ツィメス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ニンジンと蜂蜜のツィメス
肉入りのツィメス

ツィメス(英語: Tzimmes , Tsimmes, ドイツ語: Zimmes, ロシア語: Цимес, Цымес, Циммес, イディッシュ語: צימעס‎‎, ヘブライ語: צִימֶעס‎)は、アシュケナジユダヤ料理の伝統的な甘いシチューの一種。

通常ニンジンプルーンレーズンのようなドライフルーツで作られ、しばしばサツマイモなど他の根菜も入る[1][2][3] 。肉を入れる場合もあり、牛肉のともばら(フランク英語版)やブリスケットが好まれる[1][3][4]。弱火でじっくり長時間煮込み、蜂蜜砂糖で甘く味つけし、香りづけにシナモンなどの香辛料が使われることもある[5]

新しい年が「甘く」幸せであることを願って蜂蜜で味をつけた甘い料理を食べる習慣がある、ユダヤ教新年祭ローシュ・ハッシャーナーにおいても食べられる。

名称はイディッシュ語のツィム(tzim、「〜のために」)とエスン(esn、「食べる」)に由来するとされる[1]。「何かについていっぱいツィメスを作る」("To make a big tzimmes over something")というイディッシュ英語英語版の表現は、多分ツィメスを作るために材料をたくさん刻んだり、かき混ぜたりするため、「何かについて大げさに騒ぎ立てる」ことを意味する[4]

参考文献[編集]

  1. ^ a b c Zeldes, Leah A. (2010年9月1日). “Eat this! Tzimmes, A sweet start to the Jewish New Year”. Dining Chicago. Chicago's Restaurant & Entertainment Guide, Inc.. 2010年9月1日閲覧。
  2. ^ Holiday food
  3. ^ a b Merriam-Webster dictionary: tzimmes
  4. ^ a b Joan Nathan, Joan Nathan's Jewish Holiday Cookbook, Schocken, 2004; page 228.
  5. ^ Whats4eats: carrot-tzimmes recipe

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

以下は画像(jpg)リンク