まぼろし (GARNET CROWの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
まぼろし
GARNET CROWシングル
リリース
録音 2006年
ジャンル J-POP
時間
レーベル GIZA studio
プロデュース GARNET CROWKANONJI
チャート最高順位
  • 週間7位(オリコン
    登場回数5回(オリコン)
GARNET CROW シングル 年表
今宵エデンの片隅で
2006年
まぼろし
2006年
風とRAINBOW/この手を伸ばせば
2007年
テンプレートを表示

まぼろし」は、GARNET CROWの23枚目のシングル

解説[編集]

アルバム「THE TWILIGHT VALLEY」からの先行シングル。 2006年9月13日に発売された。作詞はAZUKI七、作曲は中村由利、編曲は古井弘人(「Holy ground 〜just like a "dejavu" arr.〜」編曲は葉山たけし)。

4ヶ月連続CDリリースの第3弾で、GARNET CROW初のドラマタイアップに起用された楽曲である。また、前作「今宵エデンの片隅で」同様、本人たちも待望していたデジパック仕様での出荷となる。18枚目のシングル「君の思い描いた夢 集メル HEAVEN」以来約1年4ヶ月振りにオリコンチャートトップ10位以内にランクインした。

もともとは5枚目のアルバム『THE TWILIGHT VALLEY』収録用として制作されていたが、ふとしたきっかけでドラマ関係者の耳に止まりタイアップが決定、急遽シングル化となった楽曲である。なお、翌月リリースされた同アルバムにはアルバムバージョンとして収録されている。

カップリングには2枚目のアルバム『SPARKLE 〜筋書き通りのスカイブルー〜』収録曲である「Holy ground」のリアレンジバージョンを収録。GARNET CROWの楽曲としては初めての、葉山たけし編曲の楽曲である。

セールス面においては、購入特典としてGARNET CROW初となるオリジナルグッズプレゼントが実施された。前作「今宵エデンの片隅で」との連動特典で、フラワーセット・チェスセット・ミニガットギター・リラックスクッションの各いずれかがメンバーコメントカードと共に、総計40人に当たるというものである。

メンバーの直筆サインが盤面に入った「まぼろし盤」なるものも存在する。曲のタイトルに合わせた企画で、初回生産分のうち100枚にサインを入れ各地CDショップ店頭へと出荷するというもの。初回限定生産盤などとは異なりどこのCDショップに入荷するかわからないため、希少価値が高い。

iTunes Storeでは、「まぼろし」のビデオクリップが配信されている。GARNET CROWのビデオクリップがiTunes Storeで配信されるのは初めての事である。

収録曲[編集]

  1. まぼろし
  2. Holy ground 〜just like a "dejavu" arr.〜
  3. まぼろし 〜instrumental〜

タイアップ[編集]

収録アルバム[編集]

関連項目[編集]