サンドリーヌ・ホルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サンドリーヌ・ホルト
本名 サンドリーヌ・ホー
生年月日 (1972-11-19) 1972年11月19日(45歳)
出生地 イングランドの旗 ロンドン
国籍 イギリスの旗 イギリス/カナダの旗 カナダ
身長 178cm
職業 モデル女優
活動期間 1989年-
配偶者 トラビス・ハフ(2004-2011年)

サンドリーヌ・ホルト(Sandrine Holt、1972年11月19日 - )は、イングランドロンドン生まれでカナダトロント育ちのモデル女優である[1][2]

若年期[編集]

ホルトは出生名サントリーヌ・ホーとしてイングランドロンドンで誕生した。父は広東人で母はフランス人である。5歳のときに家族とともにカナダトロントへ移住した。高校は地元のSt. Joseph's Morrow Park Catholic Secondary Schoolに進み、女優となるまでパリランウェイモデルとして活躍した。

女優[編集]

ホルトは1991年に映画ブラック・ローブ英語版)に出演し、女優デビューは果たした[3]。その後、映画『モアイの謎』、TVシリーズ『ジョン・ウー 狼たちの絆』、映画『ポカホンタス:ザ・レジェンド』、映画『1999』、映画『バイオハザードII アポカリプス』などに出演している。

2006年にはTVシリーズの『24 -TWENTY FOUR-』において、ファーストレディマーサ・ローガン(英語版)の側近であるエヴリン・マーティン役として出演した。翌2007年にはショウタイム局Lの世界』においてキャサリン・ロスバーグ役で出演した。

2012年には映画『アンダーワールド 覚醒』で、アンディジェン社員で主人公の娘の世話係であったリダ役を演じた[4]。2015年には映画ターミネーター:新起動/ジェニシス[5]、そしてTV映画シリーズの『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』に出演した[6]

2016年にはマクガイバーで、元フィールドエージェントのパトリシア・ソーントン役を演じた[7]

私生活[編集]

ホルトはロックプロデューサーのトラヴィス・ハフと2004年に結婚したが[8]、2011年に離婚している。現在はロサンゼルス郡のシルバーレイク(英語版)に居住しており、北京語を勉強する娘と二人暮らしである[9]

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

作品名 役名 備考
1991 ブラック・ローブ アヌーカ ジニー賞助演女優賞にノミネート
1994 モアイの謎 ラマーナ
1994 ダンス・ミー・アウトサイド ポピー
1995 ポカホンタス:ザ・レジェンド ポカホンタス
1998 1999 スキ
1998 ガンスリンガーの復讐 パール
1999 ラヴィング・ジザベル モナ
2000 ファーストフード ファーストウーマン ギゼル
2001 ミッション イマ
2001 センチュリーホテル ジン
2002 バリスティック エージェント ベネット
2003 ハッピーアワー ボニー
2004 バイオハザードII アポカリプス テリ・モラレス
2006 サムズ・レイク ケイト [10]
2011 フェイシズ ニーナ #6
2012 アンダーワールド 覚醒 リダ
2013 ニューヨークの巴里夫 ジュー [11]
2015 ターミネーター:新起動/ジェニシス 探偵チェン
2015 Air/エア アビー [12]

TV[編集]

番組名 役名 備考
1989 13日の金曜日 カマチ Episode: "Face of Evil"
1995 Tales of the Wild カナタ Episode: "Les légendes du Grand Nord"
1996 ポルターガイスト エレン Episode: "The Fifth Sepulcher"
1996 ジョン・ウー 狼たちの絆 リ・アン・ツェイ テレビ映画
1997–1998 ジョン・ウー 狼たちの絆2 リ・アン・ツェイ Main role, 23 episodes
1997 ジョン・ウー 狼たちの絆 リ・アン・ツェイ テレビ映画
1997 新アウターリミッツ ジェイド / ローラ Episode: "Last Supper"
1997 ニューヨーク・アンダーカバー ジュリー・チン 2 episodes
1997 Two ダイアナ・ポラスキー Episode: "Tale of the Tape"
1998 ジョン・ウー 狼たちの絆 FINAL MISSION リ・アン・ツェイ テレビ映画
2001 ウィッチブレイド サンドリーヌ・マルロー(TVレポーター) Episodes: "Parallax", "Legion"
2001 アースエンジェルス ウェンディ テレビ映画
2002 ミュータントX パトリシア Episode: "The Future Revealed"
2004 スターシップ・トゥルーパーズ2 ジル・サンディー テレビ映画
2005 CSI:マイアミ メリッサ・ブーン Episode: "Sex and Tapes"
2005 ラスベガス ジェニー・チョウ 3 episodes
2005 ER緊急救命室 ドリュー Episode: "Nobody's Baby"
2006 24 -TWENTY FOUR- エヴリン・マーティン Recurring role, 10 episodes
2006–2008 Runaway エリン・バクスター 5 episodes
2007 Lの世界 キャサリン・ロスバーグ 5 episodes
2007 ファントム・ファイアー クリスティーナ・アンドリュー テレビ映画
2007 The Dark Room Leanne Kisoun テレビ映画
2008 Burn Up Mika Namuvai 2 episodes
2009 Bored to Death ニコ・オウ Episode: "Stockholm Syndrome"
2009 ザ・ファントム ギュラン 2 episodes
2010 メンタリスト エリス・ケイ Episode: "Blood In, Blood Out"
2010 The Line ラケル・ウー テレビ映画
2011 サンクチュアリ シャーロット・ベノイト Episode: "Monsoon"
2011 フラッシュポイント ベス・トップ Episode: "Slow Burn"
2012 Deadly Hope デニス・ランダーズ テレビ映画
2012 リスナー 心を読む青い瞳 クリスタ・メーカー Episode: "Poisoned Minds"
2013–2014 HOSTAGES ホステージ サンドリーヌ・ルノー Main role, 15 episodes
2013–2014 ハウス・オブ・カード 野望の階段 ジリアン・コール Recurring role, 10 episodes[13]
2015 Exposed ジリ テレビ映画
2015 The Returned ジュリー・ハン Main role, 10 episodes[14]
2015 フィアー・ザ・ウォーキング・デッド ベサニー・エクスナー博士 3 episodes
2016 ダミアン ポーラ・シアラ 2 episodes
2016 ブラインドスポット タトゥーの女 バネッサ・チャン Episode: "Any Wounded Thief"
2016 LAW & ORDER:性犯罪特捜班 ノーラ・ワットン Episode: "Fashionable Crimes"
2016 MR. ROBOT/ミスター・ロボット スーザン・ジェイコブス 2 episodes[15]
2016 MACGYVER/マクガイバー パトリシア・ソーントン Main role, 12 episodes
2016 The Art of More イサベル・ペリー Recurring role (season 2)
2017 ラヴ ジョリー Episode: "Episode #2.5"

受賞・ノミネート歴[編集]

賞名 カテゴリ 対象作品 結果
1991 ジニー賞 助演女優賞 ブラック・ローブ(英語版[16] ノミネート

脚注[編集]

  1. ^ allcinema. “サンドリーヌ・ホルト”. 2016年11月18日閲覧。
  2. ^ ciatr. “サンドリーヌ・ホルトが『ターミネーター』に海外ドラマに大活躍!【画像】”. 2016年11月18日閲覧。
  3. ^ Model-turned-actress Sandrine Holt on her off-screen style – and why she’s trying to escape Christmas”. 2016年9月13日閲覧。
  4. ^ UNDERWORLD AWAKENING at Simon Fraser University”. 2016年9月14日閲覧。
  5. ^ Kit, Borys (2014年3月31日). “'G.I. Joe,' 'Mad Men' and 'House of Cards' Actors Join 'Terminator: Genesis' (Exclusive)”. The Hollywood Reporter. 2014年3月31日閲覧。
  6. ^ Petski, Denise. “Sandrine Holt Joins 'Fear The Walking Dead' On AMC”. 2015年6月3日閲覧。
  7. ^ CBS' 'MacGyver' Reboot Adds '24' Alum Sandrine Holt as Series Regular”. 2016年9月14日閲覧。
  8. ^ 24's Sandrine Holt – Changing Hollywood through Asian eyes, asiancemagazine.com
  9. ^ Wrobel, Maggie (2013年11月15日). “Model-turned-actress Sandrine Holt on her off-screen style – and why she’s trying to escape Christmas”. The Globe and Mail. 2013年12月31日閲覧。
  10. ^ Jay Weissberg (2006年5月9日). “Review: ‘Sam’s Lake’”. Variety. 2016年11月19日閲覧。
  11. ^ Stephen Holden (2014年5月16日). “Love, Sex, Marriage and Schopenhauer’s Ghost”. The New York Times. 2016年9月14日閲覧。
  12. ^ Walking Dead studio's newest game adapts post-apocalyptic film Air” (2015年3月3日). 2016年9月14日閲覧。
  13. ^ SANDRINE HOLT”. 2016年9月14日閲覧。
  14. ^ The Returned: House of Cards Actress, Others Join A&E Adaptation”. TVLine. 2016年9月14日閲覧。
  15. ^ Mr. Robot Adds Sandrine Holt, Americans Actor and More for Season 2”. TVLine. 2016年9月14日閲覧。
  16. ^ MovieWalker. “ブラック・ローブ(1991)”. 2016年11月18日閲覧。

外部リンク[編集]