アマスィヤ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Flag of Turkey.svgAmasya ili
アマスィヤ県
Location ofアマスィヤ県の位置
アマスィヤ県の位置
概要
地方: 黒海地方
県都: アマスィヤ
県番号: 08
面積: 5,520 (km2)
人口: 352,452 2007
自治体数: 4
Location ofアマスィヤ県の位置

アマスィヤ県の自治体
市外局番: 0466
公式サイト:

アマスィヤ県 (トルコ語:Amasya)はトルコ中北部、黒海地方にある県。黒海地方だが内陸にある。イェシル川が流れている。北からサムスントカットヨズガトチョルムの各県と接している。県域は5,520km²、人口は約35万人。県都はアマスィヤ

古代のアマスィヤについてアレクサンドロス3世(大王)]時代の書物が言及しており、古代ローマの地理学者ストラボンはこの地で生まれた。 オスマン時代のアマスィヤはマドラサでよく知られており、特にハルワティスーフィの儀式の中心として知られていた。

黒海の近くにもかかわらず、アマスィヤは高度が高く、乾燥した気候である。このため夏は暑く、冬は寒い。アマスィヤは農業が盛んであり、リンゴの生育が良い。また、チェリーオクラタバコなども生産している

下位自治体[編集]