わたべ淳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

わたべ 淳(わたべ じゅん、本名:渡部 淳、6月17日[1] - )は、日本漫画家東京都新宿区西落合出身[1]血液型AB型[1]。代表作に『レモンエンジェル』などがある。

は漫画家の高見まこで、堀田あきお石坂啓らとともに手塚治虫のアシスタントの同期である[2]

経歴[編集]

手塚治虫アシスタントを務め、1978年リリカ』落葉の号(サンリオ)にて、手塚の代原として手塚プロの先輩4人と4ページずつ描いた『手塚プロ騒動記 今日の勝負はこれまでじゃ〜!』でデビュー[1]わたべじゅん名義[3])。

1980年、『海へ・・・』でヤングジャンプ月例賞佳作受賞、同誌18号に掲載される[1]

現在、『オートバイ』(モーターマガジン社)にて、『ホウキとオートバイ』を連載中。

作品リスト[編集]

関連作品[編集]

  • ブラック・ジャック創作秘話〜手塚治虫の仕事場から〜(2009年、秋田書店) - アシスタント時代のわたべや高見が登場。
  • ブラック・ジャックREAL~感動の医療体験談~(2013年、秋田書店) - 実話を元にしたストーリーに、手塚治虫のアシスタント経験者らが絵を描いた作品集。わたべや高見もそれぞれ1編を担当。

師匠[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『漫画家人名事典』p430 日外アソシエーツ
  2. ^ 堀田あきお『手塚治虫アシスタントの食卓』(ぶんか社)2019の巻末対談
  3. ^ 第24号

外部リンク[編集]