バトマン県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Flag of Turkey.svgBatman ili
バトマン県
Hasankeyf Citadel 3 2012.jpg
バトマン県の位置
バトマン県の位置
概要
地方: 南東アナトリア地方
県都: バトマン
県番号: 72
面積: 4,477 (km2)
人口: 620,278 2020年
人口密度: 139 人/km2
自治体数: 6
Location ofバトマン県の位置

バトマン県の自治体
市外局番: 0488
知事:
Hulusi Şahin
公式サイト:

バトマン県(バトマンけん、トルコ語: Batman iliクルド語: Parêzgeha Êlihê)はトルコ東南部、南東アナトリア地方の県である。クルド人が非常に多い地域である。首都はバトマン。北にムシュ、東にビトリススィイルト、南にマルディン、西にディヤルバクル各県と接する。

特徴[編集]

この県は石油貯蔵施設や石油産業施設があるため重要である。製油所は1955年に建築され、イスケンデルンまでの494kmのパイプラインが通っている。綿がこの県の主要な農産物であり、ディヤルバクルエラズーとの間には鉄道が通っている。バトマン川がこの県を流れている。

考古学的観点からも面白い地域であり、イマームアブダラデルヴィッシュ修道院や、ハサンケイフの橋は有名であるが、2020年のイルス・ダムの湛水により、ハサンケイフ市街を始めとする多くの地域はダム湖の湖底に沈んだ[1]

下位自治体[編集]

バトマン県には6つの下位自治体がある。

脚注[編集]

  1. ^ Duvar, Gazete (2020年11月1日). “Ilısu Barajı, Hasankeyf'i boğuyor...” (トルコ語). www.gazeteduvar.com.tr. 2022年2月8日閲覧。