アルフォンソ・アルベイザ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

アルフォンソ・アルベイザAlfonso Albaisa1964年10月生)は、アメリカ合衆国出身の自動車デザイナーである。

略歴[編集]

フロリダ州マイアミで生まれ育つ。両親はキューバからの移民である[1][2]ニューヨークプラット・インスティテュートを卒業し、デトロイトカレッジ・フォー・クリエイティブ・スタディーズ英語版にも通った。1988年、北米日産に入社しサンディエゴのデザインチームに加わる。2004年、日産デザインアメリカのデザインディレクターに任命される。2007年にはVPとして日産デザインヨーロッパに移ったが、2011年に日産デザインアメリカのVPとして帰国した。2012年、日産グローバルデザインのデザインディレクターに任命。

2013年4月1日、インフィニティのエグゼクティブデザインディレクターに就任[3]

2016年9月、アルベイザは家族のルーツを探るべく両親の故郷であるキューバを初めて訪れ、インフィニティ・Q60ハバナの街を走った。なお、アメリカの新車がキューバで登録されたのは実に58年ぶりの出来事となった[1][2]

2017年3月14日、退任する中村史郎の後任として日産自動車のグローバルデザイン統括担当SVPに任命[4][5]。なお、インフィニティのエグゼクティブデザインディレクターの後任にはBMWから移籍してきたカリム・ハビブが就任する。

アルベイザは現在、厚木市の日産のデザインセンターを拠点としている。

代表作[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b The Amazing Tale of How Cuba Saw Its First New U.S. Car in 58 Years”. フォーチュン (2016年9月25日). 2017年4月23日閲覧。
  2. ^ a b Infiniti Q60 and Designer Alfonso Albaisa Visit Cuba”. フォーチュン (2016年9月30日). 2017年4月23日閲覧。
  3. ^ Alfonso Albaisa Named Executive Design Director for Infiniti”. 北米日産 (2013年5月8日). 2017年4月23日閲覧。
  4. ^ 役員体制の変更について”. 日産自動車 (2017年3月14日). 2017年4月23日閲覧。
  5. ^ Nissan Design Enters A New Era”. フォーブス (2017年3月26日). 2017年4月23日閲覧。

外部リンク[編集]