サンディエゴ航空宇宙博物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
博物館入り口、A-12とYF2Y-1が飾られている

サンディエゴ航空宇宙博物館(SDASM:San Diego Air & Space Museum 元the San Diego Aerospace Museum)は、カリフォルニア州サンディエゴにある航空博物館である。

1963年2月15日に1915年のパナマ=カリフォルニア博覧会の時に建てられた、Food and Beverage Buildingに開設された。1965年に、より大きい建物に移されたが、1978年2月22日に放火によって貴重な歴史的なコレクションが失われた。火災の前から、より広い元フォード・ビル(1935年から1936年に開催されたカリフォルニア太平洋博覧会時に建設)への移設が計画されていたので、被害を免れた航空機や移設のために準備されていた機体や、新たに寄付された資金で購入したものや、個人コレクターからの寄付を受けて、1980年6月28日に元フォード・ビルに新たに開設された。

展示されている機体・保有機[編集]

外部リンク[編集]