ネパールの州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ネパールの州

ネパールは、2015年9月20日時点で7つの州(ネパール語: प्रदेशहरू Pradesh英語: Province)に区分される[1]。州の下には77の郡(जिल्लाDistrict)が所属している。

州の一覧[編集]

2015年憲法の州名は暫定的に東から順に番号が割り振られたものであった。州発足後は各州で恒久的な州名と州都が決定されており、2022年3月時点では最東端の第一州のみが暫定州名で運営されている。

# 名称 ネパール語 英語 州都 面積
(km2
人口[2]
(2021年国勢調査)
備考
1 第一州 प्रदेश नं. १ Province 1 ビラートナガル 25,905 4,972,021
2 マデシ州 मधेश प्रदेश Madhesh Province ジャナクプル 9,661 6,126,288 2022年1月に第二州から改称[3]
3 バグマティ州 बागमती प्रदेश Bagmati Province ヘトウラ 20,300 6,084,042 2020年1月に第三州から改称[4]
4 ガンダキ州 गण्डकी प्रदेश Gandaki Province ポカラ 21,856 2,479,745 2018年7月に第四州から改称[5]
5 ルンビニ州 लुम्बिनी प्रदेश Lumbini Province デウクリ英語版 19,707 5,124,225 2020年10月に第五州から改称[6]
6 カルナリ州 कर्णाली प्रदेश Karnali Province ビレンドラナガル 30,213 1,694,889 2018年2月に第六州から改称[7]
7 スドゥパシュチム州 सुदूरपश्चिम प्रदेश Sudurpashchim Province ゴダワリ 19,539 2,760,947 2018年9月に第七州から改称[8]。インドが実効支配しているカラパニ地域英語版(335km2)は含めていない。

郡の一覧[編集]

第一州[編集]

  1. タプレジュン郡
  2. パンチタル郡英語版
  3. イラーム郡
  4. サンクワサバー郡
  5. テラトゥム郡英語版
  6. ダンクタ郡英語版
  7. ボージプル郡
  8. コータン郡
  9. ソルクムブ郡英語版
  10. オカンドゥンガ郡英語版
  11. ウダイプル郡
  12. ジャパ郡英語版
  13. モラン郡
  14. スンサリ郡英語版

マデシ州[編集]

  1. サプタリ郡
  2. シラハ郡英語版
  3. ダヌシャ郡
  4. マホッタリ郡英語版
  5. サルラヒ郡英語版
  6. ラウタハト郡
  7. バラ郡英語版
  8. パルサ郡英語版

バグマティ州[編集]

  1. ドラカ郡
  2. ラメチャープ郡
  3. シンドゥリ郡
  4. カーブレ・パランチョーク郡
  5. シンドゥ・パルチョーク郡
  6. ラスワ郡
  7. ヌワコート郡
  8. ダーディン郡
  9. チトワン郡
  10. マクワンプル郡
  11. バクタプル郡
  12. ラリトプル郡
  13. カトマンズ郡

ガンダキ州[編集]

  1. ゴルカ郡
  2. ラムジュン郡
  3. タナフン郡
  4. カスキ郡
  5. マナン郡英語版
  6. ムスタン郡
  7. パルバト郡
  8. シャンジャー郡
  9. ミャグディ郡英語版
  10. バグルン郡英語版
  11. ナワルプル郡英語版(旧ナワルパラーシ郡東部)

ルンビニ州[編集]

  1. パラシ郡英語版(旧ナワルパラーシ郡西部)
  2. ルーパンデヒ郡
  3. カピラバストゥ郡英語版
  4. パルパ郡
  5. アルガカンチー郡
  6. グルミ郡
  7. 東部ルクム郡英語版(旧ルクム郡東部)
  8. ロルパ郡
  9. ピュータン郡
  10. ダーン・デウクリ郡
  11. バンケ郡英語版
  12. バルディヤ郡英語版

カルナリ州[編集]

  1. 西部ルクム郡英語版(旧ルクム郡西部)
  2. サリャーン郡
  3. ドルパ郡
  4. ジュムラ郡
  5. ムグ郡英語版
  6. フムラ郡英語版
  7. カリコート郡
  8. ジャージャルコート郡
  9. ダイレク郡
  10. スルケート郡

スドゥパシュチム州[編集]

  1. バージュラ郡
  2. バジャーン郡
  3. ドーティ郡
  4. アチャーム郡
  5. ダルチュラ郡英語版
  6. バイタディ郡英語版
  7. ダンデルドゥラ郡英語版
  8. カンチャンプル郡英語版
  9. カイラリ郡英語版

出典[編集]

  1. ^ Statoids.com/Provinces of Nepal
  2. ^ Nepal/Provinces & Cities”. Cotypopulation.de (2022年2月11日). 2022年3月8日閲覧。
  3. ^ Province 2 endorses Madhes as its name, Janakpurdham as provincial capital”. The Kathmandu Post (2022年1月17日). 2022年3月8日閲覧。
  4. ^ PA decides to call Province 3 Bagmati, with Hetauda as its permanent HQ”. ヒマラヤンタイムス (2020年1月13日). 2022年3月8日閲覧。
  5. ^ Province 4 named Gandaki; Pokhara Capital”. The Kathmandu Post (2018年7月6日). 2022年3月8日閲覧。
  6. ^ It’s official: Province 5 named as Lumbini, Deukhuri is its capital (with video)”. My Republica (2020年10月6日). 2022年3月8日閲覧。
  7. ^ Prov 6 named as Karnali, permanent capital in Birendranagar”. myrepublica.com (2018年2月24日). 2022年3月8日閲覧。
  8. ^ Prov 7 named Sudurpaschim amid objection from NC, RJP”. ヒマラヤンタイムス (2018年9月28日). 2022年3月8日閲覧。

関連項目[編集]