ディスコダンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ディスコダンスは、1970年代以降ポピュラーになったディスコ(2000年代に入る直前からはクラブと名称が変化した)と呼ばれる、ダンスを楽しむための娯楽施設で音楽に合わせて踊るダンスのこと。ジョン・トラボルタ主演の映画『サタデー・ナイト・フィーバー』(1977年)の大ヒットにより、全世界に広まった。

1973年のジェームス・ブラウン初来日をきっかけにはじまった第二次ディスコブームの頃、盛んに踊られた。ダンス・フロアにいる全員がおなじ振りを踊るのが特徴。
狭義のディスコダンスとは1970年代のディスコで踊られたダンスを指し、ヒップホップ勃興以後広まったストリートダンスとは区別される。


主なディスコダンス(ストリートダンス)[編集]

狭義のディスコダンス[編集]

  • バンプ
  • ハッスル
  • バスストップ
  • ウォーターゲイト
  • スパンク

ダンスに使用された楽曲[編集]

  • コモドアーズ「ザ・バンプ」
  • ヴァン・マッコイ「ハッスル」
  • ファットバック「ドゥ・ザ・バスストップ」