レバノンの県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
レバノンの県(9県のもの)

レバノンは8つの (ムハーファザ、アラビア語: محافظةMuhafazah) に分かれる。また、1つの県が創設予定である。

# 県名 アラビア語
ラテン文字転写例
英訳例 行政府所在地 面積
(km2
人口
(2015年推計[1]
1 アッカール県 عكار
Aakkâr, Akkār
Akkar ハルバ英語版 788.4 397,823
2 バールベック=ヘルメル県 بعلبك - الهرمل
Baalbek-Hermel, B‘alabak-Al Hirmil
Baalbek-Hermel バールベック 2,825.1 442,395
3 ベイルート県 بيروت
Beyrouth, Bayrūt
Beirut ベイルート 19.6 432,645
4 ベッカー県 البقاع
Béqaa, Al Biqā‘
Beqaa ザーレ 1,335.8 536,768
5 ケセルワン=ジュベイル県 كسروان - جبيل
Kisrwān - Jubayl, Keserwan - Jbail
Keserwan-Jbeil ジュニーエ(予定) 765.9 282,789
6 山岳レバノン県 جبل لبنان
Jabal Lubnān
Mount Lebanon バアブダー英語版 1,968.3
(1,202.4
1,831,533
(1,548,744)
7 ナバティーエ県 النبطية
Nabatîyé, An Nabaţīyah
Nabatieh ナバティーエ英語版 1,098.0 368,077
8 北レバノン県 لبنان الشمالي
Lubnān ash-Shamālī, Aš Šamāl
North Lebanon
(North)
トリポリ 1,236.4 782,436
9 南レバノン県 لبنان الجنوبي
Lubnān al-Janūbī, Al Janūb
South Lebanon
(South)
サイダ 929.6 578,195
  • ケセルワン=ジュベイル県については、正式な創設の決定はまだない(2017年8月時点)。分離元となる山岳レバノン県の統計はカッコ内を分離後のものとした。

変遷[編集]

2003年以前の県
  • 1975年 - ナバティーエ県が南レバノン県より分離[2]
  • 2003年7月16日 - 法律第522号が制定され、アッカール県とバールベック=ヘルメル県の創設が決定される[3]。分離元はそれぞれ北レバノン県、ベッカー県。
  • 2014年 - 県設立後空位であったアッカール県とバールベック=ヘルメル県に知事が就任。本格的な行政サービスが開始される。そのためこの年を両県の創設とする場合もある[4]
  • 2017年8月 - レバノン国会英語版にてケセルワン=ジュベイル県の創設を決定。分離元は山岳レバノン県。後はミシェル・アウン英語版大統領の署名を待つのみである[5][6]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Citypopulation.de/Lebanon: Administrative Division” (2017年9月16日). 2017年9月18日閲覧。
  2. ^ Provinces of Lebanon”. Statoids.com (2015年6月30日). 2017年9月18日閲覧。
  3. ^ Administrative divisions of Lebanon”. localiban.org (2016年1月26日). 2017年9月18日閲覧。
  4. ^ Cabinet Appoints 5 New Governors, Accepts Qaloush's Resignation”. :en:Naharnet (2014年5月3日). 2017年9月18日閲覧。
  5. ^ Keserwan and Jbeil Merged into a mohafazah”. businessnews.com.lb (2017年8月16日). 2017年9月18日閲覧。
  6. ^ Keserwan And Jbeil To Be Merged Into A Governorate”. the961.com (2017年8月18日). 2017年9月18日閲覧。