アナ・デ・ラ・レゲラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アナ・デ・ラ・レゲラ
Ana de la Reguera
Ana de la Reguera
本名 Anabell Gardoqui de la Reguera
生年月日 (1977-04-08) 1977年4月8日(45歳)
出生地 メキシコベラクルス州
国籍 メキシコの旗 メキシコ
ジャンル 女優
活動期間 1996年 - 現在
主な作品
映画
ナチョ・リブレ 覆面の神様
アーミー・オブ・ザ・デッド
フォーエバー・パージ
テレビドラマ
ナルコス
弁護士ビリー・マクブライド
テンプレートを表示

アナ・デ・ラ・レゲラ(Ana de la Reguera、1977年4月8日 - )は、メキシコ出身の女優である。

来歴[編集]

1977年メキシコベラクルス州に生まれる。両親はそれぞれジャーナリストとテレビのパーソナリティだった[1]。幼少期より、バレエを学び[2]スペインロサンゼルス演劇を学んだ[2]1996年にメキシコのテレビシリーズ『Azul』で女優デビュー。女優として活動する傍らで、パンテーンメイシーズスコッチ・ウィスキーブランドのジョニー・ウォーカーなどといった企業広告のカバーガールを飾ったこともある[3]

その後は2000年大中盤くらいまでメキシコ国内のテレビドラマや映画などでキャリアを重ねて、女優としての地位を着実に築き上げた。2006年には、ジャック・ブラック主演のコメディ映画ナチョ・リブレ』でハリウッドデビューを果たす。『ナチョ・リブレ』への出演を機に、アメリカ映画などの作品にもよく顔を出すようになり、ブルース・ウィリス主演の『コップ・アウト 〜刑事した奴ら〜』やビリー・ボブ・ソーントン主演のテレビドラマ『弁護士ビリー・マクブライド』などへも出演。メキシコとアメリカの両国で活躍する国際女優となった。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

  • Aul (1996)
  • Pueblo chico, infierno grande (1997)
  • Desencuentro (1997)
  • Mujer, casos de la vida real (1997)
  • Tentaciones (1998)
  • Cara o Cruz (2001)
  • Por tí (2002)
  • Luciana y Nicolás (2003)
  • Gitanas (2004)
  • Capadocia (2008 - 2012)
  • イーストバウンド&ダウン Eastbound & Down (2010)
  • アンガーマネジメント Anger Management (2014)
  • THE BLACKLIST/ブラックリスト The Blacklist (2015)
  • ナルコス Narcos (2015)
  • ドランク・ヒストリー Drunk History: El Lado Borroso De La Historia (2016)
  • ジェーン・ザ・ヴァージン Jane the Virgin (2016)
  • フロム・ダスク・ティル・ドーン ザ・シリーズ From Dusk Till Dawn: The Series (2016)
  • ツイン・ピークス Twin Peaks (2017)
  • POWER/パワー Power (2017 - 2019)
  • 弁護士ビリー・マクブライド Goliath (2018 - 2020)
  • アナ Ana (2020)

脚注[編集]

  1. ^ Ana de la Reguera”. 2020年5月17日閲覧。
  2. ^ a b Ana de la Reguera Biography”. 2020年5月17日閲覧。
  3. ^ Ana de la Reguera stars in new Pantene Pro-V Ad Campaign”. 2020年5月17日閲覧。

外部リンク[編集]