しんぷる内藤

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
しんぷる内藤
本名 内藤 慶
生年月日 (1991-07-03) 1991年7月3日(29歳)
出身地 神奈川県茅ヶ崎市
血液型 B型
身長 171cm
言語 日本語
最終学歴 東京電機大学卒業
出身 スクールJCA24期生
事務所 プロダクション人力舎
活動時期 2016年 -
同期 卯月ターリーターキー など
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

しんぷる内藤1991年7月3日 - )は、日本の男性お笑い芸人神奈川県茅ヶ崎市出身。プロダクション人力舎所属。本名は内藤 慶(ないとう けい)。

来歴[編集]

神奈川県立希望ヶ丘高等学校東京電機大学卒業[1]

プロダクション人力舎が運営する養成所スクールJCAの24期生として入学。2016年デビュー。ピン芸人。普段は一人コント、リズムネタなどを行なっている。『きち〜+厳しい〜=きちびしー』という造語を作っており、ネタなどにもなっている。2017年人力舎ブサイク芸人第4位。2018年人力舎ブサイクランキング第1位。[2]

持ちネタの中には「カラスに乗って」(自分がたくさんのカラスにぶら下がって飛ぶという姿に見立てながら歌うというネタ)がある。自分の主催ライブに偶然伊集院光が訪れカラスのネタを鑑賞後ツイッターにて『しんぷる内藤が面白かった。』とツイートされる。その後TBSラジオ伊集院光とらじおと』にてカラスの歌が紹介され、それ以来伊集院光にツイッターでフォローされている。この他、週刊少年ジャンプ2020年1月1日号の最後の目次ページにて、漫画家の尾田栄一郎が最近この「カラスに乗って」のネタにハマっていると回答し、革命軍のテーマソングにしたいと記していた。そしてこの縁で2019年12月21日22日幕張メッセにて開催の『ジャンプフェスタ2020』にも出演、「カラスに乗って」のネタを披露した[3][4]

人物[編集]

養成所時代、ライブの成績もさほど良くなかった為、事務所に所属が発表される日、本人はまさか所属出来ると思っていなかったのか放送作家学校に20万円の入学金を納めていた。大学時代はスターバックスでバイトしていたほどのコーヒー好き。ブログにも訪れたカフェなどが多数記載されている。人力舎内でランキングを決める人力アワードでは2018年『人力舎ブサイクランキング』で1位に輝いた。大学時代には「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)などにも投稿している。

上記のように、尾田栄一郎が内藤のネタにハマっていると答えているが、しんぷる内藤自身は尾田原作の『ONE PIECE』をそれまで読んでおらず、上記の尾田の反応を受けて『ONE PIECE』の単行本を全巻買い1週間で読んだという[5]

出演[編集]

テレビ[編集]

ライブ[編集]

  • バカ爆走!(事務所ライブ)
  • Spark!(事務所ライブ)
  • どっきん!(事務所ライブ)
  • ジャンプフェスタ2020

脚注[編集]

外部リンク[編集]