スラヴコ・カレジッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スラヴコ・カレジッチ
Slavko Kalezić
Славко Калезић
Slavko Kalezić.jpg
基本情報
出生名 スラヴコ・カレジッチ(Slavko Kalezić
生誕 (1985-10-04) 1985年10月4日(33歳)
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビアモンテネグロ社会主義共和国ティトーグラード(現モンテネグロの旗 モンテネグロ、ポドゴリツァ)
出身地 モンテネグロの旗 モンテネグロ
職業 歌手
活動期間 2011年 -

スラヴコ・カレジッチ(モンテネグロ語:Slavko Kalezić / Славко Калезић、1985年10月4日 - )は、モンテネグロの歌手、ソングライターである。ユーロビジョン・ソング・コンテスト2017モンテネグロ代表を務める。

ツェティニェ演劇アカデミー卒業後、モンテネグロ国立劇場楽団の一員となり、多数の演劇や映像作品に出演する。2011年にシングル「Muza」を発表した。また2013年にはXファクターのユーゴスラビア地域版、Xファクター・アドリア第1期に出演しジェリコ・ヨクシモヴィッチがメンターとなるが、生放送される14人の中に残ることはできなかった[1][2]。2014年にはアルバム『San o vječnostia』を発表する[3]

モンテネグロ語の他、英語、フランス語、スペイン語を話す。

脚注[編集]

  1. ^ Muldoon, Padraig (2016年12月29日). “Montenegro: Slavko Kalezić will sing "Space" at Eurovision 2017”. wiwibloggs.com. Wiiwbloggs. 2017年1月1日閲覧。
  2. ^ Jiandani, Sanjay (2016年12月29日). “Montenegro: Slavko Kalezić to Kyiv!”. esctoday.com. Esctoday. 2017年1月1日閲覧。
  3. ^ Prinz.de: Muskeln und Moves: Montenegro entsendet Slavko Kalezić nach Kiew (ドイツ語)