アンドリュー・ロビンソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アンドリュー・ロビンソン
Andrew Robinson
アンドリュー・ロビンソンAndrew Robinson
2000年撮影
本名 Andrew Jordt Robinson
生年月日 1942年2月14日(74歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗ニューヨーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優
主な作品
ダーティハリー
コブラ
ヘル・レイザー
スタートレック:ディープ・スペース・ナイン

“アンディ”アンドリュー・ジョート・ロビンソン(Andrew Jordt "Andy" Robinson、1942年2月14日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク出身の俳優

ダーティハリー』の殺人鬼役で強烈な印象を残したが、後述のように、これが災いして彼のその後の役者人生に大きな影響を与えた。

来歴[編集]

父親は彼が3才の時に第二次世界大戦戦死。母親と共にコネチカット州ハートフォードに移り住む。少年時代は非行に走るが更生し、ロードアイランド州の高校に入学した[1]

高校卒業後、ニューハンプシャー大学に入学するが、予備役将校訓練課程に反対して放校処分となり、ニューヨークのニュー・スクール・フォー・ソーシャル・リサーチに編入、英語の学士号を取得後、フルブライト奨学金を得てロンドンに留学、演劇を学び[2]、帰国後、ニューヨークで舞台から活動を始める。

1971年、映画『ダーティハリー』の殺人鬼“さそり” (Scorpio) 役(ゾディアック事件の犯人がモデル)に抜擢され、鬼気迫る演技で強烈な印象を残す。

しかし、その強烈さにより、その後も同じタイプの役ばかり依頼されるようになってしまい、嫌気が差して1978年から5年ほど休業。カリフォルニア州内の親族のもとに身を寄せ、大工として働く傍ら、地元の中学校・高校で演劇指導を行なっていた。

1986年シルヴェスター・スタローン主演の映画『コブラ』で本格的に復帰。スタローン演じるコブレッティと対立する嫌味なモンテ警部補を演じて成功している。

その後はテレビドラマを中心に出演、特に『スタートレック:ディープ・スペース・ナイン』のエリム・ガラック役が有名[3]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1971 ダーティハリー
Dirty Harry
スコーピオン
1972
The Catcher
アンディ・ヘンドリックス テレビ映画
1973 突破口!
Charley Varrick
ハーマン・サリヴァン

Incident at Vichy
メジャー テレビ映画
1974
House of Evil
テレビ映画

The Family Kovack
ブッチ・ノバック テレビ映画
1975 新・動く標的
The Drowning Pool
パット ハーパー探偵シリーズ

A Woman for All Men
スティーヴ・マッコイ

Mackintosh and T.J.
コーリー・フィリップス

Someone I Touched
フランク・バーリン テレビ映画
1976
Once an Eagle
レブ・レイバーン テレビ映画
1979
From Here to Eternity
メイロン・スターク軍曹 テレビ映画
1980
Reward
フランク・モレーラ テレビ映画
1981
Big Bend Country
ボーイフレンド テレビ映画
1985 マスク
Mask
ヴィントン
1986 コブラ
Cobra
モンテ
1987 ヘル・レイザー
Hellraiser
ラリー
ギャングランド/カポネが最も恐れた男
The Verne Miller Story
プリティボーイ・フロイド

Desperate
シームス テレビ映画
1988 影なき男
Shoot to Kill
ハーヴィー

Liberace
リベラーチェ テレビ映画
1989 レディ・フォーゲット/過去を消された女
The Lady Forgets
アンドリュ・シムズ テレビ映画
1990 愛に生き愛に死す
Rock Hudson
ヘンリー・ウィルソン テレビ映画

Appearances
モート テレビ映画

Fatal Charm
ハリー・チャイルズ保安官 ビデオ映画
1991 地獄からの使者
Into the Badlands
アーロン・スタレット テレビ映画
チャイルド・プレイ3
Child's Play 3
ボトニック
プライム・ターゲット/標的
Prime Target
コミッショナー
1992 薔薇の銃弾
Criminal Behavior
スピアーズ テレビ映画
トランサーズ2360
Trancers III
ダディー・マッチム大佐 ビデオ映画
1993 パンプキンヘッド2
Pumpkinhead II: Blood Wings
ショーン・ブラドク ビデオ映画

Telling Secrets
フィリップ・エッカート医師 テレビ映画
1994 ラスト・パラダイス/熱い砂浜の戦士たち
There Goes My Baby
フランク
ブレイン・スナッチャー/恐怖の洗脳生物
The Puppet Masters
ホーソーン
1996
The Moravian Massacre
新聞記者 ドキュメンタリー作品
1998
Running Woman
ドン・ギブス

Archibald the Rainbow Painter
スーパースター
2003
The Making of Daniel Boone
ティモシー・フリント
2004 セキュリティ9.11
Homeland Security
上院議員
2005
A Question of Loyalty
アルバート・クレンツ医師

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1974 ドクター・ウェルビー
Marcus Welby, M.D.
クリス・ベイクウェル 1エピソード
1976-1978 Ryan's Hope フランク・ライアン 169エピソード
1979 ミセス・コロンボ
Mrs. Columbo
ミッチェル 1エピソード
1980 ベガス
Vega$
デレク 2エピソード
1983 特攻野郎Aチーム
The A-Team
異なる役で2エピソード
1986,1987 新・トワイライト・ゾーン
The New Twilight Zone
ミスター・ウィリアムズ 2エピソード
1989 こちらブルームーン探偵社
Moonlighting
レスリー 1エピソード
1991 L.A.ロー 七人の弁護士
L.A. Law
グレゴリー・エドモンソン 1エピソード
1992 ロー&オーダー
Law & Order
フィリップ・マリエッタ 1エピソード
炎のテキサス・レンジャー
Walker, Texas Ranger
レオ・ケイブ 1エピソード
1993,1994 ジェシカおばさんの事件簿
Murder,She Wrote
異なる役で2エピソード
1994 M.A.N.T.I.S. ソロモン・ボックス 3エピソード
1995 ウイングス
Wings
マイケル・フォスター 1エピソード
1993-1999 スタートレック:ディープ・スペース・ナイン
Star Trek: Deep Space Nine
Garak 37エピソード
1997-1998 スタートレック:ヴォイジャー
Star Trek: Voyager
- エピソード監督のみ
1994,2004 犯罪捜査官ネイビーファイル
JAG
トマス・クレイ 2エピソード
1999 ザ・プリテンダー/仮面の逃亡者
The Pretender
ジェンキンス警部補 1エピソード
Xファイル
The X-Files
イアン 1エピソード
2004 ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル
The Practice
エドモンド・ソロモン 1エピソード
FBI失踪者を追え
Without a Trace
カール・モンロー 1エピソード

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Reeves, Vicki (1999年4月). “Biography”. plain-and-simple.net. 2004年2月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年7月29日閲覧。 Retrieved from Wayback Machine, July 29, 2008.
  2. ^ Andrew Robinson (I) - Biography imdb.com
  3. ^ Andrew Robinson - Star Trek Memory Alpha

外部リンク[編集]