トカンティンス州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
トカンティンス州
Estado de Tocantins
州旗州章
(旗)(紋章)

位置

行政府所在地パルマス
最大都市パルマス
面積277,620.91km2
自治体数139
人口138万3445人(2010年)[1]
人口密度4.98人/平方キロメートル(2010年)[1]
GDP
 - 1人当たり
261億89百万レアル(2014年)
1万7496レアル(2014年)
ISO 3166-2:BRBR-TO
標準時UTC-3
ウェブサイトwww.to.gov.br

トカンティンス州(Estado de Tocantins)は、ブラジル中部の州。ゴイアス州の北にある。人口は153万2902人(2016年推計)[1]、州都はパルマス。略称は「TO」である。

歴史[編集]

イエズス会の宣教師たちがこの地域を訪れたのが1600年代の初め頃である。

1988年まではゴイアス州の一部であった。

人種[編集]

混血が68.9%、白人が24.0%、黒人が6.9%、アジア人もしくはインディオが0.2%である。

主な都市[編集]

  • パルマス(パルマス・ド・トカンティンス)

教育[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Estados@ ブラジル地理統計院 (英語) 2017年1月25日閲覧。