ウーゴ・フェルナンデス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ウーゴ・フェルナンデス Football pictogram.svg
名前
本名 ウーゴ・ダニエル・フェルナンデス・バリェホ
カタカナ ウーゴ・フェルナンデス
ラテン文字 Hugo Daniel Fernández Vallejo
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
生年月日 (1945-02-02) 1945年2月2日(72歳)
出身地 モンテビデオ
選手情報
ポジション DF
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ウーゴ・フェルナンデスHugo Fernández , 1945年2月2日 - )はウルグアイ出身の元サッカー選手、サッカー指導者。

来歴[編集]

1961年に選手生活をスタートさせ、ウルグアイの他、アルゼンチンメキシコスペインでもプレーした。サッカーウルグアイ代表にも選出された事がある。

1982年に現役を退くとペニャロールのユースチームを率いて優勝に導き、翌年にはトップチームの監督に昇格した。1985年からはメキシコのプエブラの監督を4年間務めた。1991年には東芝サッカー部の特別コーチとして来日している。1994年にウルグアイのナシオナル・モンテビデオの監督をつとめたのち、1995年再びプエブラの監督となった。

1997年、当時Jリーグ入りを目指していた旧JFLコンサドーレ札幌に招聘された。選手には「ハートでプレイすること」を第一に要求し、自らは試合時間のほとんどを大声で指示を出すことに費やした。

「闘志」を大切にするその指導はプロ化間もないチームにうまく合致し、「チームはファミリー」の合言葉の下この年コンサドーレは26勝4敗という成績で優勝することになる。

1998年、待望のJリーグに昇格。しかし同年の10月に成績不振とフロントとの確執から、監督を解任された。

監督成績[編集]

年度 所属リーグ 大会名 試合数 勝利 敗戦 引分 順位 クラブ
1998年 J 1st 17 4 13 - 16位 コンサドーレ札幌
J 2nd 11 5 6 - 10位

* 1998年2ndは、第11節終了後に監督を解任された。後任には石井肇ヘッドコーチが昇格した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]