サムスン県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Flag of Turkey.svgSamsun ili
サムスン県
Bandırma Vapuru Müzesi ve Millî Kurtuluş Anıtı (2).JPG
バンドゥルマ号国家革命公園野外博物館
サムスン県の位置
サムスン県の位置
概要
地方: 黒海地方
県都: イルカドゥム
県番号: 55
面積: 9,725 (km2)
人口: 1,356,079 2020年
人口密度: 139 人/km2
自治体数: 17
Location ofサムスン県の位置

サムスン県の自治体
市外局番: 0362
知事:
Zülkif Dağlı
公式サイト:

サムスン県(サムスンけん、トルコ語: Samsun ili)はトルコ黒海地方の県。黒海の海岸に位置しており、黒海地方中部に位置している。東から時計回りにオルドゥトカットアマスィヤチョルムスィノプの各県と接している。サムスン大都市自治体とは同一の範囲であり[1]、トルコでも最大級の都市で黒海沿岸で最もにぎわっている港である。

自治体[編集]

サムスン県には17の自治体が属している。

歴史[編集]

トルコ共和国の創設者、ムスタファ・ケマル・アタトゥルク1919年5月19日、この地でトルコ独立戦争を始めた。

1993年、サムスン市は大都市自治体に指定されたが[2]、2012年にサムスン県全域がサムスン大都市自治体として指定され現在に至る[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b Başbakanlık Mevzuatı Geliştirme ve Yayın Genel Müdürlüğü”. www.resmigazete.gov.tr (12/11/2012). 2022年2月3日閲覧。
  2. ^ YEDİ İLDE BÜYÜKŞEHİR BELEDİYESİ KURULMASI HAKKINDA KANUN HÜKMÜNDE KARARNAME” (トルコ語) (1993年). 2022年2月3日閲覧。