ウズベキスタンの地方行政区画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ウズベキスタンの地方行政区画

ウズベキスタンの地方行政区画は、12の(viloyat、ヴィラヤト)、1つの共和国(respublika、レスプブリカ)、1つの特別市(shahar、シャハル)からなる。各行政区画の配下には、下位行政区画として地区が設置されている。

首都のタシュケントは、特別市として、独立した地方行政区画とされている。

地方行政区画の一覧[編集]

ウズベキスタンの地方行政区画の一覧は以下の通り。

No. 名称 ウズベク語名称 ロシア語名称 人口
(人)(2017年1月1日[1])
面積
(km²)
人口密度
(人/km²)
地区数 中心都市
1. タシュケント特別市 Toshkent Ташкент 2,424,100 334 7,413 - -
2. アンディジャン州 Andijon viloyati Андижанская область 2,962,500 4,200 689 14 アンディジャン
3. ブハラ州 Buxoro viloyati Бухарская область 1,843,500 39,400 44 11 ブハラ
4. フェルガナ州 Farg'ona viloyati Ферганская область 3,564,800 6,800 509 16 フェルガナ
5. ジザフ州 Jizzax viloyati Джизакская область 1,301,000 20,500 61 12 ジザフ
6. ナマンガン州 Namangan viloyati Наманганская область 2,652,400 7,900 369 11 ナマンガン
7. ナヴォイ州 Navoiy viloyati Навоийская область 942,800 110,800 9 8 ナヴォイ
8. カシュカダリヤ州 Qashqadaryo viloyati Кашкадарьинская область 3,088,800 28,400 108 14 カルシ
9. サマルカンド州 Samarqand viloyati Самаркандская область 3,651,700 16,400 218 14 サマルカンド
10. シルダリヤ州 Sirdaryo viloyati Сырдарьинская область 803,100 5,100 188 9 グリスタン
11. スルハンダリヤ州 Surxondaryo viloyati Сурхандарьинская область 2,462,300 20,100 123 14 テルメズ
12. タシュケント州 Toshkent viloyati Ташкентская область 2,829,300 15,300 185 15 タシュケント
13. ホラズム州 Xorazm viloyati Хорезмская область 1,776,700 6,300 275 10 ウルゲンチ
14. カラカルパクスタン共和国 Qoraqalpog'iston Respublikasi Республика Каракалпакстан
カラカルパク語:Qaraqalpaqstan Respublikası
1,817,500 160,000 11 15 ヌクス

歴史[編集]

ロシア帝国期[編集]

ロシア帝国中央アジア征服に伴い、現在のウズベキスタンの領域には、サマルカンド州シルダリヤ州フェルガナ州の3州が設置された。これらの州は、タシュケントに設置された トルキスタン総督府 により管轄された。

また、このほかに、ブハラ・アミール国ヒヴァ・ハン国も、ロシア帝国の保護国として、トルキスタン総督府の管轄下に置かれた。

ソビエト連邦期[編集]

1917年ロシア革命の勃発に伴い、トルキスタン総督府は廃止され、ソビエト政権が樹立された。1924年には、民族境界画定政策が実施され、ウズベク・ソビエト社会主義共和国が成立し、現在のウズベキスタンの領域が確定した。

ウズベキスタン共和国期[編集]

脚注[編集]

  1. ^ City Population閲覧日:2017年11月30日

関連項目[編集]