東ティモールの行政区画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
東ティモールの行政区画

東ティモールは13の基礎自治体英語: Municipalityポルトガル語: Município)と1つの特別行政区(: Região Administrativa Especial: Special Administrative Region)に区分されている。また、国土の北部沿岸を中心とするディリ地方、島の東端部のバウカウ地方、国土の中央部のサメ地方、西ティモールとの境界線付近のマリアナ地方、そして、西ティモール内の飛び地であるオエクシ地方に大きくグループ分けされる。

2015年に従来のテトゥン語: Distritu、ポルトガル語: Distrito英語: District)から基礎自治体へ呼称を変更しているが[1][2]、政府のウェブサイトでは2018年時点で県と表記されており[3]、また日本外務省の海外安全ホームページでも2017年時点で県となっている[4]。以下、本稿では便宜上「県」と表記する。

地方[編集]

ディリ地方
ディリ県、マナトゥト県、リキシャ県、アタウロ県
バウカウ地方
バウカウ県、ビケケ県、ラウテン県
サメ地方
アイナロ県、アイレウ県、マヌファヒ県
マリアナ地方
エルメラ県、コバリマ県、ボボナロ県
オエクシ地方
オエクシ県

県(基礎自治体)[編集]

# テトゥン語名 面積(km²) 人口
(2015年国勢調査速報値[5]
県都
1 ラウテン県 Lautein 1,702 64,135 ロスパロス
2 バウカウ県 Baukau 1,494 124,061 バウカウ英語版
3 ビケケ県 Vikeke 1,781 77,402 ビケケ英語版
4 マナトゥト県 Manatutu 1,706 45,541 マナトゥト英語版
5 ディリ県 Dili 224 268,005 ディリ
6 アイレウ県 Aileu 729 48,554 アイレウ英語版
7 マヌファヒ県 Manufahi 1,325 52,246 サメ英語版
8 リキシャ県 Likisá 543 73,027 リキシャ英語版
9 エルメラ県 Ermera 746 127,283 グレノ英語版
10 アイナロ県 Ainaru 797 66,397 アイナロ英語版
11 ボボナロ県 Bobonaru 1,368 98,932 マリアナ
12 コヴァ・リマ県 Kovalima 1,226 64,550 スアイ英語版
13 オエクシ=アンベノ特別行政区 Oecussi Ambeno 815 72,230 パンテ・マカッサル英語版
14 アタウロ県 Atauro 140 9,274 ヴィラドイツ語版

歴史[編集]

ポルトガル領ティモール時代はディリ市(: Concelho)と9つの管区(Circunscriçõ)に区分されていた。1975年のインドネシア併合後、13の県(インドネシア語: Kabupaten)に再編された。2002年に独立するも、行政区画は保持した。

2015年、オエクシ県はオエクシ=アンベノ特別行政区(: Região Administrativa Especial de Oe-Cusse Ambeno)に再編された[6]

2022年1月1日、ディリ県からアタウロ県が分立し[7]、13県1特別行政区となった。

下位行政区画[編集]

[編集]

東ティモールの郡

県は2018年時点で65の郡(: Posto Administrativo、旧称Subdistrict[8])に分割される[9]

[編集]

2015年以前の村を表した地図

郡の下には452の村(Sucos)が、村の下には2,233の集落(Aldeias)がある(いずれも2018年時点[9])。

脚注[編集]

  1. ^ Diploma Ministerial n.o 24/2014”. 2018年5月3日閲覧。
  2. ^ Administrative divisions of East Timor”. Flags of the World (2017年5月19日). 2018年5月3日閲覧。
  3. ^ Administrative Division”. 東ティモール政府. 2018年5月3日閲覧。
  4. ^ 東ティモールの危険情報”. 外務省 (2017年12月28日). 2018年5月3日閲覧。
  5. ^ Citypopulation.de/East Timor:Districts
  6. ^ Resolução do Governo n.º 21 /2015 de 19 de Maio”. 東ティモール政府 (2015年5月12日). 2015年12月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年4月7日閲覧。
  7. ^ 1 Januari 2022 Atauro resmi jadi Kotamadya” (インドネシア語). TATOLI (2021年9月8日). 2022年4月7日閲覧。
  8. ^ Subdistricts of Timor-Leste”. Statoids.com (2010年5月4日). 2022年4月7日閲覧。
  9. ^ a b TIMOR-LESTE EM NÚMEROS TIMOR-LESTE IN FIGURES” (ポルトガル語). 東ティモール統計局. p. 4 (2018年). 2022年4月7日閲覧。

関連項目[編集]