くろよんロイヤルホテル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
くろよんロイヤルホテル
KUROYON ROYAL HOTEL.jpeg
ホテル概要
正式名称 くろよんロイヤルホテル
ホテルチェーン リーガロイヤルホテル
運営 関電アメニックス
階数 地下1階 - 地上5階
部屋数 73室
開業 1988年7月2日
最寄駅 JR信濃大町駅
最寄IC 長野自動車道安曇野IC
所在地 〒398-0001
長野県大町市日向山高原
位置 北緯36度31分46.4秒
東経137度47分42.4秒
座標: 北緯36度31分46.4秒 東経137度47分42.4秒
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

くろよんロイヤルホテルは、長野県大町市日向山高原にあるリーガロイヤルホテル系列のホテルである。

沿革[編集]

1988年(昭和63年)7月に開業。運営は、関西電力子会社の関電アメニックスが行っている。

扇沢駅まで車で10分足らずにあり、立山黒部アルペンルートの出発点ともいえる立地にある。(大町アルペンライン路線バス、日向山高原バス停前にある)

黒部ダムの建設当時には現在の地に建設基地があり、現在でも建物の一部(当時のクラブハウスといわれている)がテニスコート近くにある同ホテル倉庫として使われている。

外部リンク[編集]