ジョン・ロートン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョン・ロートン
John Lawton
Lawton mbp2001 01.jpg
ジョン・ロートン(2001年)
基本情報
出生名 John Cooper Lawton
生誕 (1946-07-11) 1946年7月11日(73歳)
出身地 イングランドの旗 イングランド ハリファクス
ジャンル ロックンロールブルースハードロックプログレッシブ・ロックヘヴィメタル
職業 ミュージシャン作曲家俳優
担当楽器 ボーカルアコースティック・ギターハーモニカ
共同作業者 ルシファーズ・フレンド
ユーライア・ヒープ
レス・ハンフリーズ・シンガーズ
ZAR
公式サイト johnlawtonmusic.com

ジョン・ロートンJohn Lawton1946年7月11日 - )は、イギリスロックボーカリストである。ドイツルシファーズ・フレンド、イギリスのユーライア・ヒープなどに在籍したことで知られる。ウェスト・ヨークシャーハリファクス出身。

ボーカル・スタイル[編集]

美しく伸びのある高音で、高らかに歌い上げる正統派シンガー。絶好調時の高音は驚異的な高さに達する。声量よりは声の伸びで勝負するタイプで、若干パワーが不足する低音部ではビブラートを掛けることもある。ピッチは高めの声の女性とほぼ同等で、地声そのものが高いタイプ、と言えよう。

評価[編集]

ディープ・パープルレインボーのギタリストであるリッチー・ブラックモアが自身のバンドへの参加を打診したことがあるくらいで、ミュージシャンの間でも、その実力は高く評価されている。 ロジャー・グローヴァーのプロジェクト「バタフライ・ボール」でもディープ・パープル・ファミリー、ロニー・ジェイムス・ディオらと共にゲスト参加している。

ディスコグラフィ[編集]

アステリックス[編集]

  • 『アステリックス』 - Asterix (1970年)

ルシファーズ・フレンド[編集]

  • 『ルシファーズ・フレンド』 - Lucifer's Friend (1970年) ※シングル「Ride the Sky」がヒット。この曲は以降もバンドの代表曲となる。
  • 『ホウェア・ザ・グルーピーズ・キルド・ザ・ブルース』 - ...Where The Groupies Killed The Blues (1972年)
  • 『ロックンロール・シンガー』 - I'm Just A Rock'n' Roll Singer (1973年)
  • 『バンケット』 - Banquet (1974年) ※ブラス・セクションを大々的にフィーチャー。
  • 『マインド・エクスプローディング』 - Mind Exploding (1976年)
  • 『ミーン・マシーン』 - Mean Machine (1981年)
  • Sumogrip (1994年) ※Lucifer's Friend II名義
  • 『アウェイクニング』 - Awakening (2015年) ※新曲を含むコンピレーション
  • 『ライヴ@スウェーデン・ロック 2015』 - Live @ Sweden Rock 2015 (2016年) ※ライブ・アルバム
  • 『トゥ・レイト・トゥ・ヘイト』 - Too Late To Hate (2016年)

レス・ハンフリーズ・シンガーズ[編集]

  • We'll Fly You To The Promised Land (1971年)
  • We Are Goin' Down Jordan (1971年)
  • Singing Detonation (1971年)
  • Old Man Moses (1971年)
  • Mexico (1972年)
  • Sound '73 (1973年)
  • Mama Loo (= La Onu Cantante) (1973年)
  • Live in Europe (1973年)
  • Carnival (1973年)
  • Sound '73/II (1973年)
  • The World Of (1973年)
  • Kansas City (1974年)
  • Sound '74 (1974年)
  • One of These Days (1974年)
  • Rock 'n Roll Party (1974年)
  • Amazing Grace & Gospeltrain (1975年)
  • Party on the Rocks (1975年)

ユーライア・ヒープ[編集]

  • ファイアフライ』 - Firefly (1977年)
  • 『罪なきいけにえ』 - Innocent Victim (1977年)
  • 『堕ちた天使』 - Fallen Angel (1978年)
  • Live in Europe 79 (1986年) ※ライブ・アルバム
  • The Magician's Birthday Party (2002年) ※ライブ・アルバム
  • Magic Night (2004年) ※ライブ・アルバム

ソロ・アルバム[編集]

  • Heartbeat (1980年) ※オリジナルのタイトルは『Hardbeat』
  • Still Payin' My Dues... (2000年)

レベル[編集]

  • Stargazer (1982年)

ZAR[編集]

  • 『リヴ・ユア・ライフ・フォエヴァー』 - Live Your Life Forever (1990年)
  • 『フロム・ウェルカム…トゥ・グッドバイ』 - From Welcome... To Goodbye (1993年) ※1曲のみの友情出演。ボーカルのThommy Blochとのデュエット。

ガンヒル[編集]

  • One Over the Eight (1995年)
  • Night Heat (1997年)
  • Live in Germany '99 (1999年)

ヘンズレー・ロートン・バンド[編集]

  • The Return (Live at Heepvention 2000) (2000年)

ロートン・ダニング・プロジェクト[編集]

  • Steppin' It Up (2002年)
  • One More Night (2002年) ※ライブ・アルバム

ジョン・ロートン・バンド[編集]

  • Sting in the Tale (2003年)
  • Shakin' the Tale (2004年) ※ライブ・アルバム

OTR - On The Rocks[編集]

  • Mamonama (2008年)

インテリジェント・ミュージック・プロジェクト[編集]

  • The Power of Mind (2012年) ※with Diana Express
  • My Kind of Lovin' (2014年)

外部リンク[編集]