おやこでクッキング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おやこでクッキング
Oyako de cooking
ジャンル 子供番組 / 料理番組
出演者 冨田佳輔
野村ゆあ
オープニング 「スマイルクッキング」
エンディング Three Dog Night
Joy To the World
製作
プロデューサー 押田聖弘(CP)
辻本裕子
松田麻希
制作 キッズステーション
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2006年4月10日 -
放送時間 月〜金曜日
11:00 - 11:30
14:30 - 15:00
おやこでクッキング公式サイト
テンプレートを表示

おやこでクッキング』は、キッズステーション2006年4月10日から毎週平日に放送されている食育をテーマにした教育バラエティ番組子供番組)。およびキッズステーション、京セラ全国私立保育園連盟の3者共同による食育推進プロジェクトの総称。

TwellVでも2008年12月3日から2013年3月27日まで毎週水曜日7:00 - 7:30(キッズステーション・タイム枠)に放送された。

概要[編集]

キッズステーションのオリジナル番組。キッズステーションと京セラが協力、食育活動の一環として制作を開始。2008年度より全国私立保育園連盟がこれに加わった[1]。毎年、夏と冬の年2回に番組連動のキャンペーンを実施したり、食育イベントを開催している。

番組で紹介したレシピは総合食育情報サイト「oyakodecooking.com」でダウンロードすることが出来る。

番組内容の変遷

番組が始まった2006年度から2011年度までは、実際の親子が出演。番組内容は、毎回1つの食べものをテーマにして、前半は、海・山・畑・工場といった、その食べ物が生まれ育ったふるさとを訪ねて、観察したり収穫を体験。後半は、収穫した食材を使って親子で協力して料理するというもの。

2012年度(4月9日放送/#306)に入って大型リニューアルを実施。未就学児向け視聴ゾーン「ハピクラ♪タイム」での放送に伴い、基幹番組『ハッピー!クラッピー』と連動。これにより同ゾーン共有の世界観“ハピクラワールド”の人気キャラクター、“クルン”と“なんじゃ仙人”が登場することになった。 さらに、男女の固定MCを投入して「ハピクラワールドにある“スマイルキッチン”を舞台に、クッキング兄妹が料理を通して、なんじゃ仙人・クルンと一緒に食べ物について学んでいく」という設定を作り上げた。また、放送時間も10分拡大され30分番組になった。  

キッズステーションでの放送には、野菜がキャラクターのアニメ『やさいのようせい N.Y.SALAD』が本編に挿入される(内包番組)が、TwellVではこれがない。

キャスト[編集]

2012年度から現在
クッキング兄妹
天然でのんびり屋の兄。
しっかり者の妹。
番組キャラクター
料理のことなら何でも知ってるお爺さん。「なんじゃじゃじゃ〜」と唱えて食材に仙術をかけると、食材自身から話を聞き出すことが出来る。『ハッピークラッピー!』には“なんじゃ仙人”として登場。
ハピクラの森に住む妖精の女の子。おてんばでスイーツが大好き。

過去[編集]

  • クックー(声:永田亮子) - 番組ナビゲーター。コックの姿をした二頭身のCGキャラクター。番組開始から2012年4月のリニューアルまで登場。
  • 岡田ひとみ - コーナー出演(2009年4月12日 - 2011年3月6日)
  • 新井里美 - ナレーション(2011年)

楽曲[編集]

2012年度-現在[編集]

オープニングテーマ
  • 「スマイルクッキング」
作詞:ささぐちゆう / 作曲・編曲:山口朗彦 / うた:けいすけ&ゆあ
エンディングテーマ
BGM
BGMには70年・80年代の洋楽ヒットナンバーが使用されている。以下は定番のBGM。

ミニコーナー[編集]

2006年-2011年度[編集]

  • こねこね〜んど
ねんドル(ねんど職人+アイドル)の岡田ひとみが毎回、粘土を使ったミニチュアの食材や料理の作り方を紹介する。2009年4月12日から2011年3月6日にかけて、おおよそ隔週で放送。全39回(#155-252)。
  • クックーのおへや
クックーが番組で取り上げる食材を使った遊びや簡単な工作を紹介する。2007年4月から2008年4月にかけて放送。全40回(#52-106)。

2012年度-現在[編集]

  • クルンのおいしいものさがせ!
全国の美味しいものを探してクルンがレポートする。
  • クルンのみんなのおひるごはん
クルンが全国の幼稚園を訪ねてお昼ごはんをリポートする。

放送時間[編集]

キッズステーション
  • 2006年4月10日〜2007年4月(#1-#51)
    • 月〜金 7:55 - 8:00 日 11:40 - 11:45
  • 2007年4月9日〜2008年(#52-#)
    • 月〜金 8:00 - 8:10 土・日 11:50 - 12:00 ※放送時間拡大
  • 2008年〜2009年
    • 日 11:45 - 11:55 / 月 8:15 - 8:25、15:15 - 15:25 / 月・水・金 15:15 - 15:25 / 土 8:50 - 9:00
  • 2009年4月 日〜2009年10月4日( - #179)
    • 日 11:45 - 12:00 / 月・水・金 15:30 - 15:45 / 土 8:50 - 9:05
  • 2009年10月4日〜2010年3月27日(#180-#203)
    • 日 11:45 - 12:00 / 月 8:15 - 8:30、月・水・金 15:30 - 15:45 / 土 8:50 - 9:05
  • 2010年3月28日〜2011年4月2日(#204-#255)
    • 日 11:45 - 12:00 / 月・水・金 8:15 - 8:30、15:30 - 15:45[2] / 土 10:20 - 10:35
  • 2011年4月3日〜6月6日(#256-#265)
    • 日 11:40 - 12:00 / 月・水・金 8:10 - 8:30、15:30 - 15:45 / 土 8:40 - 9:00[3]
  • 2011年6月7日〜2012年3月31日(#265-#305)
    • 日 11:40 - 12:00 / 月・水・金 12:00 - 12:20、15:00 - 15:15[4] / 土 8:40 - 9:00
  • 2012年4月9日〜現在(#306-)
    • 月〜金 11:00 - 11:30 / 14:30 - 15:00
TwellV
「キッズステーション・タイム」枠で放送。
  • 2008年12月3日〜2013年3月27日 水曜 7:00 - 7:30 / 17:00 - 17:30

スタッフ[編集]

  • 構成:内田裕士
  • 食育監修:菅野満喜子(グループこんぺいと)
  • 撮影:花岡隆太、鈴木大介、中込圭、木村智、砂押秀寿、高久通
  • 音楽:湯浅祐子
  • 振付:増川貴美
  • MA:aaiスタジオ
  • 料理コーディネート:福留奈美、倉敷純子、有川奈名子
  • 装飾・イラスト:オグリヒデト、ショウジタツヤ
  • 協力:全国私立保育園連盟、ホリプロ・インプルーブメント・アソシエーション青二プロダクション、ルーモアズ
  • 協賛:京セラ
  • ディレクター:張相烈、長井琢英
  • 制作:庄司達哉、小栗英人
  • プロデューサー:辻本裕子、松田麻希
  • チーフプロデューサー:押田聖弘
  • 制作協力:パピヨン・マジック
  • 製作著作:キッズステーション

書籍[編集]

  • 「食育アイデアBook おやこでクッキングIN保育園 テレビの本」  ISBN 978-4805401828
発売日:2011年3月28日 / 著者:キッズステーション / 出版社:チャイルド本社

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 3者共同による「食育」推進プロジェクト「おやこでクッキング」2008年始動について 2008年3月27日(pdfファイル)
  2. ^ 2010年3月30日 - 4月9日の水〜金は15:30 - 15:45のみ
  3. ^ 2011年4月9日は10:15 - 10:35
  4. ^ 2011年6月7日 - 6月20日は15:30 - 15:45

外部リンク[編集]