サンタカタリーナ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サンタカタリーナ州
Estado de Santa Catarina
州旗州章
(旗)(紋章)
位置
行政府所在地フロリアノーポリス
最大都市ジョインヴィレ
面積95,346.181km2
自治体数295
人口624万8436人(2010年)[1]
人口密度65.27 人/平方キロメートル(2010年)[1]
GDP
 - 1人当たり
1974億7千万レアル(2013年)
2万9354レアル(2013年)
ISO 3166-2:BRBR-SC
標準時UTC-3
ウェブサイトwww.sc.gov.br

サンタカタリーナ州Estado de Santa Catarina)はブラジルの南部に位置する、州庁所在地はフロリアノーポリス。略称は「SC」である。

位置[編集]

州都フロリアノーポリスの夜景

北にパラナ州、南にリオグランデ・ド・スル州、そして西にアルゼンチンがある。

州の大西洋岸はブラジルでも有名な海水浴場が連続するリゾート地で、多くの観光客が押し寄せる。また、沿岸は毎年冬になると子育てのために回遊してくるミナミセミクジラの重要な生息地となっており、行政では保護プロジェクトを立ち上げ、観光と保護の両立を図っている。

内陸ではブルメナウを中心にドイツ移民が多く住み、ブルメナウではドイツミュンヘンと同様にオクトーバフェストと呼ばれるビール祭りが行われる。

州内の主な都市[編集]

歴史[編集]

人種[編集]

白人が86.96%、混血が9.98%、黒人が2.72%、アジア人が0.25%、インディオが0.09%である。

教育[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b Estados@ ブラジル地理統計院 (英語) 2017年1月19日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]