ズー タイクーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ズー タイクーン』(Microsoft Zoo Tycoon)は、2001年マイクロソフトが発売した動物園経営シミュレーションゲーム。日本では2002年3月1日に発売され、2003年10月17日には『ズー タイクーン コンプリート エディション』(以下CE)の名で、拡張パック2種類を含むパッケージが発売された。2013年にはXbox 360及びXbox One版が発売されている。

更に、2004年には続編である『ズー タイクーン 2』(Microsoft Zoo Tycoon 2)が発売された。いずれもニンテンドーDSへ移植されており、本稿ではこれら続編及び移植版も含めて記述する。

ズー タイクーン[編集]

ズー タイクーン
Zoo Tycoon
ジャンル 経営シミュレーションゲーム
対応機種 Microsoft WindowsMacintosh
開発元 ブルーファング・ゲームス英語版
発売元 マイクロソフト
メディア 光学ディスクダウンロード販売
発売日 アメリカ合衆国の旗2001年10月17日
日本の旗2002年3月1日
2003年10月17日(コンプリートエディション)
対象年齢 ESRB: E(6歳以上)
テンプレートを表示
ZOO TYCOON DS 動物園をつくろう!
Zoo Tycoon DS
ジャンル 経営シミュレーションゲーム
対応機種 ニンテンドーDS
開発元 THQ
発売元 THQ
日本の旗セガ(後のセガゲームス
人数 1人
メディア DSカード
発売日 アメリカ合衆国の旗2005年10月11日
欧州連合の旗2005年11月11日
日本の旗2006年4月20日
対象年齢 ESRB: E(6歳以上)
PEGI3
CERO: A(全年齢対象)
テンプレートを表示

概要[編集]

40種以上の動物、175種類以上の施設が用意されている。ユーザーメイドアイテムの導入も可能。発売から4ヶ月の間、公式サイト上で毎月一種類の追加アイテムのダウンロードサービスが実施された。

拡張パック[編集]

アメリカでは2種類の拡張パックが発売され、その拡張パックとズー タイクーン本体をセットにしたものがCEである。 日本では拡張パックのみの販売は行われていない。

Dinosaur Digs[編集]

この拡張パックを導入することで、ティラノサウルストリケラトプスに代表される恐竜を動物園で飼育することが可能になる。

Marine Mania[編集]

イルカシャチの水生動物を購入し、ショーをすることが出来る。屋外水族園を作ることが可能。

コンプリート エディション[編集]

オリジナルから約80種増加した全119種類の動物を購入可能。これには拡張パックで追加された動物だけでなく、CEで新たに追加されたものも含む。更に施設やアトラクションの数は約500種類にまで及ぶ。

ニンテンドーDS版[編集]

開発はTHQが手掛け、日本ではセガ(後のセガゲームス)から発売された。日本版には『動物園をつくろう!』というサブタイトルがつく。

Xbox 360・Xbox One版[編集]

ズー タイクーン
Zoo Tycoon
ジャンル 経営シミュレーションゲーム
対応機種 Xbox 360Xbox One
開発元 フロンティア・ディベロップメント英語版
発売元 マイクロソフト
メディア 光学ディスクダウンロード販売
発売日 アメリカ合衆国の旗2013年11月22日
日本の旗2014年3月20日(Xbox 360)
2014年4月8日(Xbox 360ゲームオンデマンド)
2014年9月4日(Xbox One)
対象年齢 ESRB: E(6歳以上)
CERO: A(全年齢対象)
テンプレートを表示

アメリカでは同時に発売されたが、日本ではXbox One版がXbox 360版より遅れて発売となった。Xbox One版ではXbox 360版にない動物が追加収録されたほか、KinectXbox Liveのオンライン協力プレイ、Skypeなどに対応する[1]

ズー タイクーン 2[編集]

ズー タイクーン 2
Zoo Tycoon 2
ジャンル 経営シミュレーションゲーム
対応機種 Microsoft WindowsMac OS X
開発元 Blue Fang Games英語版Mac Soft英語版、Rapan
発売元 マイクロソフト、Mac Soft
人数 1人
メディア 光学ディスク
発売日 アメリカ合衆国の旗2004年11月9日
日本の旗2004年12月10日
対象年齢 ESRB: E(6歳以上)
CERO: A(全年齢対象)
テンプレートを表示
ズータイクーン2
ZOO TYCOON 2 DS
ジャンル 経営シミュレーションゲーム
対応機種 ニンテンドーDS
開発元 THQ
発売元 THQ
人数 1~2人
メディア DSカード
発売日 アメリカ合衆国の旗2008年2月5日
欧州連合の旗2008年3月7日
日本の旗2008年3月19日
対象年齢 ESRB: E(6歳以上)
CERO: A(全年齢対象)
テンプレートを表示

概要[編集]

日本では2004年12月10日に発売された続編。30種類の動物と60を超える建物や地形を選択可能。前作との最も大きな違いはグラフィックがフル3Dになったことである。これによりプレイヤー自身が飼育員として動物たちの世話をしたり、来園者の視点から園内を自由に散策できるようになった。

アメリカでは4種類の拡張パック及び、ソフト本体に拡張パックをセットした“ズーキーパー・コレクション”と“アルティメット・コレクション”が発売されている。

拡張パック[編集]

  • Endangered Species
  • African Adventure
  • Marine Mania
  • Extinct Animals

ニンテンドーDS版[編集]

DSワイヤレスプレイによる2人対戦やフリーモードで作ったデータの交換に対応する。

脚注・出典[編集]

外部リンク[編集]