アクフェン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Akufen
Akufen Nocturne 5.jpg
基本情報
出生名 マーク・ルクレール
別名 Nefuka, Anna Kaufen, Horror Inc.
出身地 カナダの旗 カナダケベック州 モントリオール
ジャンル エレクトロニカ
ミクロハウス
活動期間 1999年 -
レーベル Force Inc.、ペルロン

アクフェンAkufen)は、カナダの音楽家であるマーク・ルクレール(Mark Leclair)のソロプロジェクト。 代表作「My Way」はResident Advisor2000年代のベストアルバム100枚において12位を得る等の評価を得ている。

概要[編集]

カナダモントリオールに生まれ、10代の頃にスティーブ・ライヒなどの音楽に出会い刺激を受け1999年に活動開始した。
Horror Inc., David Scott, Nefuka, Anna Kaufenといった別名義や本名のMark Leclair名義でも作品を発表している。なお Akufen という名前は、フランス語耳鳴りを意味する acouphène に由来する。
2002年に、アルバム『My Way』をリリース。この作品でのコンセプトは「ミクロサンプリング」であり、FMラジオの音源をランダムに録音してサンプリングした音を細切れにし、それらを再構築した音を中心に、アルバムの全楽曲が作曲されている[1][2]
作曲、演奏にはAbleton LiveFL Studioなどを用いており、楽曲はミクロハウス(en)やグリッチ(en)に分類され、ハウステクノが中心である。

2013年、ペルロンよりアルバム「Briefly Eternal」をHorror Inc.名義で発表。
この名義に対し、2004年のインタビューにおいて以下のように述べている。

今僕が別名義として使っているのはHorror inc.だけで、これはもうちょっと精神分裂病っぽい感じの…そうだな、ある意味Hyde氏とドクターAkufenっていう感じのプロジェクトかな(笑)。僕を"micro-何たら"っていうカテゴリーから解放してくれるような名義で、一生付き合い続けていくものだと思うよ。悲しいことに、アーティストの感受性はほとんど発達したテクニックや音の影に隠れてしまうんだ。とにかく、Hyde氏がドクターAkufenの殻を破って出てくるところを楽しみに待つとしようかって感じかな。

HigherFrequency、Akufen Interview[3]

同年、サウンドクラウド上に作品や未公開作品を公開。この中には倒産し入手困難になっていたミル・プラトーの親レーベルであるフォース・インク作品が含まれる。

ディスコグラフィー[編集]

Akufen名義[編集]

  • My Way (2002年)
  • Fabric 17 (mix album) (2004年)
  • Blu TribunL (Freeformen) などとのスプリットアルバム) (2004年)

Marc Leclair名義[編集]

  • Musique pour 3 Femmes Enceintes (2006年)

Horror Inc.名義[編集]

  • Briefly Eternal (2013年)

脚注[編集]

  1. ^ Sarah Liss (2009年5月28日). “Tech savvy”. CBC News. http://www.cbc.ca/arts/music/story/2009/05/28/f-mutek-10th-anniversary.html 2009年1月22日閲覧。 
  2. ^ Ewald Christians (2002年8月28日). “Music preview: Akufen”. Salon.com. http://dir.salon.com/story/audio/music/2002/08/28/akufen/index.html 2009年1月22日閲覧。 
  3. ^ Akufen Interview”. HigherFrequency. 2014年7月1日閲覧。

外部リンク[編集]