アウトキャスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Outkast
OutKast 2001.jpg
Outkast 2001年
基本情報
別名 Two Shades Deep
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ジョージア州アトランタ
ジャンル
活動期間
  • 1992–2006
  • 2014 (活動休止)
レーベル
共同作業者
  • Dungeon Family
  • Goodie Mob
  • Mr. DJ
  • Purple Ribbon All-Stars
公式サイト outkast.com
旧メンバー

アウトキャストOutKast)は、アメリカヒップホップデュオである。メンバーはアンドレ・3000ビッグ・ボーイの2人。代表曲に「Ms. Jackson」「B.O.B.」「Hey Ya!」「Roses」などがある。

概要[編集]

Pファンクを基に、ファンクソウルエレクトロニカロックなどの要素を合わせた独創的な音楽スタイルを確立している。アトランタ出身なので、ダーティ・サウスの一つに数えられる。メンバーはアンドレ・3000ビッグ・ボーイの2人で、彼らはジョージア州高校同級生だった。

アルバムの総売り上げが2,000万枚以上で、最も成功したヒップホップグループのうちに数えられる。特に「Speakerboxxx/The Love Below」は、MCハマーの「Please Hammer Don't Hurt 'Em」やノトーリアス・B.I.G.の「Life After Death」などに並ぶ、ダイアモンドディスクを達成したヒップホップ・アルバムであるとともに、グラミー賞最優秀アルバム賞を受賞するなど、各方面で高い評価を受けた。

経歴[編集]

1992年-1999年: 初期の活動[編集]

2人が出会ったショッピングモールLenox Square

当時、16歳の高校生だったアンドレビッグ・ボーイが出会い結成[1]。その後、まもなくラップ制作を開始し、少しずつミックステープの録音へも着手していった。

1994年4月26日、デビューアルバム『Southernplayalisticadillacmuzik』をリリース。

1996年8月27日、2ndアルバム『ATLiens』をリリース。

1998年9月29日、3rdアルバム『Aquemini』をリリース。

2000年-2002年: Stankonia[編集]

2000年10月31日、4thアルバム『Stankonia』をリリース。発売1週目に53万枚以上を売り上げ[2]ビルボード200にて初登場2位を記録した。メタクリティックでは、平均点が95点と非常に高いスコアをマークしており[3]、2012年時点では、彼らの中では最も評価が高いアルバムとなっている。

2002年1月グラミー賞に5部門ノミネートされ、その内「best rap album of 2001 (Stankonia)」「best song by a rap duo or group (Mrs. Jackson)」を受賞している[1]。その後、アルバム『Stankonia』の累計販売枚数が400万枚を突破し、4×プラチナムに認定されたとの発表が、RIAAから出された[4]

2003年-2005年: Speakerboxxx/The Love Below[編集]

OutKastのライブ(2003年)

2003年9月23日、5thアルバム『Speakerboxxx/The Love Below』をリリース。ビッグ・ボーイアンドレがそれぞれ、アルバム1枚を担当し、2枚組の作品として発表された。ビッグ・ボーイが作成を担当した『Speakerboxxx』サイドはヒップホップ色が強く、アンドレ・3000が作成した『The Love Below』サイドはR&B/ソウル色が強いという異色の作品となっているが、メタクリティックでは、平均点が91点と、前作には及ばないものの、それでも、なお非常に高いスコアをマークしている[5]

アルバムは発売1週目に50万枚以上を売り上げ[6]ビルボード200にて初登場2位を記録。アンドレ・3000が担当したこのアルバムからのシングル「"Hey Ya!"」が最終的にビルボードホット100の1位まで上昇し、その後9週間もの間、首位の座をキープする大ヒットを記録した[1]。当時は、この曲の反響が非常に大きく、アルバム自体のセールスも大幅に上昇。結果的に全米で1100万枚を売り上げ[7]ダイヤモンド・ディスクに認定された。2012年時点では、彼らの中で最も売れたアルバムとなっている。

2006年-現在: Idlewild、活動休止[編集]

ドイツのRock'n'Heimに出演するOutkast(2014年)

2006年8月22日、6thアルバム『Idlewild』をリリース。発売1週目に、20万枚近くを売り上げ[8]ビルボード200にて初登場2位を記録。販売累計は100万枚を突破し、プラチナム・ディスクに認定された[9]。このリリースの後、アウトキャストは活動を休止しそれぞれソロ活動を開始。アンドレ3000は本名のアンドレ・ベンジャミン名義で俳優活動を活発化させる。

2014年4月11日、アウトキャストは再結成しコーチェラヘッドライナーとして出演した[10]。その後、世界各地の40以上のフェスティバルで公演を行なう。新作の噂もあったが2人はその噂を否定し、10月31日のヴードゥー・エクスピリエンスを最後に再び活動を休止した[11][12]

メンバー[編集]

本名:アンドレ・ローレン・ベンジャミン(André Lauren Benjamin)
本名:アントワン・アンドレ・パットン(Antwan André Patton)
準メンバー
本名:パトリック・ブラウン(Patrick Brown)
初期からよく客演しているため第3のメンバーと呼ばれている。

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

タイトル アルバム詳細 チャート最高位 認定
US
[13]
AUS
[14]
CAN
[15]
GER
[16]
IRL
[17]
NZ
[18]
SWE
[19]
SWI
[20]
UK
[21]
1994 Southernplayalisticadillacmuzik 20
1996 ATLiens
  • 発売日: 1996年8月27日[25]
  • レーベル: LaFace, Arista, RCA
  • フォーマット: CD, LP, cassette, digital download
  • 全米売上: 120万枚[26]
2 16 82
  • US: 2× プラチナ[24]
  • CAN: ゴールド[27]
1998 Aquemini
  • 発売日: 1998年9月29日[28]
  • レーベル: LaFace, Arista, RCA
  • フォーマット: CD, LP, cassette, digital download
  • 全米売上: 200万枚
2 17 66
  • US: 2× プラチナ[24]
  • CAN: ゴールド[27]
2000 Stankonia
  • 発売日: 2000年10月31日[29]
  • レーベル: LaFace, Arista, RCA
  • フォーマット: CD, LP, cassette, digital download
  • 全米売上: 379万枚[30]
2 33 4 6 29 17 15 14 10
  • US: 4× プラチナ[24]
  • CAN: 2× プラチナ[27]
  • NZ: ゴールド[31]
  • UK: ゴールド[32]
2003 Speakerboxxx/The Love Below
  • 発売日: 2003年9月23日[33]
  • レーベル: LaFace, Arista, RCA
  • フォーマット: CD, LP, cassette, digital download
  • 全米売上: 1,100万枚[34]
1 9 4 21 3 3 11 11 8
  • US: 11× プラチナ[24]
  • AUS: プラチナ[35]
  • CAN: ゴールド[27]
  • GER: ゴールド[36]
  • NZ: 2× プラチナ[37]
  • SWE: ゴールド[38]
  • SWI: ゴールド[39]
  • UK: 2× プラチナ[32]
2006 Idlewild
  • 発売日: 2006年8月22日[40]
  • レーベル: LaFace, Zomba
  • フォーマット: CD, LP, digital download
  • 全米売上: 100万枚[41]
2 27 6 33 19 13 18 4 16
  • US: プラチナ[24]
  • CAN: ゴールド[27]
"—"は未発売またはチャート圏外を意味する。

企画盤[編集]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c OutKast Biography - notablebiographies.com
  2. ^ 5 Best Hip Hop Albums Of All Time - www.mademan.com
  3. ^ Stankonia - Outkast - www.metacritic.com
  4. ^ Gold & Platinum RIAA Certifications 2003 - www.riaa.com
  5. ^ Speakerboxxx/The Love Below - Outkast - www.metacritic.com
  6. ^ OutKast Tops U.S. Charts Amid Robust Album Sales - www.boston.com
  7. ^ The 10 Best-Selling Hip-Hop Albums In The United States - www.celebritynetworth.com
  8. ^ The Digit: 234,000 - articles.chicagotribune.com
  9. ^ Gold & Platinum - Searchable Database: Idlewild[リンク切れ] - riaa.com
  10. ^ Outkast Reunion Confirmed By Rico Wade” (英語). Vibe (2014年1月3日). 2020年11月17日閲覧。
  11. ^ Big Boi: No New Outkast Album”. BET.com. 2020年11月17日閲覧。
  12. ^ OutKast Setlist at Voodoo Music Experience 2014” (英語). setlist.fm. 2020年11月17日閲覧。
  13. ^ OutKast – Chart History: Billboard 200”. Billboard. Prometheus Global Media. 2012年7月17日閲覧。
  14. ^ Discography OutKast”. 'australian-charts.com'. Hung Medien. 2012年7月17日閲覧。
  15. ^ Peak chart positions for albums in Canada:
  16. ^ Chartverfolgung / Outkast / Longplay” (German). 'musicline.de'. Media Control Charts. 2012年7月17日閲覧。
  17. ^ Discography OutKast”. 'irish-charts.com'. Hung Medien. 2012年7月17日閲覧。
  18. ^ Discography OutKast”. 'charts.org.nz'. Hung Medien. 2012年7月17日閲覧。
  19. ^ Discography OutKast”. 'swedishcharts.com'. Hung Medien. 2012年7月17日閲覧。
  20. ^ Discographie OutKast” (German). 'hitparade.ch'. Hung Medien. 2012年7月17日閲覧。
  21. ^ Outkast (select "Albums" tab)”. Official Charts Company. 2012年7月17日閲覧。
  22. ^ Swihart, Stanton. “Southernplayalisticadillacmuzik – OutKast > Overview”. AllMusic. Rovi Corporation. 2012年8月28日閲覧。
  23. ^ Reynolds, J. R. (August 5, 1995). “Production Group Makes Positive Noize; Get Those Grammy Nominations Mailed”. Billboard (BPI Communications) 107 (31): 19. http://books.google.com/books?id=xwsEAAAAMBAJ&pg=PA19#v=onepage&q&f=false 2012年11月20日閲覧。. 
  24. ^ a b c d e f Gold & Platinum: Outkast”. Recording Industry Association of America. 2012年7月17日閲覧。[リンク切れ]
  25. ^ Huey, Steve. “ATLiens – OutKast > Overview”. AllMusic. Rovi Corporation. 2012年8月28日閲覧。
  26. ^ Baker, Soren (1998年9月27日). “Record Rack – Four-Star Performers”. Los Angeles Times. Eddy Hartenstein. 2011年3月5日閲覧。
  27. ^ a b c d e Gold and Platinum Search (Outkast)”. Music Canada. 2013年1月29日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年7月17日閲覧。
  28. ^ Huey, Steve. “Aquemini – OutKast > Overview”. AllMusic. Rovi Corporation. 2012年8月28日閲覧。
  29. ^ Huey, Steve. “Stankonia – OutKast > Overview”. AllMusic. Rovi Corporation. 2012年8月28日閲覧。
  30. ^ Basham, David (2002年2月28日). “Got Charts? Expect 'O Brother' Sales Boost After Unexpected Win”. MTV News. Viacom. 2012年7月12日閲覧。
  31. ^ http://nztop40.co.nz/chart/albums?chart=1135
  32. ^ a b Certified Awards (enter "Outkast" into the "Keywords" box, then select "Search")”. British Phonographic Industry. 2013年9月3日閲覧。
  33. ^ Erlewine, Stephen Thomas. “Speakerboxx/The Love Below – OutKast > Overview”. AllMusic. Rovi Corporation. 2012年8月28日閲覧。
  34. ^ [1] アーカイブ 2006年8月18日 - ウェイバックマシン
  35. ^ ARIA Charts – Accreditations – 2004 Albums”. Australian Recording Industry Association. 2012年7月17日閲覧。
  36. ^ Gold-/Platin-Datenbank: Outkast” (German). Bundesverband Musikindustrie. 2012年7月17日閲覧。
  37. ^ NZ Top 40 Albums Chart – 24 May 2004”. Recorded Music NZ. 2014年8月3日閲覧。
  38. ^ (Guld & Platina) ÅR 2004 (PDF)” [(Gold & Platinum) Year 2004] (Swedish). IFPI. 2015年9月24日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年12月27日閲覧。
  39. ^ The Official Swiss and Music Community: Awards (OutKast)”. 'swisscharts.com'. Hung Medien. 2012年7月17日閲覧。
  40. ^ Kellman, Andy. “Idlewild – OutKast > Overview”. AllMusic. Rovi Corporation. 2012年8月28日閲覧。
  41. ^ Gold & Platinum - Searchable Database: Idlewild[リンク切れ]. Recording Industry Association of America. Retrieved on 2010-05-09.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]