トム・ウルフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トム・ウルフ
Tom Wolfe
Wolfe at White House.jpg
2004年、ホワイトハウスにて
誕生 Thomas Kennerly Wolfe
1930年3月2日
バージニア州リッチモンド
死没 (2018-05-15) 2018年5月15日(88歳没)[1]
ニューヨーク州ニューヨーク
職業 作家、ジャーナリスト
言語 英語
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
最終学歴 ワシントン・アンド・リー大学
ジャンル 小説、ノンフィクション
代表作 虚栄の篝火
デビュー作 The Kandy-Kolored Tangerine-Flake Streamline Baby
活動期間 1959年 - 2018年
配偶者 シェイラ・ウルフ
子供 2
テンプレートを表示

トム・ウルフ(Tom Wolfe, 本名:Thomas Kennerly Wolfe, 1930年3月2日 - 2018年5月15日)は、アメリカ合衆国の小説家・ノンフィクション作家・ジャーナリスト。支持政党は共和党

来歴[編集]

ヴァージニア州リッチモンド生まれ。ワシントン・アンド・リー大学で学んだ後にイェール大学を卒業。ニューヨーク・ジャイアンツのピッチャーのテストを受けたがはねられたため、アメリカ研究を学び、ジャーナリストとなった。ニュー・ジャーナリズムを代表する人物。著作の挿画をも自ら手がける。サブカルチャーや現代芸術の分野に作品が多い。共和党のジョージ・W・ブッシュの支持者であり、2004年の大統領選挙ではブッシュに投票した。

作品[編集]

小説[編集]

  • 虚栄の篝火The Bonfire of the Vanities (1987) 中野圭二訳、文藝春秋(上下)、1991
  • 『成りあがり者』A Man in Full (1998) 古賀林幸訳、文春文庫(上下)、2000
  • I Am Charlotte Simmons (2004)

ノンフィクション[編集]

脚注[編集]

出典[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]