クリントン・エンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
クリントン・エンジ Football pictogram.svg
Clinton N'Jie 2019 v Lokomotiv.jpg
ディナモ・モスクワ時代 (2019年)
名前
本名 クリントン・ムア・エンジ
Clinton Mua Njie
愛称 Next Eto'o
ラテン文字 Clinton NJIE
基本情報
国籍 カメルーンの旗 カメルーン
生年月日 (1993-08-15) 1993年8月15日(29歳)
出身地 ブエア
身長 175cm
体重 68kg
選手情報
在籍チーム トルコの旗 スィヴァススポル
ポジション FW (WG, CF)
利き足 右足
ユース
2010-2012 フランスの旗 リヨン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2015 フランスの旗 リヨン 37 (7)
2015-2017 イングランドの旗 トッテナム 8 (0)
2016-2017 フランスの旗 マルセイユ (loan) 22 (4)
2017-2019 フランスの旗 マルセイユ 39 (10)
2019-2022 ロシアの旗 ディナモ・モスクワ 61 (6)
2022- トルコの旗 スィヴァススポル
代表歴2
2014- カメルーンの旗 カメルーン 42 (10)
1. 国内リーグ戦に限る。2022年5月14日現在。
2. 2021年3月30日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クリントン・エンジClinton Njie, 1993年8月15日 - )は、カメルーンブエア出身のサッカー選手スィヴァススポルワ所属。カメルーン代表。ポジションはフォワード

クリントン・エンジエ、クリントン・ヌジエと表記されることもある。

経歴[編集]

クラブ[編集]

オリンピック・リヨン[編集]

ジャン=ジャック・ノノ氏によるクラブへの助言から、2010年オリンピック・リヨンの下部組織に移籍。リヨンBチームの一員としてフランス4部リーグで戦った。

2011-12シーズン、リヨンのユースチームで6試合で先発で14試合に出場、出場時間601分の間に5得点を記録した。

2012-13シーズンはユースチームでプレーしながら、ファーストチームにも帯同するようになり、リーグ1デビューを飾った。

2012-13シーズン、4部リーグでは19試合8得点、リーグ1では3試合無得点に留まった。

2014-15シーズンはリーグ戦7得点7アシストを記録、UEFAヨーロッパリーグにも出場した[1]

トッテナム・ホットスパーFC[編集]

2015年8月15日、イングランドのトッテナム・ホットスパーFCへ移籍することを発表した。2020年6月末までの5年契約である。

オリンピック・マルセイユ[編集]

2016年8月31日、オリンピック・マルセイユにシーズン終了までのレンタルで移籍。2017年7月16日に完全移籍となった。

FCディナモ・モスクワ[編集]

2019年7月25日、FCディナモ・モスクワに4年契約で移籍。

スィヴァススポル[編集]

2022年7月29日、スィヴァススポルに2年契約で移籍。

代表[編集]

2014年に母国カメルーン代表に初招集され、2015年1月に行われたアフリカネイションズカップ2015にも出場した[2]

プレースタイル[編集]

スピードを生かしたドリブル突破、高い得点力を兼備し、故郷カメルーンのレジェンド、サミュエル・エトーに準えてNEXTエトーとも言われている[2]。 また、オフ・ザ・ボールで賢い動きを見せ、常に最終ラインの裏を狙うと同時にゴールキーパーとの駆け引きにも長けている[1]

個人成績[編集]

クラブ シーズン リーグ カップ UEFA 通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
リヨン 2012-13 4 0 0 0 0 0 4 0
2013-14 3 0 0 0 3 0 6 0
2014-15 30 7 1 0 2 1 33 8
通算 37 7 1 0 5 1 43 8
トッテナム・ホットスパー 2015-16 7 0 1 0 4 0 12 0
通算 7 0 1 0 4 0 12 0
総通算 44 7 2 0 9 1 55 8

獲得タイトル[編集]

カメルーン代表

脚注[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]