派寄りの朝日新聞の出典です。https://asahi.gakujo.ne.jp/common_sense/morning_paper/detail/id=2324 Littlelessleast会話) 2020年6月19日 (金) 15:07 (UTC)Reply[返信]

    「日本会議」は極右団体が当たり、自由民主党議員の大多数がその団体に所属している。 彼らが安倍晋三の派閥ですか。安倍晋三が日本内の極右勢力の代表格にすぎず、自民党自体が右翼ナショナリズムから自由ではない。--삭은사과会話) 2020年6月19日 (金) 15:11 (UTC)Reply[返信]
    リベラルと左派は同義語とは限りません。 例えば、立憲民主党は中道左派だが、過去の民主党と民進党は「中道・中道左派」政党に近く、社会民主党も中道左派政党だが、リベラルとは言えません。 さらに、国民民主党は「中道・中道右派」に分類される。自民党内のリベラルは非主流で、性向も「中道右派」/「中道・中道右派」寄りに近く、一般的な意味での「左派」とは言えません。--삭은사과会話) 2020年6月19日 (金) 15:11 (UTC)Reply[返信]
    第一世界の国家の中で、多数者中心のナショナリズムを標榜する政党のなかで「中道右派」に分類されることは極めてまれである。 ナショナリズム政党が中道右派政党で、共産党が極左政党でなければ日本は極右派と極左派から自由な国と見なければならないのか。 これは正直、日本政治がむしろ奇形的だという反証ではないかと思う。--삭은사과会話) 2020年6月19日 (金) 15:18 (UTC)Reply[返信]

    しかし、Freedom Houseの出典でも中道派の存在についても触れられている。確かに極右派も一部支持団体など含まれるが同様に中道やリベラルも有意な数存在する。 https://freedomhouse.org/report/freedom-world/2016/japan Freedom house 2016 Japan “The LDP is a broad party whose members share a commitment to economic growth and free trade, but whose other political beliefs span from the center to the far right.” Littlelessleast会話) 2020年6月19日 (金) 15:24 (UTC)Reply[返信]

    それは裏返して説明すると、日本ではリベラルが常に左派を意味しないということ。 自民党にとってリベラルは、国民民主党のような中道右派や中道性向だ。 「Freedom House」では、国民民主党を単純中道右派と定義している #。自由民主党の中道派が国民民主党より左派性向であるはずがない。--삭은사과会話) 2020年6月19日 (金) 15:35 (UTC)Reply[返信]

    コメント ここは主題の政党をどう記述するかの議論場所です。삭은사과さんの自説では「政党は極右-右派-中道-左派-極左とそれぞれいないとおかしい。だから各政党の分類を変えるべきだ」という趣旨で、本末転倒です。自民党より「右」の政党がほぼ存在しない(時々できても存在感が無い)のは事実ですが、それを「奇形的」というかは単に編集者による評価の話です。個人見解の主張なら個人のブログ等で自由に行ってください。 --Rabit gti会話) 2020年6月19日 (金) 15:38 (UTC)Reply[返信]

    自民党内の極右派が存在することは、すでに多くの権威ある出処を通じて多く言及されている。 甚だしくは自民党自体をultra-nationalismと言及された出所もあるが、ultra-nationalismが極右理念だというのは私の個人的な見解ではないと思います。私たちは果たしてどのようなultra-nationalism政党を中道右派に分類するのか? 自民党が主流の既得権政党であるため、党そのものを「far-right」と称するケースが少ないだけだ。--삭은사과会話) 2020年6月19日 (金) 15:43 (UTC)Reply[返信]
    自民党が「日本のナショナリズム」傾向を示しているのは、すでにさまざまな資料で裏付けられている。 ドイツでは「ドイツ・ナショナリズム」政党や、フランスでは「フランス・ナショナリズム」政党、スウェーデンでは「スウェーデン・ナショナリズム」政党は「右派-極右」性向に分類される。 しかし、自民党にだけ例外主義的に寛大な基準を適用しなければならないのか。もちろん自民党は主流政党であるため、党を単なる「右派」と記述した方が良いと判断される。 少なくとも一般的な中道右派と見ることはできない。--삭은사과会話) 2020年6月19日 (金) 15:54 (UTC)Reply[返信]

    自民党の場合、大政党でかつ民主主義体制でありながら長期間政権についていたため、イデオロギーが明確では無く、さらに党内おけるその幅も広いため、日本国内でもざっくりと「保守」としか見做されていません。さらに、党やその支持団体には例えばドイツのAfDのような民族主義を掲げるグループも存在するが同様にCDUのような穏健保守派やFDPのような中道指向のリベラル派も存在する包括政党です。 Littlelessleast会話) 2020年6月20日 (土) 01:15 (UTC)Reply[返信]

    英語版の記事を参照してもアメリカの民主党や共和党には”Centre-right”のような政治スペクトル上の位置が書かれていません。同様に自民党の記事に関しても無理に記載しなくても良いと思います。 Littlelessleast会話) 2020年6月20日 (土) 00:05 (UTC)Reply[返信]

    わかりました。それなら「政治的思考・立場」から「Political position」を除去するようにします。--삭은사과会話) 2020年6月20日 (土) 06:50 (UTC)Reply[返信]

    政党のカラーの変更についての提案[編集]

    ウィキペディア上では自民党に緑系の配色が使用されていますが、自由民主党のサイトや自民党広報ではすでに緑系から赤系 (#d7003a) に切り替わっています。そのためウィキペディア上でも変更する必要があると考えているのですがいかがでしょうか。 Template‐ノート:Liberal Democratic Party (Japan)/meta/colorこちらと一緒にご意見よろしくお願いいたします。--Hydrogen14O会話) 2020年9月23日 (水) 16:37 (UTC)Reply[返信]

    賛成 近年はHydrogen14Oさんが仰るように赤を強調しているみたいなので私もそれがいいと思います エーリッヒ・レヴェンスキー・フォン・マンシュタイン会話) 2021年2月4日 (木) 18:31 (UTC)Reply[返信]
    コメント 出典を読みましたが、Wikipedia:検証可能性に著しく逸脱するとは言えませんが、出典に忠実な記述でもないと思います。「日本に定着するか、政党のカラー」では「自民党の衆院選特設サイトは赤を基調としている。公約パンフレットも赤だ。16年参院選や先の都議選は緑だった。」と書かれるため、この出典に基づくなら少なくとも2017年以降の自民党の政党カラーは「赤」だけだと思います。また、「党歌・シンボル 自民党について」においては「シンボルマーク」の3つの色について書かれますが、自民党の政党カラーに相当する記述がありませんし、「太陽のイエロー」がカラーとして数えられない理由もわかりません。--そらみみ会話) 2021年10月15日 (金) 11:38 (UTC)Reply[返信]
    コメント私は現在のinfoboxでの「公式カラー」は独自研究のため削除すべきと思います。(1)そらみみさんご指摘の通り、党歌・シンボル 自民党については単に「シンボルマーク」で使用した3つの色の説明です。(2)日本に定着するか、政党のカラーは、単に2017年の選挙で自民党がサイトやパンフで何色を使ったかの話で、これは毎回変わりうるものです。(3)当記事にも「日本は政党と色の結びつきが必ずしも強くない。」とあるように、日本の保守派は幅広い国民政党を標榜する政党が多く、そもそも固定的な「色分け」には消極的なのが実情です。(4)出典にならない個人ブログ[1]ですが、報道機関の色分けは分かれており、サイトで見た各党の色は単にその選挙でのサイトの色で、やはり世間一般で共通認識ができているとは言えません。(5)以上、自民党の「公式カラー」は信頼できる出典が全く無く、編集者が勝手に推測を書いている独自研究のため、削除すべきと思います。(公式の表明が発見できない「公式カラー」はありえない。)--Rabit gti会話) 2021年10月17日 (日) 11:15 (UTC)Reply[返信]
    コメント ご意見ありがとうございます。当該部分をコメントアウトしました。--そらみみ会話) 2021年10月30日 (土) 06:02 (UTC)Reply[返信]
    コメント そらみみさん、ご対応ありがとうございました。--Rabit gti会話) 2021年10月30日 (土) 14:47 (UTC)Reply[返信]

    改名提案[編集]

    自由民主党への改名提案。自由民主党は本項目へ転送されています。(日本)という表記は必要ないと思います。曖昧さ回避のためのページ名も自由民主党ではなく「自由民主党 (曖昧さ回避)」という風になっています。それに日本において「自由民主党」とは一般的に日本の政党を指すので、記事の主題として良いかと思います。--オルドルボントン会話) 2021年9月29日 (水) 11:31 (UTC)Reply[返信]

    賛成 提案者様のご指摘とほぼ同意見です。Johnson Hakater会話) 2021年9月29日 (水) 11:47 (UTC)Reply[返信]
    反対 「直接記事へリンクを貼らなければならない」という常連編集者の心理を利用した誤リンク防止処置です。ニュース等で書き換えに来た一般編集者は思わず括弧無しリダイレクトをリンクに使用しがちですが、それを後でBotを使って一括リダイレクトリンク元修正(混在振り分け)を行います。--Triglav会話) 2021年9月29日 (水) 12:17 (UTC) 訂正--Triglav会話) 2021年9月29日 (水) 12:28 (UTC)Reply[返信]
    反対 「日本において~」という理由自体がWP:JPOVです。jawpはウィキペディア日本語版であって、日本版ではありません。--郊外生活会話) 2021年9月29日 (水) 17:55 (UTC)Reply[返信]

    返信 (郊外生活さん、Triglavさん、Johnson Hakater宛) 反対意見が出ましたが、この記事名を括弧なしにするのに反対であれば、民主党のように、自由民主党 (曖昧さ回避)自由民主党にするのはどうですか?この(曖昧さ回避)って、カッコなしの代表的なトピックの記事が別に存在する場合につけるのですよね?しかし、日本の自由民主党を代表的なトピックとしないのであれば、曖昧さ回避ページをカッコなしにしたほうがよいのでは?--オルドルボントン会話) 2021年9月30日 (木) 07:32 (UTC)Reply[返信]

    いいと思います。--Johnson Hakater会話) 2021年9月30日 (木) 08:17 (UTC)Reply[返信]
    コメント よくはありません。曖昧さ回避へのリンクは必ず「~ (曖昧さ回避)」を使用するため曖昧さ回避ページを移動させる意味がありません。--Triglav会話) 2021年9月30日 (木) 11:29 (UTC)Reply[返信]
    コメント 本件は過去にも議論があります[2]。曖昧さ回避のガイド上は複数の方法が認められていますが、郊外生活さんご指摘のWP:JPOVの観点、および百科事典としても他の自由党保守党社会民主党などとなるべく揃えた方が判り易い、との観点からは、曖昧さ回避は「自由民主党」(世界的観点)、当記事は「自由民主党 (日本)」(日本と一目で判る)が望ましいと思います。--Rabit gti会話) 2021年10月1日 (金) 12:13 (UTC)Reply[返信]
    コメント 少なくとも、括弧なしの記事から括弧附きの記事へのリダイレクトになっている状況は解消したほうが適当であると考えます。代表的なトピックを中心とした曖昧さ回避とするか平等な曖昧さ回避とするかについては、判断を保留します。
    Triglavさんがおっしゃっているような誤リンクの問題については、方針上はWP:CARMENで対応することになっており、現状のような方針上規定のない対応をよしとするのであれば、それを上回る利点を提示していただく必要があろうかと存じます。
    郊外生活さんがおっしゃっているWP:JPOVの観点については、一考に値すると思います。もっとも、日本における自由民主党の用例として自由民主党 (日本)が圧倒的多数を占めるであろうとの想定に基づけば、日本版ウィキペディアにおいて自由民主党 (日本)を代表的なトピックとすることが中立性を欠いているとする主張は、ちょっと弱いかなという気もします。なおこの点(およびRabit gtiさんのご意見)に関しては自由党社会民主党共産党といったタイプの政党名は維新の会ウリ党といったタイプの政党名とは異なり)〇〇主義政党という一般名詞的な意味合いを持っていることにも留意する必要があるかと思います。あと、これをJPOVだとするとたとえば外務省などもJPOVだということになるかなと思うのですが、そのあたりについてのお考えも伺いたいところです(これに反対するなら外務省も改名すべきなどと主張するつもりはなく、たんに考え方の問題としてお伺いしています)。--Jutha DDA会話) 2021年10月2日 (土) 20:35 (UTC)微修正--2021年10月2日 (土) 20:44 (UTC)Reply[返信]
    コメント念のためですが自由民主主義は〇〇主義政党という一般名詞的な意味合いもあります[3]。民主主義には色々ありますが、自由主義的(つまり複数政党制と自由選挙による議会制を中心とした)民主主義、という意味です(自由民主主義#党名も参照)。日本の自民党は、自由党と民主党の合併に際して決まった党名ですが、自由民主党ホームページで「自由民主主義を最も端的に象徴する「自由民主党」に決定しました。」と書かれています[4]。なお類似例には社会民主主義を掲げる社民党もあり、これも旧ソ連型の一党独裁などに対して、議会主義で改良主義的な社会主義、との一般名詞的な意味です。ところでウィキペディアの曖昧さ回避ルールは複数方式併存で、どの方式も違反ではありませんが、実際には「早い者勝ち」的に作った記事がカッコ無しが続いている場合が多いようですが、私は最高会議などはカッコ書きにした方が良いと思っています。ただ政党は、通常の記事より中立性が特に求められるため、より公平性に配慮した方が望ましい、と思っています。違反かどうかではなく、改善の妥当性や優先度の話です。--Rabit gti会話) 2021年10月3日 (日) 02:57 (UTC)Reply[返信]
    コメント 括弧なしをリダイレクトのままにしておく現状の利点は、
    • 現状のまま移動処置が不要
    • 「(代表的なトピック)」より短い「(日本)」を使用
    • 熟練編集者による「(日本)」へのリンク貼りが期待できる
    • リンク元「自由民主党」をいつでも空にすることができる
    • リンク元「自由民主党」をしばらく放置することもできる
    こんな感じです。曖昧さ回避の規約は、同名記事(つまり2つ目)が出来たときにどうするかが記述されていて、今回のような「その後の再編成」についての記述がないのではないでしょうか? --Triglav会話) 2021年10月3日 (日) 05:08 (UTC)Reply[返信]
    返信 (Rabit gtiさん宛) 補足いただきありがとうございます。上述の用例の多寡という論点もあるので賛否は保留しますが、平等な曖昧さ回避がベターであるという意見のほうが現時点では説得力があるなと感じております。一般名詞としての自由民主党についての記事を立項してそれを代表的なトピックとするという手も考えられますが、たとえば共産党緑の党とは異なり自由民主主義#党名で述べられているような事情もあるので、簡単ではなさそう(そもそも自由民主主義とは別に立項することが不適切である可能性もある)ですね。
    返信 (Triglavさん宛) ご回答いただきありがとうございます。2点目については現在Wikipedia‐ノート:曖昧さ回避#WP:CARMENの改定の提案で関連する議論がなされており、意見が対立している箇所もありますが、自由民主党 (日本)のような記事名を自由民主党 (代表的なトピック)の代わりに用いることができるようにするという点ではおおむね一致しているようです。3〜5点目については、WP:CARMEN方式と現状とでとくに差はないと認識しております。残る1点目については、うえでRabit gtiさんが言及されているような「早い者勝ち」的な考え方に繋がりかねないこともあり、少なくとも一般論としては改名に反対する理由としての使用には慎重であることが好ましいと考えております。またWP:AIMAIについては、曖昧さ回避の編成・メンテナンス全般に関わる規定であると解釈しております(この点についてはいずれとも言明はないので、解釈揺れはありうると思います)。--Jutha DDA会話) 2021年10月3日 (日) 09:38 (UTC)Reply[返信]
    一旦、自由民主党へのリンクを掃除しました(141件)。残りは改名テンプレートの自由民主党 (日本)と、宛先不明のホーホタウヌス郡セント・ジョンズ・カレッジ (オックスフォード大学)です。--Triglav会話) 2021年10月3日 (日) 23:46 (UTC)Reply[返信]
    コメント WP:CARMENは本項目とは逆に括弧なしの方を記事名にして括弧つきのリダイレクトを用意することなので、結果論として同じ効果が期待できても趣は異なると思います。おそらく、「日本語では日本の自由民主党の用例が一番多いが、かといって日本の自由民主党を括弧なしにするのは抵抗がある」と判断された結果、今のような状態になっていると思います。他言語版との関係でも(日本)があった方が分かりやすいというのもあると思います。WP:Dの代表的なトピックの曖昧さ回避のところの「他と比べて圧倒的に参照される」には当てはまるが、「起源・語源となっている」には当てはまらない状態です。--新幹線会話) 2021年10月6日 (水) 03:39 (UTC)Reply[返信]
    取り下げ 本記事の改名については、取り下げます。--オルドルボントン会話) 2021年10月10日 (日) 07:55 (UTC)Reply[返信]