デヴィッド・デンマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
デヴィッド・デンマン
David Denman
David Denman
2007年撮影
生年月日 (1973-07-25) 1973年7月25日(44歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州ニューポートビーチ
職業 俳優
ジャンル テレビ・映画
活動期間 1997年 - 現在

デヴィッド・デンマンDavid Denman, 1973年7月25日 - )は、アメリカ合衆国俳優である。

来歴[編集]

1973年カリフォルニア州ニューポートビーチに生まれる。地元カリフォルニア州の高校へ在学中に、役者を目指してサンフランシスコを拠点とする劇団American Conservatory Theaterの夏合宿へも参加した[1]。高校卒業後はジュリアード学院へ進学して、美術学士を取得[2]。ちなみに同学院の同窓にはサラ・ラミレスアラン・テュディックらがいた[3]1997年に医療ドラマ『ER緊急救命室』と『シカゴ・ホープ』それぞれに出演して役者デビュー。しばらくはテレビを中心に出演が続き、2000年ジーン・ハックマンキアヌ・リーブス出演のフットボール映画『リプレイスメント』で映画デビューを果たした。

デビュー以来、テレビ・映画・舞台と様々な分野で活躍。2003年にはティム・バートンが監督の『ビッグフィッシュ』で、アリソン・ローマン演じるヒロインを巡ってユアン・マクレガー演じる主人公に嫉妬心を燃やす恋敵を演じたほか、2008年落合正幸が監督でハリウッドデビューを飾った『シャッター』へも出演。同作品では同じくハリウッドデビューを果たした奥菜恵とも共演し、東京ロケにも参加している。

テレビドラマでは、スティーヴ・カレルの出世作でもあるコメディドラマ『The Office』へレギュラー出演もしており、2007年に他のキャストらと共に第14回全米映画俳優組合賞のコメディーシリーズ部門における全米映画俳優組合賞アンサンブル賞を受賞した。映画やテレビへ出演する以外では、地元カリフォルニアを拠点とする舞台へも出演している。近年ではウィル・スミスが親子で共演したM・ナイト・シャマラン監督の近未来SF映画『アフター・アース』や、アシュトン・カッチャーアップル創設者のスティーブ・ジョブズを演じた『スティーブ・ジョブズ』などの作品へも出演している。

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]