セブンシーズホールディングス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
セブンシーズホールディングス株式会社
Seven Seas Holdings Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証2部 3750
2004年10月1日上場
略称 セブンシーズHD、SSHD
本社所在地 日本の旗 日本
105-0001
東京都港区虎ノ門二丁目5番5号
設立 2004年平成16年)10月1日
(ゼィープラスホールディングス株式会社)
業種 情報・通信業
法人番号 5011101038048
事業内容 経営戦略・管理並びにそれらに附帯する業務
代表者 藤堂 裕隆(代表取締役社長
資本金 1億円
(2017年3月31日現在)
発行済株式総数 143万6,639株
(2017年3月31日現在)
売上高 連結:26億92百万円
単独:38百万円
(2017年3月期)
純資産 連結:27億16百万円
単独:25億20百万円
(2017年3月31日現在)
総資産 連結:28億41百万円
単独:25億34百万円
(2017年3月31日現在)
従業員数 連結:10名 単独:4名
(2017年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 株式会社リビルド 14.56%
株式会社オフィスサポート 14.03%
村上世彰 8.99%
(2017年3月31日現在)
外部リンク http://www.sshd.co.jp/
テンプレートを表示

セブンシーズホールディングス株式会社Seven Seas Holdings Co., Ltd.)は、フィナンシャルソリューション事業などを営むグループの持株会社。

沿革[編集]

持株会社設立前(ゼィープラス時代)[編集]

  • 1931年昭和6年)9月 - 東京都品川区大井元芝町850番地に個人企業にて石井工具製作所を創立。
  • 1937年(昭和12年)4月 - 東京都大田区西六郷三丁目22番地に本社及び工場を新築移転し、石井精密工業株式会社に組織変更。
  • 1962年(昭和37年)9月 - 東京証券取引所第二部に上場。
  • 1988年(昭和63年)11月 - 土地・建物の分譲業務を開始。
  • 1995年平成7年)4月 - イシイ・リグラインド株式会社を設立。
  • 1995年(平成7年)5月 - ゼンケンイシイファイナンス株式会社を設立。
  • 1995年(平成7年)7月 - ファイナンス事業を開始。
  • 1996年(平成8年)8月 - 印刷事業を開始。
  • 1997年(平成9年)4月 - ゼンケンイシイファイナンス株式会社を合併し、株式会社イシイコーポレーションに社名変更。
  • 2000年(平成12年)10月 - ゼィープラス株式会社に社名変更。工具事業部を営業譲渡し、イシイ・リグラインドを株式会社イシイコーポレーションに社名変更した上で株式売却。工具事業より撤退。
  • 2000年(平成12年)10月 - 東京都新宿区西新宿一丁目4番11号に本店を移転。
  • 2001年(平成13年)4月 - 英知出版株式会社の株式を取得。
  • 2002年(平成14年)6月 - 英知出版が新設分割によりインフォレスト株式会社を新設。
  • 2002年(平成14年)10月 - 英知出版の株式を売却(インフォレストは引き続き連結子会社)。
  • 2004年(平成16年)4月 - 株式会社ザイオン(後のセブンシーズ・テックワークス株式会社)を連結子会社化。

持株会社設立後[編集]

  • 2004年(平成16年)10月 - ゼイープラス株式会社が株式移転により、持株会社ゼィープラスホールディングス株式会社を設立。ゼィープラスに代わり、ゼィープラスホールディングスが東京証券取引所第二部上場となる。
  • 2004年(平成16年)11月 - ファイナンス事業から撤退
  • 2005年(平成17年)4月 - ゼイープラス・マネジメント株式会社(旧・ゼイープラス株式会社)を吸収合併。
  • 2005年(平成17年)5月 - 印刷事業から撤退
  • 2005年(平成17年)8月 - ゼィープラスホールディングス株式会社をセブンシーズホールディングス株式会社に社名変更。
  • 2005年(平成17年)9月 - 株式会社ピーアール・ライフの株式を取得、連結子会社化。
  • 2005年(平成17年)11月 - 株式会社リンクス(現:セブンシーズマーケティングリサーチ株式会社)及び株式会社マーケットフォーカス(2009年セブンシーズマーケティングリサーチに合併)の株式を取得、連結子会社化。
  • 2006年(平成18年)3月 - 株式会社ローカスの株式を取得、連結子会社化。
  • 2006年(平成18年)7月 - モバイル・コマース・ソリューション株式会社の株式を取得、連結子会社化。
  • 2007年(平成19年)7月 - Sevenseas Entertainment,Inc.の株式を取得、連結子会社化。
  • 2007年(平成19年)7月 - エイチビー・ジャパン株式会社(後のセブンシーズ・メディアアンドマーケティング株式会社)の株式を取得、連結子会社化。
  • 2009年(平成21年)2月 - インフォレスト株式会社が株式会社ローカスを吸収合併。
  • 2009年(平成21年)5月 - 株式会社ピーアール・ライフの株式をセブンシーズ・テックワークス株式会社に譲渡。データセンター事業を行うDR Fortress,LLCの持分をセブンシーズ・テックワークスより譲受。
  • 2010年(平成22年)3月 - インフォレスト株式会社の株式を売却。
  • 2010年(平成22年)4月 - セブンシーズ・テックワークス株式会社の株式を一部売却し、同社及び株式会社ピーアール・ライフが持分法適用関連会社となる。
  • 2010年(平成22年)9月 - Sevenseas Entertainment,Inc.を解散。
  • 2011年(平成23年)5月 - セブンシーズ・テックワークス株式会社(現:株式会社ファステップス)の株式を一部売却し、同社及び株式会社ピーアール・ライフが持分法適用関連会社からも外れる。
  • 2012年(平成24年)2月 - セブンシーズ債権回収株式会社を設立。
  • 2012年(平成24年)9月 - DR Fortress,LLCの保有持分全てを同社に譲渡。東京都港区南青山三丁目8番37号へ本店移転。
  • 2013年(平成25年)1月 - セブンシーズマーケティングリサーチ株式会社の全株式を同社代表者に譲渡。
  • 2013年(平成25年)12月 - モバイル・コマース・ソリューション株式会社がセブンシーズ・メディアアンドマーケティング株式会社を吸収合併。
  • 2014年(平成26年)5月 - 傘下のインフォレストが事業停止。セブンシーズフィナンシャルソリューションズ株式会社を設立。
  • 2015年(平成27年)6月 - モバイル・コマース・ソリューション株式会社の全株式を譲渡。
  • 2016年(平成28年)3月 - 現在地へ本店移転。
  • 2016年(平成28年)5月 - セブンシーズフィナンシャルソリューションズ株式会社を解散。
  • 2017年(平成29年)2月 - 子会社が有するフィナンシャルソリューション事業に関する買取債権及び販売用不動産を譲渡し、債権管理回収業を休止。
  • 2017年(平成29年)5月 - セブンシーズ債権回収株式会社を解散。
  • 2017年(平成29年)11月 - ACA株式会社の投資ファンド・アクア戦略投資事業有限責任組合が株式公開買付けにより65.01%の株式を取得。

関連企業[編集]

  • 株式会社インターナショナル・ラグジュアリー・メディア (ILM)
  • セブンシーズ・アセット・マネジメント株式会社

外部リンク[編集]