オリン・ハッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オリン・ハッチ
Orrin Hatch, official 110th Congress photo.jpg
アメリカ合衆国上院議員
ユタ州選出
就任
1977年1月3日
マイク・リーとサービング
前任者 フランク・モス
上院司法委員会委員長
任期
1995年1月2日 – 2001年1月3日
前任者 ジョー・バイデン
後任者 パトリック・リーヒ
任期
2001年1月20日 – 6月6日
前任者 パトリック・リーヒ
後任者 パトリック・リーヒ
任期
2003年1月3日 – 2005年1月3日
前任者 パトリック・リーヒ
後任者 アーレン・スペクター
上院保健教育労働年金委員会委員長
任期
1981年1月3日 – 1987年1月3日
前任者 ハリソン・A・ウィリアムス
後任者 テッド・ケネディ
個人情報
生誕 (1934-03-22) 1934年3月22日(84歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ペンシルベニア州ピッツバーグ
政党 共和党
配偶者 エレイン・ハッチ
住居 ユタ州ソルトレイクシティ
出身校 ブリガムヤング大学
ピッツバーグ大学ロースクール
職業 弁護士
宗教 末日聖徒イエス・キリスト教会
公式サイト U.S. Senator Orrin Hatch

オリン・グラント・ハッチOrrin Grant Hatch1934年3月22日 - )は、アメリカ合衆国政治家ユタ州選出のアメリカ合衆国上院議員(通算7期)、上院仮議長共和党所属。

経歴[編集]

ペンシルベニア州ピッツバーグの生まれ育ちだが、両親はユタ州育ちで末日聖徒イエス・キリスト教会モルモン教)の信徒であり、オリンもまた同教会信徒となった。夭折した者を含めて8人の兄弟姉妹がおり、兄のひとりであるジェシーは第二次世界大戦時に陸軍航空軍B-24の銃手を務め、オーストリア上空で撃墜され戦死している。貧しい家庭であったが、オリンはブリガムヤング大学に進み、1959年に歴史学の学士号を取得する。1962年にはピッツバーグ大学ロースクール法務博士資格を取得し、弁護士となる。1969年にユタ州へ移り、引き続き弁護士業を営む。

1976年、ユタ州で現職の民主党フランク・モス英語版を破り合衆国上院議員に初当選。1982年の改選では、ソルトレイクシティの現職市長であるテッド・ウィルソン英語版を退け再選。以降の改選ではいずれも2/3程度の得票率で圧勝している。

1981年から1987年まで、上院保健教育労働年金委員長を務める。1993年から2005年までは、上院司法委員会で筆頭理事と委員長を交互に務める。

2000年大統領選挙では共和党予備選挙に出馬しウェブユーザビリティを争点に掲げるが、先行するジョージ・W・ブッシュテキサス州知事)をジョン・マケインアリゾナ州選出上院議員)が追う展開に埋没し、ハッチは1月26日に撤退してブッシュ支持を表明する。

2011年に上院財政委員会筆頭理事に就任。2014年中間選挙で共和党が上院多数党となったことから、多数党在職期間最長議員として翌2015年より上院仮議長に就任。また上院財政委員会では委員長に昇任。2016年からは両院税制合同委員長も兼任。

2016年大統領選挙の共和党予備選挙では、当初はジェブ・ブッシュ(元フロリダ州知事)を支持し、ブッシュの撤退後はマルコ・ルビオ(フロリダ州選出上院議員)を支持。ドナルド・トランプ(実業家)が代議員過半数を獲得した後にトランプ支持を表明する。

2018年1月2日に同年の改選への不出馬を表明[1]。共和党からは元・指名大統領候補のミット・ロムニーが後継出馬を表明している[2]

著作権政策[編集]

ペンシルベニア州ピッツバーグ出身。映画業界や音楽業界を始めとするコンテンツ産業の権利強化を主張する論客として知られ、2003年には著作権侵害行為に使用されているコンピュータを破壊する私刑権限を著作権者に与える法案を提出して物議を醸す。また、翌2004年パトリック・リーヒバーモント州民主党)と共同で提出したINDUCE Act(誘発法)案は著作権を侵害する目的で使用される可能性がある機器の製造・譲渡に対して刑事罰を科すものであったが、この法案が成立するとiPodの使用すら禁止されるのではないかと言う反発がインターネット上を中心に広がった結果、電子フロンティア財団(EFF)の主導によるものを始めとする大規模な反対運動が勃発し、成立断念に追い込まれた。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

アメリカ合衆国上院
先代:
フランク・モス
ユタ州選出上院議員(第1部)
1977年1月3日 - 現在
同職:ジェイク・ガーン, ボブ・ベネット, マイク・リー
現職
公職
先代:
ハリソン・A・ウィリアムス
D-ニュージャージー州
上院保健教育労働年金委員会委員長
1981年1月3日–1987年1月3日
次代:
テッド・ケネディ
D-マサチューセッツ州
先代:
ジョー・バイデン
D-デラウェア州
上院司法委員会委員長
1995年1月3日–2001年1月3日
次代:
パトリック・リーヒ
D-バーモント州
先代:
パトリック・リーヒ
D-バーモント州
上院司法委員会委員長
2001年1月20日–2001年6月6日
次代:
パトリック・リーヒ
D-バーモント州
先代:
パトリック・リーヒ
D-バーモント州
上院司法委員会委員長
2003年1月3日–2005年1月3日
次代:
アーレン・スペクター
R-ペンシルベニア州
党職
先代:
ローレンス・J・バートン
ユタ州選出上院議員(第1部)
共和党候補

1976, 1982, 1988, 1994, 2000, 2006, 2012
次代:
-
儀礼席次
先代:
ディック・ルーガー
R-インディアナ州
アメリカ合衆国の儀礼席次
5番
次代:
マックス・バウカス
D-モンタナ州