イェウヘン・ハチェリディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
イェウヘン・ハチェリディ Football pictogram.svg
Yevhen Khacheridi 2016.jpg
名前
本名 イェウヘン・フリホロヴィチ・ハチェリディ
Yevhen Hryhorovych Khacheridi
ラテン文字 Yevhen Khacheridi
ウクライナ語
ギリシャ語
Євген Григорович Хачеріді
Ευγένιος Χατσερίδης
基本情報
国籍  ウクライナ
生年月日 (1987-07-28) 1987年7月28日(30歳)
出身地 メリトポル
身長 198cm
選手情報
在籍チーム ウクライナの旗 FCディナモ・キエフ
ポジション DF
背番号 34
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2008 ウクライナの旗 メリトポル 25 (1)
2006-2008 ウクライナの旗 ルーツィク (loan) 24 (2)
2008- ウクライナの旗 FCディナモ・キエフ 133 (5)
代表歴2
2009- ウクライナの旗 ウクライナ 45 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年2月10日現在。
2. 2016年6月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

イェウヘン・フリホロヴィチ・ハチェリディYevhen Hryhorovych Khacheridiウクライナ語: Євген Григорович Хачерідіギリシャ語:Ευγένιος Χατσερίδης1987年7月28日 - )は、ウクライナザポリージャ州メリトポル出身のプロサッカー選手ウクライナ代表FCディナモ・キエフ所属。ポジションは、ディフェンダー

クラブ経歴[編集]

10歳の時に地元サッカークラブでプレーを始めた。その後、第16教育総合高等学校を経てメリトポル教育大学に入学した[1]

大学卒業後、SCオルコム・メリトポルでプロキャリアをスタート。2006-07シーズン、FCヴォリン・ルーツィクにレンタル移籍。2007年夏、1000万フリヴニャでルーツィクルツに完全移籍。

2008年1月、ディナモ・キエフに移籍。

代表歴[編集]

2009年10月10日にドニプロ・アリーナで開催された2010 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選イングランド代表との試合で代表初キャップ[2]。グループステージ最終戦のアンドラ代表にも出場した。 ウクライナ代表はイングランド代表に次ぐ2位でグループステージを終え、ギリシャとのプレーオフに回った。アテネで行われた1stレグは0-0のスコアレスドローに終わった[3]が、ドンバス・アリーナで行われた2ndレグでディミトリオス・サルピンギディスにゴールを奪われ0-1で敗北、本戦出場は成らなかった[4]

UEFA EURO 2012では3試合に出場した。

ゴール[編集]

# 開催日 会場 対戦国 スコア 結果 試合概要
1. 2013年3月26日 ウクライナの旗 チョルノモレツ・スタジアム  モルドバ 2–0 2–1 2014 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選
2. 2013年9月6日 ウクライナの旗 アリーナ・リヴィウ  サンマリノ 4–0 9–0
3. 6–0

人物[編集]

父親はポントス人を祖先に持つギリシャ系ウクライナ人である[5]

タイトル[編集]

ディナモ・キエフ

脚注[編集]

  1. ^ «Бабушка Евгения Хачериди: „Женя эмоциональный, но чрезвычайно добрый человек“», статья в «Комсомольской Правде в Украине».
  2. ^ WCQ Player Ratings: Ukraine 1–0 England – goal.com 10 October 2009
  3. ^ [1]
  4. ^ [2]
  5. ^ Yevhen Khacheridi: I want to win many things”. Dynamomania (2009年7月20日). 2009年7月24日閲覧。