チーム ブリヂストン サイクリング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
チーム ブリヂストン サイクリング
チーム情報
UCIコード BGT
本拠地 日本の旗 日本
創設年 1964年
種目 ロードレース
格付け コンチネンタルチーム
首脳陣
監督 飯島誠
過去のチーム名
1964-
?-1998
1999-
2008-2009
2010-2013
2014-2017
2018-
ブリヂストンサイクル自転車競技部
ブリヂストンサイクルレーシングチーム
ブリヂストン・アンカー
チーム・ブリヂストン・アンカー
ブリヂストン・アンカー
ブリヂストン・アンカー・サイクリングチーム
チーム ブリヂストン サイクリング

チーム ブリヂストン サイクリング(TEAM BRIDGESTONE Cycling)は、ブリヂストンサイクルが運営する日本の自転車競技チーム。メインのロードレースからクロスカントリー(MTB)、トラックレースといった複数のカテゴリーの選手を擁する日本を代表するチーム。本拠地は静岡県三島市。2017年までチーム名にしていた「ブリヂストン・アンカー」は同社の本格スポーツサイクルのブランドである。
2018年シーズンから、トラック競技により注力することもあり欧州でより知名度の高い社名を前面に出したチーム名に変更した。

歴史[編集]

1964年に創部されたブリヂストンサイクル自転車競技部を源流とする。1999年、ブリヂストンサイクルレーシングチームが改称・改組され、チームブリヂストン・アンカーとなった。この際、選手が全員プロ登録し、チームはプロ化されたほか、日本国内では数少ないロード・トラック・MTBといった複数部門を抱える総合自転車競技チームとなった。

2008年のUCI登録名は「TEAM BRIDGESTONE ANCHOR」、UCIコードは「BGT」。

2017年現在のUCI登録名は「BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM」(ブリヂストン・アンカー・サイクリングチーム)[1][2]である。

2017年シーズンよりオリンピック公式パートナーとしての活動をグローバルに開始、2024年まで継続することを表明。[3]

2017年12月21日、チーム名が「TEAM BRIDGESTONE Cycling」(チーム ブリヂストン サイクリング)に変更され、拠点も埼玉県上尾市から静岡県三島市に移されることが発表された[4][5]

ロードチーム[編集]

2005年シーズンまでヨーロッパを拠点にレース活動を展開したが、2006年に「国内でのレース活動を普及させ、若手を中心とした底辺を拡大するため」として、活動の中心を日本国内レースに置くようになった。2008年UCIコンチネンタルチーム登録を再開。

2013年シーズンは昨年度のU23チーム(2011年まではブリヂストンエスポワールのチーム名で活動)の一部メンバーをロードチームに昇格。残ったメンバーは浅田顕監督が再結成したエキップアサダの新生チームEQA U23へ移籍した。

2018年シーズンはヨーロッパやアジアツアーのロードレースを中心に参戦していた体制を一新し、2020年の東京オリンピックを視野に入れトラック競技により注力する事からブランド名ではなく欧州でも知名度の高いブリヂストンに変更、Jプロツアーや国内のUCIレースを中心に参戦する方向へ、また一部のトラックメインの選手もロードレースに出走させる路線転換を行った。
このため、ロードレースにおいてコンチネンタルチーム登録は2018年以降行っていない(トラックのUCI登録は継続)。

主な戦績[編集]

2016年[編集]

2017年[編集]

選手・指導者(2019年シーズン体制)[編集]

ロード/トラックチーム[編集]

  • 六峰亘(JPN) - トラック・ロードレース監督
  • 田村遼(JPN) - トラック・ロードレースメカニック
選手名 所属年 国籍 生年月日 所属中の主な戦績 前所属先 その他
窪木一茂 2018- 日本の旗 日本 1989年6月6日 日本の旗 2018 男子チームパーシュート優勝 NIPPO・ヴィーニファンティーニ
石橋学 2017- 日本の旗 日本 1992年11月30日 NIPPO・ヴィーニファンティーニ
近谷涼 2017- 日本の旗 日本 1993年3月18日 日本の旗 2018 男子チームパーシュート優勝 マトリックス・パワータグ
橋本英也 2018- 日本の旗 日本 1993年12月15日 アジア選手権大会オムニアム優勝 競輪選手(兼業)
平塚吉光 2019- 日本の旗 日本 1988年11月13日 TeamUKYO
徳田優 2019- 日本の旗 日本 1994年5月31日 TeamUKYO
黒枝士輝 2019- 日本の旗 日本 1992年1月8日 愛三工業レーシングチーム
孫崎大樹 2019- 日本の旗 日本 1996年7月18日 早稲田大学
今村駿介 2018- 日本の旗 日本 1998年2月14日 中央大学
沢田桂太郎 2018- 日本の旗 日本 1998年1月21日 日本の旗 2018 男子チームパーシュート優勝 日本大学
太田りゆ 2018- 日本の旗 日本 1994年8月17日 競輪選手(兼業)

MTBクロスカントリーチーム[編集]

選手名 所属年 国籍 生年月日 所属中の主な戦績 前所属先 その他
平野星矢 2010- 日本の旗 日本 1987年5月15日 アジアMTB選手権4位(2010) バイクランチ
沢田時 2012- 日本の旗 日本 1994年1月12日 全日本選手権2016シクロクロス優勝 ENDLESS/ProRide

パラ自転車競技[編集]

選手名 所属年 国籍 生年月日 所属中の主な戦績 前所属先 その他
川本翔大 2018- 日本の旗 日本 1996年8月19日 大和産業株式会社
野口佳子 2018- 日本の旗 日本 1970年12月26日 全日本選手権2016シクロクロス優勝 ENDLESS/ProRide

過去の主な選手[編集]

チームスポンサー[編集]

等計9社(2016年現在)

脚注[編集]

外部リンク[編集]