テッド・ストリックランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
テッド・ストリックランド

テッド・ストリックランドTed Strickland1941年8月4日 - )は、アメリカ合衆国政治家。所属政党は民主党

アメリカ合衆国下院議員(6期)、オハイオ州知事(第68代)などを歴任した。

経歴[編集]

オハイオ州のルーカスヴィル生まれ。9人兄弟であった。アズベリー大学で文学士号を取得し、ケンタッキー大学で文学修士号を取得。さらにアズベリー神学校で学んでいる。1980年にはケンタッキー大学で心理学の分野で博士号を取得した。

1992年、オハイオ州第6選挙区から連邦下院議員選挙に立候補して初当選。再選を目指した1994年の下院選では落選したが、1996年の下院選で返り咲き、以後は5回連続で当選する。

通算6期目の任期途中の2006年11月7日オハイオ州知事選挙に出馬し、共和党候補者のケネス・ブラックウェルを破り当選。任期中の評判は上々であったが[独自研究?]2010年の中間選挙で全国的な民主党の逆風を受ける形となり[要出典]、共和党の元連邦下院議員ジョン・ケーシックに惜敗し再選を阻まれた。このため、2011年1月に州知事を退任した。

2015年2月、2016年連邦上院議員選挙に共和党現職ロブ・ポートマンの対抗馬として出馬することを表明した。当初は支持率でポートマンに一歩リードしていたが、徐々に差をつけられ[1]、最終的には得票率21ポイント差で大敗した[2]

外部リンク[編集]

アメリカ合衆国下院
先代:
ボブ・マックイーウェン
オハイオ州選出下院議員
オハイオ州第6選挙区

1993 - 1995
次代:
フランク・クレメンス
先代:
フランク・クレメンス
オハイオ州選出下院議員
オハイオ州第6選挙区

1997 - 2007
次代:
チャーリー・ウィルソン
公職
先代:
ボブ・タフト
オハイオ州知事
2007年1月8日-2011年1月9日
次代:
ジョン・ケーシック
  1. ^ RealClearPolitics - Election 2016 - Ohio Senate - Portman vs. Strickland
  2. ^ Torry, Jack; Heigl, Jana (2016年11月9日). “Portman win in Ohio helps GOP keep control of U.S. Senate”. The Columbus Dispatch. http://www.dispatch.com/content/stories/local/2016/11/08/election/senate-portman-strickland.html 2016年11月15日閲覧。