ひなきみわ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ひなき みわは、日本漫画家。女性。デビュー作は『miifa』[1]

略歴[編集]

  • 2009年 - 成安造形大学卒業。卒業式が間近の頃に友人が出版社へ持ち込みへ行くと聞いた時、一緒に行くことが出来なかったので卒業制作で製作した『miifa』の原型の漫画を託し、それを友人が編集部に渡したところ即連載を獲得。そのため新人賞受賞歴は全くなしという異例の作家である[1][2]

作品リスト[編集]

  • miifa[注 1]講談社モーニングKC、全4巻)
    1. 2010年11月22日発売[3]、『モーニング』2010年1号[注 2][1][4] - 9号、11号 - 15号、17号 - 44号、ISBN 978-4-06-372959-7
    2. 2011年8月23日発売[5]、『モーニング』2010年45号 - 52号、2011年1号 - 15号、17号 - 33号、ISBN 978-4-06-387034-3
    3. 2012年8月23日発売[6]、『モーニング』2011年34号 - 52号、2012年1号 - 29号、31号 - 33号、ISBN 978-4-06-387136-4
    4. 2014年2月21日発売[7]、『モーニング』2012年35号、37・38合併号 - 44号、46号 - 2013年10号、12号、13号、15号 - 28号、30号 - 41号、43号 - 52号[8]ISBN 978-4-06-387287-3
  • Piyocolate(ぴよこれいと)[注 3]集英社マーガレットコミックス、『マーガレット』2012年8号[9] - 休載中[注 4]、既刊1巻)
    1. 2014年12月25日発売[10]、『マーガレット』2012年8号[9] - 15号、17号 - 23号、2013年1号 - 22号、24号、2014年1号 - 15号、17号 - 18号、6号別冊ふろく『Girl's Lily』、ISBN 978-4-08-845317-0

イラスト[編集]

その他[編集]

単行本未収録作品[編集]

  • 合コン四季報(『SPA!』2011年1月25日号)
  • ViViセックスリポート2011(『ViVi』2011年4月号)
  • miifaといっしょにゲット!ビューティ(『GJ』(ピーチ・ジョンが発行しているコスメカタログ)2011年Vol.19)
  • パチパチズになりたい!!AYAMOの成功リアルSTORY(『Zipper』2011年11月号)
  • ミーファ、109ABENOへ行く!《出張miifa》(『ViVi』増刊109BOOK 2011年11月号Vol.4)
  • 次にくるギャグマンガを体感せよ!!出張miifa(『ダ・ヴィンチ』2012年3月号)
  • ViViセックスリポート2012(『ViVi』2012年4月号)
  • 花びら初回転(『本当にあった笑える話Pinky』2012年4月号、6月号、2013年4月号)
  • くつだる。+[12][13](『モーニング』2014年20号)
  • 私が愛したトンデモかわいい男たち《出張miifa》(『an・an』2012年7月18日号(NO.1815))
  • 読者の深酒やっちまった列伝(『VoCE』2014年1月号)
  • スメルズライク♀スピリッツ(『EX大衆』2014年4月号 - 連載中
  • 気になるお値段いくらちゃん(『Hot Pepper』2014年10月号 - 連載中
  • Tシャツ失敗談(『CLASSY.』2015年7月号)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 作品情報『miifa』”. モーニング 公式サイト. 講談社. 2017年2月19日閲覧。
  2. ^ デビュー作。
  3. ^ 作品紹介『Piyocolate(ぴよこれいと)”. 集英社 マーガレット公式サイト. 2015年6月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年2月19日閲覧。
  4. ^ マーガレット』2015年5号より。

出典[編集]

  1. ^ a b c 第六回:ひなきみわ「先生方が日常を漫画にすることをすすめてくださいました」”. 成安発!フレッシュ マンガ家原画展 作家インタビュー. 成安造形大学. 2014年12月30日閲覧。
  2. ^ 著者紹介”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2017年2月19日閲覧。
  3. ^ miifa/1|ひなき みわ|モーニングKC|講談社コミックプラス”. 講談社. 2014年12月30日閲覧。
  4. ^ 駄目女の恋愛観を描く新連載「miifa」モーニングで開始”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2009年12月3日). 2017年2月19日閲覧。
  5. ^ miifa/2|ひなき みわ|モーニングKC|講談社コミックプラス”. 講談社. 2014年12月30日閲覧。
  6. ^ miifa/3|ひなき みわ|モーニングKC|講談社コミックプラス”. 講談社. 2014年12月30日閲覧。
  7. ^ miifa/4|ひなき みわ|モーニングKC|講談社コミックプラス”. 講談社. 2014年12月30日閲覧。
  8. ^ よしながふみ「きのう何食べた?」カラーレシピ付きで掲載”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2013年11月28日). 2017年2月19日閲覧。
  9. ^ a b 「miifa」のひなきみわ、マーガレットで女子中学生4コマ”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2012年3月19日). 2017年2月19日閲覧。
  10. ^ 【12月25日付】本日発売の単行本リスト”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2014年12月25日). 2019年6月9日閲覧。
  11. ^ ビッチの触り方|湯山 玲子、ひなき みわ|単行本|書籍検索”. 飛鳥新社. 2016年9月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年6月9日閲覧。
  12. ^ 木下晋也、ひなきみわ、横山キムチが「くつだる。」を執筆”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2014年4月3日). 2017年2月19日閲覧。
  13. ^ 昨日のEテレアニメ放送開始に続き、イマドキ妖怪たちがモーニングに!『くつだる。+(プラス)』本日新連載スタート、Dにはカラーで!”. モーニング 公式サイト. 講談社 (2014年4月3日). 2017年2月19日閲覧。

外部リンク[編集]