アニマリエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ガルニエ宮にある(ヘンリー・アルフレッド・ジャクエマート製作)
快楽の園(ヒエロニムス・ボス)。右側のパネルにある,鳥の頭をした怪物地獄の王子と呼ばれている。 - 頭部を若干右よりから接写

アニマリエ(英語:animalier)は主に19世紀に、動物をリアルに描写する技術を持った人物として、特徴付けられたり有名になった芸術家の一群を指す。「動物画家」は19世紀以前の画家でも、一般化されていた。当時から動物を題材にした作品は、あらゆる芸術のジャンルや形式で見られたが、より頻繁に見られるのは彫刻絵画の分野によってである。

集合名詞として使われるアニマリエ及びアニマリエ・ブロンズという用語は、19世紀のフランス及びその他の地域で、小規模の動物の彫刻が数多く製作され、しばしば大量生産された骨董品を指す物として使われた。

多くの19世紀以前の作品が見つかっているにも関わらず、アニマリエの彫刻がより有名にかつ名声を高めたのは、19世紀初頭にパリで活躍したアントワール・ルイ・バリー英語版(1795年1875年)の作品に対して、1831年に批判として嘲笑的にアニマリエと呼ばれるようになってからである[1][2]。19世紀半ば過ぎになると、動物芸術への興味は中流階級の全ての分野に広まっていった。

フランス語では、「パルク・アニマリエ(parc animalier)」というと動物園の事を意味する。

アニマリエとして有名な芸術家[編集]

画家:

彫刻家:

ギャラリー[編集]

画像 記事 画像 記事
Rosa Bonheur Grand Griffon Vendeen.jpg 『ヴァンデのグリフォン犬』(1880年代)
ローザ・ボヌール(1822-1899)フランス
Morland Dogs.jpg 『犬たち』
ジョージ・モーランド(1763-1804)イギリス
Landseer Saved.jpg 『救出成功』(1856年)
エドウィン・ランドシーア(1802-187)イギリス
Alexandre-Gabriel Decamps 002.jpg 『猟犬』(1839年)
アレクサンドル=ガブリエル・ドゥカン(1803-1860)フランス
Carl Steffeck Hunde 1856.jpg 『犬』(1856年)
カール・シュテフェック(1818-1890)ドイツ
Joseph Stevens - Enemies (1854).jpg 『敵』(1854年)
ジョセフ・ステヴァンス(1816-1892)ベルギー
1818 Krueger Rueckkehr von der Jagd anagoria.JPG 『狩からの帰還』
フランツ・クリューガー(1797-1857)ドイツ
Angelo Jank Parforcereiter mit Meute.jpg 『狩リ』
アンジェロ・ヤンク(1868-1940)ドイツ
Horace Vernet - A Saddled Race Horse Tied to a Fence - WGA24752.jpg 『鞍をつけられた競走馬』(1828)
オラース・ヴェルネ(1789-1863)フランス
George stubbs, mietitori, 1785, 06 cavalloù.jpg 『馬』
ジョージ・スタッブス(1724-1806)イギリス
Jacques-Laurent Agasse - Lord Bingley's hunter in a wooded river landscape.jpg Lord Bingley's hunter
ジャック=ローラン・アガセ(1767-1849)スイス(イギリス)
Adolf Schreyer Bedouins taking aim.jpg 『武器を持つベドウィン』
アドルフ・シュライヤー(1828-1899)ドイツ
Jacques Raymond Brascassat - Deux taureaux défendre contre une vache attaqués par des loups.jpg 『狼の攻撃を防ぐ牛』
ジャック・レイモン・ブラスカサット(1804-1867)フランス
Charles VERLAT - Buffle surpris par un tigre - Musée des Augustins - 2004 1 199.jpg 『水牛を襲う虎』(1853年)
シャルル・ヴェルラ(1824-1890)ベルギー
Van de Velde, Adriaen - Cows and Sheep in a Wood - Google Art Project.jpg 『森の中の牛と羊』
アドリアーン・ファン・デ・ヴェルデ(1636–1672)オランダ
Paulus Potter - Cows in a Meadow.JPG 『牧草地の牝牛』
パウルス・ポッテル(1625-1654)オランダ
Constant Troyon - Return of the Herd - WGA23097.jpg 『小さな群れ』
コンスタン・トロワイヨン(1810-1865)フランス
Heinrich von Zügel Sonniger Märzmorgen 1906.jpg 『3月の晴れた朝』
ハインリヒ・フォン・ツューゲル(1850-1941)ドイツ
Pisanello 019.jpg 『鳥』
ピサネロ(1395-1455)イタリア
Jacque-Une basse-cour.jpg 『納屋』
シャルル・ジャック(1813-1894)フランス
Frans Snyders - Group of Birds Perched on Branches - WGA21528.jpg 『鳥』 (1626年)
フランス・スナイデルス(1579-1657)オランダ
Edwards' Dodo.jpg 『ドードー』 (1626年)
ルーラント・サーフェリー( 1576/1578-1639)オランダ

外部リンク[編集]

脚注[編集]