クウェートの行政区画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

クウェートの行政区画(クウェートのぎょうせいくかく)では、クウェート国の行政区画について解説する。

クウェート国内は6つの県(ムハーファザ)に分けられており、県の下には郡が置かれている。

Governorates of Kuwait
県都 面積
km²
人口
2015年
設立
アハマディ県[1] アハマディ 5,120 809,353 1946年にクウェート県から分離
アースィマ県(クウェート県)[2] クウェート 200 534,964 元よりある県
ファルワーニーヤ県 ファルワーニーヤ 190 1,077,377 1988年にクウェート県から分離
ジャハラー県[3] ジャハラー 12,130 491,392 1979年にクウェート県から分離
ハワリ県 ハワッリー 84 890,533 元よりある県
ムバーラク・アル=カビール県 ムバーラク・アル=カビール 94 230,727 1999年11月にハワリ県から分離
合計 17,818 4,187,161  

脚注[編集]

  1. ^ サウジアラビアとクウェートの国境に設けられていた中立地帯は1969年12月18日に両国で分割され、北部地域の2,590平方キロメートルがクウェート領となりアハマディ県に編入された。
  2. ^ ファイラカ島ミスカーン島、オーハ島を含む。
  3. ^ ワルバ島ブビヤン島を含む。

関連項目[編集]