ニキー・ホルツケン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ニキー・ホルツケン
Nieky-Holzken-2016-12-2.jpg
基本情報
本名 ニコラス・ホルツケン
(Nicolaas Holzken)
通称 ザ・ナチュラル
最強軍団の騎士
最強軍団の毒サソリ
階級 ミドル級K-1
国籍 オランダの旗 オランダ
誕生日 (1983-12-16) 1983年12月16日(35歳)
出身地 北ブラバント州ヘルモント
身長 183cm
体重 77kg
スタイル キックボクシング
プロキックボクシング戦績
総試合数 105
勝ち 90
KO勝ち 56
敗け 14
引き分け 0
無効試合 1
テンプレートを表示
ニキー・ホルツケン
基本情報
本名 ニコラス・ホルツケン
通称 ザ・ナチュラル
階級 スーパーミドル級
身長 182cm
国籍 オランダの旗 オランダ
誕生日 (1983-12-16) 1983年12月16日(35歳)
出身地 北ブラバント州ヘルモント
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 14
勝ち 13
KO勝ち 10
敗け 1
テンプレートを表示

ニキー・"ザ・ナチュラル"・ホルツケンNieky "The Natural" Holzken1983年12月16日 - )は、オランダ男性キックボクサープロボクサー北ブラバント州ヘルモント出身。ゴールデン・グローリー所属。元GLORY世界ウェルター級王者。

高度なテクニックをいとも簡単かつ自然にやってのけることから「ザ・ナチュラル」の異名を持つ[1]。K-1屈指のイケメンを誇るルックスの良さで女性からの人気も高い。

来歴[編集]

キックボクシング[編集]

2006年11月24日、K-1 WORLD MAX スカンジナビア大会を全試合TKO勝ちで優勝。

2007年6月28日、K-1 WORLD MAX 2007 〜世界一決定トーナメント開幕戦〜でブアカーオ・ポー.プラムックと対戦し、判定負け。

2007年11月24日、オランダで開催されたシュートボクシングオランダ旗揚げ大会でアンディ・サワーと対戦し、判定負け。

2008年10月1日、K-1 WORLD MAX 2008 FINALのオープニングファイトでヴァージル・カラコダと対戦し、1Rに3ダウンを奪いKO勝ち。

2009年4月21日、K-1 WORLD MAX 2009 FINAL16のトーナメント1回戦でシャヒッドと対戦し、2-0の判定勝ちを収めた。

2009年7月13日、K-1 WORLD MAX 2009 FINAL8で、ブアカーオ・ポー.プラムックと再戦するも判定負け、リベンジならず。

2010年5月29日、IT'S SHOWTIME世界77kg級王者コスモ・アレキサンドラと72.5kg契約ノンタイトル戦で対戦し、ダウンを奪って判定勝ち。

2013年12月21日、GLORY 13 TOKYOで行われたGROLY世界ウェルター級トーナメントに参戦し、準決勝でカラペット・カラペティアンに判定勝ち。決勝でジョゼフ・バルテリーニに2RKO勝ちし、トーナメント優勝を収めた。

2018年11月17日、ONE championship 84でコスモ・アレキサンドラと再戦し、2RKO勝ち。

プロボクシング[編集]

2013年3月3日、北ブラバント州ヘルモントでデビュー戦を行い、2回KO勝ちを収めデビュー戦を白星で飾った。

2016年2月20日、北ブラバント州ヘルモントでファロウク・ダクとベネルクススーパーミドル級王座決定戦を行い、10回判定勝ちを収め王座獲得に成功した[2]

2018年2月12日、WBCはホルツケンをWBC世界スーパーミドル級35位にランクインした[3]

2018年2月20日、元ライトヘビー級2冠王者でWBC世界スーパーミドル級8位のユルゲン・ブリーマーがインフルエンザを罹患し同月24日にニュルンベルクアレーナ・ニュルンベルク・フェアズィッヒェルングで行われるWorld Boxing Super Seriesスーパーミドル級準決勝への出場を辞退したため[4]、ブリーマーの代替選手としてWBSSスーパーミドル級準決勝でWBC世界スーパーミドル級1位のカラム・スミスと対戦することが決定した[5][6][7]

2018年2月24日、ニュルンベルクのアレーナ・ニュルンベルク・フェアズィッヒェルングで行われたWBSSスーパーミドル級準決勝でWBC世界スーパーミドル級1位のカラム・スミスと対戦し、プロボクシング初黒星となる12回0-3(110-118、111-117×2)の判定負けを喫しWBSSの決勝進出を逃した[8][9]

2018年3月8日、WBCはホルツケンをWBC世界スーパーミドル級25位にランクインした[10]

戦績[編集]

キックボクシング 戦績
105 試合 (T)KO 判定 その他 引き分け 無効試合
90 56 34 0 0 1
14 4 10 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
コスモ・アレキサンドラ 2R 2:59 KO(アッパー) ONE Championship 84: Warrior's Dream 2018年11月17日
× Alim Nabiev 3R終了 判定0-3 Glory 49: Rotterdam 2017年12月9日
× Cedric Doumbe 5R終了 判定1-2 Glory 42: Paris 2017年6月10日
× Cedric Doumbe 5R終了 判定1-2 Glory: Collision 2016年12月10日
マーセル・グローエンハート 5R終了 判定3-0 Glory 34: Denver 2016年10月21日
ヨアン・コンゴロ 5R終了 判定3-0 Glory 29: Copenhagen 2016年4月16日
マーセル・グローエンハート 5R終了 判定2-1 Glory 26: Amsterdam 2015年12月4日
レイモンド・ダニエルズ 3R 1:36 TKO Glory 23: Las Vegas 2015年8月7日
レイモンド・ダニエルズ 3R 1:25 TKO Glory 19: Virginia 2015年2月6日
Alexander Stetsurenko 3R終了 判定3-0 Glory 19: Virginia 2015年2月6日
Yusuf Karakaya 1R 2:05 TKO One Shot World Series 2014年12月25日
ジョセフ・バルテリーニ 3R 3:00 TKO GLORY 13 TOKYO 2013年12月21日
カラペット・カラペティアン 3R終了 判定3-0 GLORY 13 TOKYO 2013年12月21日
Karim Ghajji 4R TKO Glory 6: Istanbul 2013年4月6日
ムラット・ディレッキー 2R TKO Glory 2: Brusselsl 2012年10月6日
× ロシネ・オズグニ 3R+延長1R終了 判定 Muay Thai Mania V 2012年9月2日
Alex Tobiasson Harris 2R 2:42 TKO Glory 1: Stockholml 2012年5月26日
ダビッド・キリア 3R終了 判定 United Glory 15: World Series 2012 2012年3月23日
カラペット・カラペティアン 5R終了 判定 Natural Powers 2012年2月12日
サイラス・ワシントン 2R TKO Klaar Om Te Bossen 3 2011年12月23日
Ky Hollenbeck 3R終了 判定3-0 Muay Thai Premier League: Round 3 2011年11月6日
マルコ・ピケ 3R終了 判定 Muaythai Premier League: Round 1 2011年9月2日
× アルトゥール・キシェンコ 3R終了 判定0-3 United Glory 14: 2010-2011 World Series Finals 2011年5月28日
カルロス・タバレス 1R 2:04 KO United Glory 13: 2010-2011 World Series Semifinals 2011年3月19日
ティロ・シュナイダー 2R TKO Kickboxgala Golden Glory Helmond, Sporthal Haagdijk 2011年2月27日
マーセル・グローエンハート 3R+延長1R終了 判定 Ultimate Glory 2010 First Round 2010年10月16日
× ロシネ・オズグニ 1R 0:53 KO(左跳び膝蹴り) It's Showtime 2010 Amsterdam II 2010年9月12日
カグリ・エルミス 判定 A1 WORLD COMBAT CUB 2010年6月19日
コスモ・アレキサンドラ 3R終了 判定4-1 IT'S SHOWTIME 2010年5月29日
モラド・サリヒ 3R+延長1R終了 判定3-0 Star Muaythai V 2010年4月10日
リーロイ・ケスナー 3R終了 判定3-0 Beast of the East 2010年1月30日
モハメド・メダー 3R終了 判定3-0 GGH Gala 2009年12月6日
ファディル・シャバリ 3R+延長1R終了 判定3-0 GLORY 11: A Decade of Fights 2009年10月17日
× ブアカーオ・ポー.プラムック 3R終了 判定0-3 K-1 WORLD MAX 2009 World Championship Tournament FINAL8
【準々決勝】
2009年7月13日
シャヒッド 3R終了 判定2-0 K-1 WORLD MAX 2009 World Championship Tournament FINAL16
【1回戦】
2009年4月21日
マルコ・ピケ 3R 2:56 KO(左フック) SLAMM Nederland vs Thailand V 2008年11月30日
ヴァージル・カラコダ 1R 1:42 KO(3ノックダウン:右フック) K-1 WORLD MAX 2008 World Championship Tournament FINAL
【オープニングファイト】
2008年10月1日
ウィリアム・ディンダー 4R 0:47 KO(左ボディブロー) Ulimate Glory 9 2008年7月6日
ホセ・レイス 5R終了 判定3-0 Beast of the East 2008年5月31日
ユーリ・メス 2R 2:21 KO(バックスピンキック) IT'S SHOWTIME(K-1 WORLD GP 2008 IN AMSTERDAM 2008年4月26日
カリム・エル・ジャウハーティ 3R終了 判定3-0 IT'S SHOWTIME Finale Trophy Max 75
【スーパーファイト】
2008年3月15日
× アルビアール・リマ 3R 0:36 KO(左フック) Beast of the East 2008年1月26日
× アンディ・サワー 3R終了 判定0-3 Shootboxing in the Autotron 2007年11月24日
ラムソンクラーム・チューワッタナ 3R終了 判定3-0 Slamm 4 One Night in Bangkok 2007年10月27日
バラカト・バカル 3R終了 判定3-0 Ultimate Glory 5 2007年9月9日
× ブアカーオ・ポー.プラムック 3R終了 判定0-3 K-1 WORLD MAX 2007 〜世界一決定トーナメント開幕戦〜
【1回戦】
2007年6月28日
メリジュン・ユーエンズ KO(バックスピンキック) Fight Night in Veghel 2007年5月13日
ルスラン・カラドコー 3R終了 判定3-0 Balans Fight Night 2007年4月7日
スティーブ・ニューマン 1R KO(左アッパー) Ultimate Glory 2 2007年1月21日
エリアス・ダニエル 3R 0:50 KO(左ボディブロー) K-1 World MAX North European Qualification 2007
【決勝】
2006年11月24日
ヨアキム・カールソン 1R 0:34 KO(右ストレート) K-1 World MAX North European Qualification 2007
【準決勝】
2006年11月24日
ブジョーン・クジョラーストラーム 1R 2:20 KO(右フック) K-1 World MAX North European Qualification 2007
【1回戦】
2006年11月24日
ヤン・ファン・デンデーレン 3R終了 判定3-0 It's Showtime Trophy MAX 75 2006年9月23日
テレンス・ウースターリン 1R 0:10 KO(左フック) West Point Fight II 2006年3月26日
ファーハト・アテーソイ KO WFCA Gala The Eye of the Tiger 2005年12月17日
× ドナルド・バーナー 延長R終了 判定0-3 It's Showtime Trophy 75kg Tournament 2005年10月30日
ダニエル・ハドソン 1R 1:01 KO(右ストレート) 不明 2005年9月25日
メルヴィン・ファン・リーユーワード KO Showdome IV 2005年6月18日
オーマー・テキン 1R TKO(タオル投入) Queens Fight Night 2005年4月30日
リチャード・ジョーンズ 2R 1:06 KO(右ストレート) Master Sken's Fight Night 2005年2月27日
ラドジュー・ランドジラル KO Face to Face 2004年12月12日
ステファン・バーコレーコー 5R終了 判定3-0 WPKL Muay Thai Champions League XIII 2004年3月27日
リチャード・ジョーンズ 4R TKO Master Sken's Fight Night 2004年2月20日
アーリー・モーフテーゲリ KO Gala in Kampen 2003年12月19日
× フランク・サンダース 3R終了 判定0-3 Dutch Muay Thai Championships 2003年6月29日
デニス・ルーイ 5R終了 判定3-0 WFCA Gala in Nijmegen 2002年10月6日
プロボクシング 戦績
15 試合 (T)KO 判定 その他 引き分け 無効試合
14 11 3 0 0 0
1 0 1 0


日付 勝敗 時間 内容 対戦相手 国籍 備考
1 2013年3月3日 勝利 2R KO アナトリー・バロン ドイツの旗 ドイツ デビュー戦
2 2013年7月6日 勝利 1R TKO アタ・ドガン トルコの旗 トルコ
3 2013年9月21日 勝利 2R TKO Philipp Kolodziej ドイツの旗 ドイツ
4 2013年10月14日 勝利 3R TKO ギャリー・アバジャン ジョージア (国)の旗 ジョージア
5 2014年7月13日 勝利 2R TKO イスマエル・アルチンタス ドイツの旗 ドイツ
6 2014年10月12日 勝利 6R KO ルスラン・シュチェレフ  ウクライナ
7 2015年4月19日 勝利 3R KO ミヘイル・クチシュビリ ジョージア (国)の旗 ジョージア
8 2015年6月6日 勝利 6R 判定 アハメド・エル・ゴォウルブゾウリ ドイツの旗 ドイツ
9 2015年11月11日 勝利 2R KO イエシラット・ベルクタ トルコの旗 トルコ
10 2016年2月20日 勝利 10R 判定3-0 ファロウク・ダク オランダの旗 オランダ ベネルクススーパーミドル級王座決定戦
11 2016年9月6日 勝利 10R 判定3-0 マティング・キンデレ ベルギーの旗 ベルギー ベネルクス防衛1
12 2017年4月1日 勝利 3R KO カグリ・エルミス ドイツの旗 ドイツ
13 2018年2月3日 勝利 2R TKO ビクトル・ポリャコフ  ウクライナ
14 2018年2月24日 敗北 12R 判定0-3 カラム・スミス イギリスの旗 イギリス WBSSスーパーミドル級準決勝
15 2018年4月28日 勝利 3R TKO バーナード・ドンファク ドイツの旗 ドイツ
テンプレート

獲得タイトル[編集]

  • キックボクシング
    • K-1 FIGHTING NETWORK 2006 in Scandinavia 優勝
    • WFCA K-1ルール世界ミドル級王座(2011年)
    • GLORYウェルター級世界トーナメント 優勝(2013年)
    • GLORYウェルター級王座挑戦者決定トーナメント 優勝(2015年)
    • 第3代GLORY世界ウェルター級王座(2015年)
  • ボクシング

脚注[編集]

  1. ^ GGのバス・ブーン会長がブアカーオを狙い撃ち K-1公式サイト 2009年6月4日
  2. ^ Nieky Holzken wint Beneluxtitel in Helmond Home Ditisonzewijk Helmond 2016年2月20日
  3. ^ RATINGS WBC公式サイト 2018年2月12日
  4. ^ Callum Smith To Fight New Opponent, Braehmer Withdraws”. Boxing Scene.com (2018年2月20日). 2018年3月23日閲覧。
  5. ^ Smith gets new WBSS foe: Nieky Holzken Fightnews.com 2018年2月20日
  6. ^ ブリーマーWBSS辞退、C・スミスは代役と準決勝 Boxing News(ボクシングニュース) 2018年2月21日
  7. ^ Callum Smith vs. Nieky Holzken in Play For WBSS Clash”. Boxing Scene.com (2018年2月20日). 2018年3月23日閲覧。
  8. ^ Smith defeats game Holzken, moves to WBSS final Fightnews.com 2018年2月24日
  9. ^ WBSS準決勝 スミス勝利でグローブスと決勝 Boxing News(ボクシングニュース) 2018年2月25日
  10. ^ RATINGS WBC公式サイト 2018年3月8日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

空位
前タイトル保持者
ジョセフ・バルテリーニ
第3代GLORY世界ウェルター級王者

2015年8月7日 - 2016年12月10日

次王者
セドリック・ドゥンベ