コロン (パナマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コロン
Colón
パナマの旗
Colon Panama.jpg
座標 : 北緯9度20分 西経79度54分 / 北緯9.333度 西経79.900度 / 9.333; -79.900
歴史
建設 1850年
行政
パナマの旗 パナマ
  コロン県
コロン
人口
人口 2016年現在)
  域 241,817人
その他
等時帯 東部標準時 (UTC-5)
夏時間 東部夏時間

コロンスペイン語: Colón)は、パナマ中部にある都市。パナマ運河カリブ海側に位置し、首都パナマシティとは鉄道、道路で結ばれている。

パナマ運河の大西洋側の出口という地勢を生かして開設された保税地域(自由貿易地域、ソナ・リブレ;zona libre)が産業の中心となっている[1]。同時に周辺地域からの貧困層の流入をも招き、治安が極度に悪化、中米一危険な都市と言われている。

歴史[編集]

ゴールドラッシュ最中の1850年カリフォルニアに速く移動するための需要を満たすために、パナマ地峡鉄道がアメリカ人の手により建設された時、大西洋側のターミナルの町としてコロンが建設された[1]

1885年コロンビア市民革命と、1915年の大火で町は広範囲にわたって焼失した。

1900年の人口は約3,000人であった。

気候[編集]

中米のカリブ海沿岸の大部分と同様に、極端に湿潤な熱帯気候である。年間を通して高山地帯に向かって湿った強い貿易風が吹き込む。ただし、2、3月はかなり乾燥するため、ケッペンの気候区分では熱帯モンスーン気候 (Am) に分類される。この点はカリブ海沿岸の大半が熱帯雨林気候 (Af) に分類されるのとは対照的である。しかし、6月から12月にかけての月降水量は平均して 400 mm に達し、中米ではホンデュラスラ・セイバに匹敵する降水の多い都市である。

コロン (Colon; 統計期間は不明)の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C°F 28
(82)
28
(82)
29
(84)
30
(86)
30
(86)
30
(86)
29
(84)
29
(84)
30
(86)
30
(86)
28
(82)
28
(82)
29
(84)
日平均気温 °C°F 26
(79)
26
(79)
26
(79)
27
(81)
27
(81)
26
(79)
26
(79)
26
(79)
26
(79)
26
(79)
25
(77)
25
(77)
26
(79)
平均最低気温 °C°F 24
(75)
24
(75)
24
(75)
25
(77)
24
(75)
23
(73)
23
(73)
23
(73)
23
(73)
23
(73)
23
(73)
23
(73)
23
(73)
降水量 mm (inch) 100
(3.94)
40
(1.57)
30
(1.18)
90
(3.54)
270
(10.63)
360
(14.17)
410
(16.14)
410
(16.14)
290
(11.42)
460
(18.11)
620
(24.41)
320
(12.6)
3,400
(133.85)
出典:Weatherbase[2]

出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『ラテンアメリカを知る事典』p175 平凡社 1999年12月10日新訂増補版第1刷 
  2. ^ Colon, Panama Travel Weather Averages”. Weatherbase. 2020年4月27日閲覧。