ザ・クロマニヨンズ (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ザ・クロマニヨンズ
ザ・クロマニヨンズスタジオ・アルバム
リリース
録音 ATOMIC BOOGIE STUDIO
ジャンル ロック
時間
レーベル BMG JAPAN/HAPPY SONG RECORDS
プロデュース ザ・クロマニヨンズ
川口聡
チャート最高順位
ザ・クロマニヨンズ 年表
ザ・クロマニヨンズ
2006年
CAVE PARTY
2007年
『ザ・クロマニヨンズ』収録のシングル
  1. タリホー
    リリース: 2006年9月20日
テンプレートを表示

ザ・クロマニヨンズ」は、ザ・クロマニヨンズの1stアルバムである。

解説[編集]

2006年7月23日に初ライブを行って以来、約2ヶ月でシングル「タリホー」、3ヶ月でこの1stアルバムを発売と異例の速さで音源をリリースしている。同年の春に自身のスタジオでレコーディングされたもので、ほとんどアレンジを練る作業をしていないためにわずか3日で終了したという。

アルバムのイントロには雄叫び等が入っており、アウトロには「バットマンのテーマ」が収録されている。「ロックンロールバンドのファーストアルバムには、欠かせないでしょう」と真島。 収録されている「タリホー」は、先に発売されたシングルとはアレンジ違いとなっている。

初回生産限定盤には、クロマニヨンズの初登場時のライブ、バックステージの模様を収録したDVDが付いている。

収録曲[編集]

  1. キラービー (2:24)
    作詞作曲/真島昌利
  2. エレキギター (1:44)
    (作詞・作曲/真島昌利)
  3. 連結器よ永遠に (3:08)
    (作詞・作曲/甲本ヒロト
  4. グレート (1:48)
    (作詞・作曲/甲本ヒロト)
  5. やわらかい (2:14)
    (作詞・作曲/真島昌利)
  6. あさくらさんしょ (3:16)
    (作詞・作曲/真島昌利)
    クロマニヨンズとして初めて甲本がブルースハープを演奏している。
  7. 草原の輝き (4:44)
    (作詞・作曲/真島昌利)
  8. 歩くチブ (4:03)
    (作詞・作曲/甲本ヒロト)
  9. くじらなわ (1:25)
    (作詞・作曲/真島昌利)
    ライブでは、頭の「くじら」「きりん」「みんな」が、その地方の名物や有名人に置き換えられている。
  10. 夢のロッケンロール・ドリーム (5:30)
    (作詞・作曲/甲本ヒロト)
  11. くま (2:40)
    (作詞・作曲/甲本ヒロト)
  12. タリホー (3:14)
    (作詞・作曲/甲本ヒロト)
    シングルとは別バージョンで、サビやBメロの真島のコーラストラックが省かれている。
  13. まーまーま (1:59)
    (作詞・作曲/真島昌利)
    2013年の第46回大会からフジテレビ系列で毎年元日恒例の『初詣!爆笑ヒットパレード』のテーマソングとして使用されている。
  14. 土星にやさしく (4:57)
    (作詞・作曲/甲本ヒロト)
    「土星にやさしく」の演奏終了後に収録されている曲は「BATMAN THEME(バットマンのテーマ)」である。
    プロモーションビデオでは、メンバーは日本テレビ系列の24時間テレビのようなデザインの黄色いTシャツを着て歌っている。また、シングル「タリホー」に描かれている高橋ヨシオが街中を歩き、同番組で毎年行われているチャリティー募金のような募金活動を行っていたり、チャリティーマラソンのようなシーンもある(マラソンは、日本武道館に向かっているのではなく土星を目指している)。歌詞にも、同番組の「愛は地球を救う」を思わせる「愛は土星を救う」というフレーズがある。なお、プロモーションビデオでは「バットマンのテーマ」はカットされている。

参加アーティスト[編集]

外部リンク[編集]