ウィルフリッド・カプトゥーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。 Template:表記揺れ案内
  • ウィルフリッド・カプトゥム
  • ウィルフリード・カプトゥーム
  • ウィルフリード・カプトゥム
ウィルフリッド・カプトゥーム Football pictogram.svg
名前
本名 ウィルフリッド・ジャレス・カプトゥーム
Wilfrid Jaures Kaptoum
ラテン文字 Wilfrid Kaptoum
基本情報
国籍 カメルーンの旗 カメルーン
生年月日 (1996-07-07) 1996年7月7日(23歳)
出身地 ドゥアラ
身長 174cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 レアル・ベティス
ポジション MF
背番号 21
利き足 右足
ユース
2008-2015 スペインの旗 FCバルセロナ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2014–2018 スペインの旗 FCバルセロナB 44 (6)
2015–2016 スペインの旗 FCバルセロナ 0 (0)
2018– スペインの旗 レアル・ベティスB 12 (0)
2018– スペインの旗 レアル・ベティス 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年3月8日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ウィルフリッド・ジャレス・カプトゥームWilfrid Jaures Kaptoum , 1996年7月7日 - )は、カメルーンリトラル州ドゥアラ出身のプロサッカー選手スペインプリメーラ・ディビシオンレアル・ベティスに所属している。ポジションはMF。メディアによっては ウィルフリッド・カプトゥムウィルフリード・カプトゥーム など、表記が異なることもある。

来歴[編集]

サミュエル・エトオ主催のアカデミーに所属していたカプトゥームは、2008年にスペインに渡り、当時エトオが所属していたFCバルセロナの育成組織 ラ・マシア に入所[1]。2009年から1年間はUEサン・アンドレウで過ごし、2014年6月にFCバルセロナBに昇格[2]。8月23日のセグンダ・ディビシオンCAオサスナ戦でプロデビュー。10月19日のADアルコルコン戦でプロ初ゴールを決めた。

2015-16シーズンからはトップチームの試合にも帯同され、2015年10月28日のコパ・デル・レイCFビジャノベンセ戦で、バルサデビュー[3]。12月9日のUEFAチャンピオンズリーグ (CL) のバイエル・レバークーゼン戦でCL初出場[4][5]。2016年2月の国王杯のバレンシアCF戦でもゴールを決めるなど[6]、トップチーム定着、ラ・リーガデビューは間近と思われていた。

しかし、2016-17シーズン開幕前のプレシーズンマッチの合流が遅れた辺りから、状況は一変[7]。以降は負傷なども重なり、トップチーム定着はならなかった。

2018年1月29日、レアル・ベティスに移籍した[8][9]

脚注[編集]

  1. ^ Kaptoum, el único mediocentro africano”. Mundo Deportivo (2012年5月9日). 2019年3月8日閲覧。
  2. ^ Kaptoum tiene muchos números para subir al Barça B”. SPORT.es (2014年6月2日). 2019年3月8日閲覧。
  3. ^ Kaptoum y Aitor debutan con el primer equipo del Barcelona”. Mundo Deportivo (2015年10月28日). 2019年3月8日閲覧。
  4. ^ Cámara y Kaptoum debutan en Champions”. Mundo Deportivo (2015年12月9日). 2019年3月8日閲覧。
  5. ^ バルサ、超新星を選手登録へ”. SPORT.es.jp (2015年12月6日). 2019年3月8日閲覧。
  6. ^ [コパ・デル・レイ主力温存のバルサ、バレンシアとドローも3季連続の決勝進出! 29戦無敗でクラブ新記録樹立]”. ゲキサカ (2016年2月16日). 2019年3月8日閲覧。
  7. ^ バルサ新星 ワケあり戦力外”. SPORT.es.jp (2016年7月24日). 2019年3月8日閲覧。
  8. ^ バルサB:カプトゥムはベティス、ムジカはコルネジャに移籍”. Mundo Deportivo.jp (2018年1月30日). 2019年3月8日閲覧。
  9. ^ カプトゥム ベティスヘ移籍”. SPORT.es.jp (2018年1月30日). 2019年3月8日閲覧。

外部リンク[編集]