ラウル・ロエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ラウル・ロエ Football pictogram.svg
名前
本名 Raoul Cédric Loé
基本情報
国籍 カメルーンの旗 カメルーン
フランスの旗 フランス
生年月日 (1989-01-31) 1989年1月31日(32歳)
出身地 オー=ド=セーヌ県クールブヴォア
身長 192cm
選手情報
在籍チーム 中華人民共和国の旗 陝西長安競技足球倶楽部
ポジション MF
背番号 23
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2009 スペインの旗 Manchego CF 31 (3)
2009-2011 スペインの旗 セウタ 62 (1)
2011-2012 スペインの旗 オサスナB 28 (0)
2012-2015 スペインの旗 オサスナ 83 (5)
2015-2017 カタールの旗 アル・スィーリーヤSC 37 (3)
2017 スペインの旗 オサスナ 7 (0)
2017-2018 ブルガリアの旗 CSKAソフィア 25 (2)
2018-2019 キプロスの旗 オモニア 10 (0)
2020- 中華人民共和国の旗 陝西長安競技 13 (0)
代表歴2
2013- カメルーンの旗 カメルーン 12 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年11月7日現在。
2. 2016年6月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ラウル・セドリック・ロエRaoul Cédric Loé1989年1月31日 - )は、フランスクールブヴォア出身のプロサッカー選手カメルーン代表。ポジションは、ミッドフィールダー

クラブ経歴[編集]

2010-11シーズン終了後、セグンダ・ディビシオンBに所属していたCAオサスナのBチームと契約[1]。2011年12月21日のUDアルメリア戦でトップチームのベンチに初めて座ったが、出番はなかった。

2012年1月12日のコパ・デル・レイFCバルセロナ戦でトップチームデビュー[2]。3月3日のRCDマジョルカ戦でプリメーラ・ディビシオン初出場[3][4]

2015年7月1日、カタールのクラブに移籍[5]

2017年2月6日、フリーでCAオサスナに復帰[6]

2018年6月20日、オモニア・ニコシアに移籍[7]

代表歴[編集]

2013年6月1日にカメルーン代表初招集[8]。翌日のサッカーウクライナ代表との親善試合でデビュー[9]

脚注[編集]

  1. ^ Raoul Loe, último fichaje del Promesas (Raoul Loe, last signing from Promesas) Archived 2012年11月17日, at the Wayback Machine.; La Grada Navarra, 2011 (スペイン語)
  2. ^ Messi enciende las antiniebla (Messi turns fog lamps on); Marca, 12 January 2012 (スペイン語)
  3. ^ Mendilibar convoca del filial a Roberto Torres y Raoul Loé (Mendilibar calls Roberto Torres and Raoul Loé from B team); Diario AS, 2 March 2012 (スペイン語)
  4. ^ Nsue pegs back Osasuna; ESPN Soccernet, 3 March 2012
  5. ^ Al Sailiya signs Cameroonian midfielder Raoul Loé; Qatar Stars League, 1 July 2015
  6. ^ Raoul Loe returns to Osasuna; Soccer News, 6 February 2017
  7. ^ Καταρχήν συμφωνία με Raoul Loe” [Initial agreement with Raoul Loe] (ギリシア語). AC Omonia (2018年6月20日). 2020年4月24日閲覧。
  8. ^ Cameroon to face the Ukraine without Eto’o and Song; MTN Football, 2 June 2013
  9. ^ Goalless draw for Finke’s debut; MTN Football, 2 June 2013

外部リンク[編集]