くずしろ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
くずしろ(葛城 一)
生誕 ????????
日本の旗 日本岩手県
職業 漫画家
活動期間 2009年 -
ジャンル 少年漫画4コマ漫画
代表作姫のためなら死ねる
受賞 小学館新人コミック大賞少年部門 佳作
公式サイト http://junkcastle1.blog50.fc2.com/
JUNK CASTLE
テンプレートを表示

くずしろは、日本漫画家岩手県出身。女性。別名義は葛城 一(かつらぎ はじめ)。

人物[編集]

20歳の時に「B.B.C.」で小学館新人コミック大賞少年部門の佳作を受賞。この時は葛城一(かつらぎ はじめ)名義だったが、執筆活動が4コマ漫画中心になってからは「葛城」の異読を平仮名化したペンネームくずしろを使用している。

現在、4コマ漫画を発表する時は「くずしろ」、少年漫画ストーリー漫画など、主に小学館で作品を発表する時は「葛城一」を使用している。

受賞歴[編集]

葛城一名義
  • メンズフレイバー(ジャンプ十二傑新人漫画賞 2005年4月期 最終候補)
  • 逆流ロマンティカ(サンデーまんがカレッジ 2007年3・4月期 努力賞)
  • B.B.C.(小学館新人コミック大賞 第61回(2007年後期) 少年部門 佳作)
  • 夢想曲(マガジングランプリ 2009年4月期 奨励賞)
くずしろ名義
  • 3年B組ブラック先生(第2回Y-1グランプリ2月期月間賞、同年間最終選考ノミネート)

作品[編集]

連載[編集]

くずしろ名義
  • 日常生活(『ジュニアパーク』 2009年11月9日 - 2009年11月20日、ベネッセ
  • 姫のためなら死ねる(『まんがライフWIN』 2010年3月10日 - 連載中竹書房
    • 姫のためなら死ねる出張版(『まんがライフ』 2011年2月号、読切、竹書房)
  • げきぶの。(『ガンガンONLINE』 2010年4月22日 - 2012年2月9日、スクウェア・エニックス) 全3巻
    • げきぶの。出張版(『ヤングガンガン』 2010年16号 - 2010年18号、短期集中連載、スクウェア・エニックス)
    • げきぶの。番外編(『増刊ヤングガンガン』 Vol.10、読切、スクウェア・エニックス)
  • 犬神さんと猫山さん(『コミック百合姫』 2012年1月号 - 2017年4月号、『ニコニコ百合姫』 2013年4月号 - 2016年6月号、一迅社
  • ラブデス。(『コミック百合姫』 2014年5月号 - 2015年5月号、短期集中連載、一迅社)
  • にこちゅう(『コミック百合姫』 2014年7月号 - 11月号、『ニコニコ百合姫』 2014年10月号 - 2015年4月号、短期集中連載、一迅社)
  • 少年少女18禁(『月刊ビッグガンガン』 2012年Vol.08 - 2014年Vol.11、 スクウェア・エニックス) 全2巻
  • 千早さんはそのままでいい(『ジャンプスクエア』 2015年1月号 - 2018年5月号、集英社) 全4巻
  • れんあいこわい(『月刊ComicREX』 2015年12月号 - 2017年5月号、 一迅社) 全2巻
  • 兄の嫁と暮らしています。(『ヤングガンガン』 2015年24号 - 連載中、スクウェア・エニックス)
  • 鳥獏先輩なに賭ける?(『漫画アクション』 2017年4号 - 連載中双葉社
  • あくまのまま(『ガンガンONLINE』 2018年10月25日 - 連載中、スクウェア・エニックス)
葛城一名義

読切[編集]

くずしろ名義
葛城一名義
  • 三年契約(クラブサンデー 2009年4月28日、小学館
  • 冥途から。(クラブサンデー 2009年7月17日、小学館)[1]
  • 嗤う疫病神(クラブサンデー 2010年6月25日、小学館)
  • セーラー服を纏った教祖様(週刊少年サンデー 2012年10号、小学館)
  • 高校野球の途中ですが(週刊少年サンデー 2012年42号、小学館)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 週刊少年サンデー超 2009年9月号に再録。

外部リンク[編集]