キューバ陸軍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

キューバ陸軍西:Ejército Cuba)は、キューバ陸軍キューバ革命軍の基幹を成す。

概要[編集]

1985年発行のジェーン年鑑によれば、当時の総員は130,000人規模で陸軍司令部の下、東部、中部、西部の3つの地域軍に区分されていた。東部軍は2個軍団6個師団で編制され、それ以外の地域軍は直轄の1個戦車師団と1個機械化師団および軍団隷下の3個歩兵師団で編制されていた。

1998年上半期の中央情報局の評価によれば、戦車と火砲が大幅に減少し、大隊単位以上の訓練が実施できないとされ、多くの兵器が保管状態にあるも使用できないとされた[1]。同報告書においてキューバ軍特殊部隊は1個大隊で構成するとされ、いくつかのより小規模な単位部隊が活動を継続しているとされる。保管している兵器類は交換部品の不足や燃料の深刻な欠如で、軍の運用能力に影響を及ぼしているが、依然として地域大国として残存している。

組織[編集]

陸軍は陸軍軍事評議会と陸軍司令部が置かれ、3つの地域軍に区分される。また地域軍ごとに各軍事部門と青年労働軍もこれに倣う。

2007年時点で現役兵総員38,000人、予備役39,000人[2]。5個戦車旅団、9個機械化歩兵旅団、1個空挺旅団、1個防空砲兵連隊、1個地対空ミサイル連隊、1個国境警備旅団、14個予備旅団が存在するとされる[2]

以下の組織は、1996年時点における情報である[3]

  • 革命陸軍司令部
    • 空挺旅団
    • 砲兵師団
    • 地対空ミサイル旅団
    • 防空砲兵連隊

西部軍[編集]

西部軍(Ejército Occidental)は、ハバナ州ピナール・デル・リオ州ハバナ市を管轄する。

  • 第1戦車教育師団
  • 第70機械化歩兵師団
  • 第78戦車師団
  • 第2軍団(ピナール・デル・リオ州)
    • 第24歩兵師団
    • 第27歩兵師団
    • 第28歩兵師団(1個連隊欠)

中部軍[編集]

中部軍(Ejército Central)は、マタンサス州ヴィーリャ・クララ州シエンフエーゴス州サンクティ・スピリトゥス州を管轄する。

  • 第81歩兵師団
  • 第84歩兵師団
  • 第86歩兵師団
  • 第89歩兵師団
  • 第4軍団(ラス・ビラスLas Villas)
    • 第41歩兵師団
    • 第43歩兵師団
    • 第48歩兵師団

東部軍[編集]

東部軍(Ejército Oriental)は、サンティアーゴ・デ・クーバ州グァンタナモ州オルギン州ラス・トゥーナス州カマグエイ州シエーゴ・デ・アヴィラ州を管轄する。

  • 第3戦車師団
  • 第6戦車師団
  • 第9戦車師団
  • 第31歩兵師団
  • 第32歩兵師団
  • 第38歩兵師団
  • 第84歩兵師団
  • 第90歩兵師団
  • 第95歩兵師団
  • 第97歩兵師団
  • 第31歩兵師団
  • 第12歩兵師団第123歩兵連隊
  • 第28歩兵師団第281歩兵連隊
  • グアンタナモ国境警備旅団
  • 第5軍団(オルギン)
    • 第50機械化歩兵師団
    • 第52歩兵師団
    • 第54歩兵師団
    • 第56歩兵師団
    • 第58歩兵師団
  • 第6軍団(カマグエイ)
    • 第60機械化歩兵師団
    • 第63歩兵師団
    • 第65歩兵師団
    • 第69歩兵師団

装備[編集]

戦車[編集]

装甲車[編集]

歩兵戦闘車

偵察装甲車 × 100台

装甲兵員輸送車 × 700台/輌

火砲[編集]

榴弾砲 × 500門

自走砲 × 40輌

ロケット砲 × 175門/台

迫撃砲 × 1000門

沿岸防備用固定砲搭

  • JS-2M/122mm砲 × 12門
  • T-34/85mm砲 - 300門

対戦車ミサイル

対戦車火器

対空火砲 × 400門

ミサイル[編集]

地対空ミサイル × 200基

弾道ミサイル

小火器[編集]

艦艇[編集]

国境警備旅団用

  • ステンカ級哨戒艇(Stenka) × 2隻
  • チュク級哨戒艇(Zhuk) × 18隻

階級[編集]

日本語 スペイン語 NATO階級符号
士官
陸軍元帥 Comandante en Jefe  
陸軍大将 General de Ejército  
陸軍中将 General de Cuerpo de Ejército  
陸軍少将 General de División
陸軍准将 General de Brigada   
陸軍大佐 Coronel  
陸軍中佐 Teniente Coronel  
陸軍少佐 Mayor  
陸軍大尉 Capitán  
陸軍中尉 Primer Teniente
陸軍少尉 Teniente
士官候補生 Subteniente   
下士官
1等下士官 Primer Suboficial  
2等下士官 Segundo Suboficial  
下士官 Suboficial
1等軍曹 Sargento de Primera
2等軍曹 Sargento de Segunda
3等軍曹 Sargento de Tercera
伍長 Cabo
兵卒
Soldado

脚注[編集]

  1. ^ ジェーン年鑑1998年3月13日
  2. ^ a b Military Balance 2007
  3. ^ (英語)Territorial Military Commands
  4. ^ a b c (英語)"Cuban Tanks"
  5. ^ Użycki, D. , Begier, T. , Sobala, S. Współczesne Gąsiennicowe Wozy Bojowe. Wydawnictwo Lampart
  6. ^ (英語)Third World Ballistic Missiles

参考文献[編集]

  • Christopher Langton, Military Balance 2007, Routledge

外部リンク[編集]