のれん分け

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

のれん分け(のれんわけ)とは、奉公人や家人に同じ屋号の店を出させる(出すことを許可する)ことを言う。商標等を共有しながら円満な形で独立することも指す。なお、運営方針、後継者争い、労働争議、等による敵対的な独立は「分裂」と呼ぶ。

のれん分けの例[編集]

独立後も良好な関係を保つ場合もあるが断絶する場合もある。

小売業、製造業[編集]

サービス業[編集]

関連項目[編集]