ターコイズブルー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。
ターコイズブルー
turquoise blue
 
16進表記 #00B7CE
RGB (0, 183, 206)
表示されている色は一例です
ターコイズブルーJIS慣用色名
  マンセル値 5B 6/8

ターコイズブルーturquoise blue)はの一つ。緑がかった色のこと。ターコイズ(トルコ石)は一般的に明るい青緑色であるが、青みが強いトルコ石はターコイズブルーと呼ばれる。JIS慣用色名では「明るい緑みの青」(略号 lt-gB)と定義している[1][2]。また、緑みが強いトルコ石はターコイズグリーンturquoise green)と呼ばれる[2]

色材[編集]

ターコイズブルー宝石

色材としてのターコイズブルーに用いられる色料は様々であり、顔料としてはコバルトクロム青マンガン青フタロシアニン青及び緑などがある。また、セラミック顔料を使用する分野ではバナジウムジルコニウム青のことをターコイズブルー或いはトルコ青と呼ぶ。

マンガン青[編集]

硫酸バリウムに定着させたマンガン酸バリウム。極めて赤みの少ない青色顔料であり、黄と混合しても鮮明な緑を作る。このような独特な色調から注目されていたが、環境配慮の為に製造が中止された。

コバルトクロム青[編集]

青#コバルトクロム青 Cobalt Chromium Blueを参照。

フタロシアニン青、フタロシアニン緑[編集]

フタロシアニン青#フタロシアニン Phthalocyanineを参照。

バナジウムジルコニウム青[編集]

バナジウムジルコニウム青を参照。

近似色[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 日本産業標準調査会(JISC)JISZ8102 物体色の色名(1957年10月30日制定、2001年3月20日改正)、p24(付表1 慣用色名 色名2)。2020年1月31日閲覧。
  2. ^ a b 色名がわかる辞典『ターコイズブルー』 - コトバンク