パキスタンの行政区画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
パキスタンの行政区画
پاکستان کی انتظامی اکائیاں‬
カテゴリー連邦国家
位置 パキスタン
4州、2行政区、1連邦直轄区(2018年)
人口922,745人(ギルギット・バルティスタン) – 110,017,465人(パンジャーブ)
面積906km2(イスラーマーバード) - 347,190km2(バローチスターン)
区分管区
テシル
シェルワン

パキスタンの行政区画は、4つの州と1つの連邦直轄地域に分かれる。また、カシミール地方におけるパキスタンの実効支配領域は2つの行政区に分かれる。カシミールに当たる行政区はカシミール紛争が解決していないため、憲法上はパキスタンの一部ではない。

下位区分は管区英語版(連邦直轄地域は未設置)、英語版テシル(郡)、シェルワン(集落連合)の4層となっている。

変遷[編集]

旧行政区画(1955年以前)

1947年8月14日の独立時には以下の5州と藩王国が存在した[1]

1948年7月23日、シンド州より連邦首都地区英語版(当時の首都はカラチ)が設置される。

1955年10月14日、パキスタン統一英語版政策によって東ベンガル州は東パキスタンに、首都地区を除く他の行政区画はすべて西パキスタンに統合された。1958年9月8日、グワーダルオマーンより編入。1960年8月1日に首都機能をラーワルピンディーへ移転したため、1961年にカラチの首都地区は廃止される。1967年、首都をイスラーマーバードへ遷都(ラーワルピンディーは仮首都の扱い)。

1970年7月1日、西パキスタンが廃止され4州とイスラーマーバード連邦直轄区に分割。1971年に東パキスタンはバングラデシュとして独立した。1981年、イスラーマーバード連邦直轄区の名称を首都圏へ変更。

2009年8月29日に北部地域をギルギット・バルティスタン州に、2010年4月19日に北西辺境州をカイバル・パクトゥンクワ州へそれぞれ改名。

2018年5月31日、連邦直轄部族地域(FATA)をカイバル・パクトゥンクワ州へ統合[2]

一覧[編集]

パキスタンの行政区画
  1. バローチスターン州(Balochistan Province,بلوچستان
  2. カイバル・パクトゥンクワ州(Khyber Pakhtunkhwa Province,خیبر پختون خواہ
  3. パンジャーブ州(Punjab Province,پنجاب
  4. シンド州(Sindh Province,سندھ
  5. イスラーマーバード首都圏(Islamabad Capital Territory,وفاقی دارالحکومت
  6. アザド・カシミール(Azad Jammu and Kashmir,آزاد کشمیر
  7. ギルギット・バルティスタン州(Gilgit-Baltistan,گلگت - بلتستان

1~4が州(province)、5が連邦直轄地域、6と7は実効支配領域である。

基礎情報[編集]

人口値は2017年パキスタン国勢調査英語版の暫定結果より。

州旗 州名 州都 面積(km²) 人口(2017年) 言語
1 Flag of Balochistan.svg バローチスターン州 クエッタ 347,190 9,495,000 バローチー語,ウルドゥー語
2 Flag of Khyber Pakhtunkhwa.svg カイバル・パクトゥンクワ州 ペシャーワル 101,741 35,525,047 パシュトー語,ウルドゥー語
3 Flag of Punjab.svg パンジャーブ州 ラホール 205,344 110,012,442 パンジャーブ語,ウルドゥー語
4 Flag of Sindh.svg シンド州 カラチ 140,914 47,886,051 シンド語,ウルドゥー語
5 Proposed Flag of Islamabad Capital Territory.svg イスラーマーバード首都圏 イスラマバード 906 2,006,572 英語,ウルドゥー語
6 Flag of Azad Kashmir.svg アザド・カシミール ムザファラバード 13,297 4,045,366 ウルドゥー語
7 Flag of Gilgit Baltistan.svg ギルギット・バルティスタン州 ギルギット 64,817 2,441,523 英語,ウルドゥー語

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Provinces of Pakistan”. Statoids.com (2017年10月21日). 2018年9月21日閲覧。
  2. ^ President signs 'Constitutional Amendment' to merge FATA with KP”. nation.com.pk (018-05-31). 2018年8月28日閲覧。

外部リンク[編集]