Kindle Fire HD (第1世代)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Amazon.com > Amazon Kindle > Kindle Fire HD > Kindle Fire HD (第1世代)
Kindle Fire HD
Amazon Kindle Fire HD 8.9" Tablet Japanese Edition.JPG
Kindle Fire HD 8.9"
メーカー Amazon.com
発売日 [1][2][3][4][5]
OS Fire OS
CPU

Texas Instruments OMAP 4460 1.2 GHz (7.0" モデル)

Texas Instruments OMAP 4470 1.5 GHz (8.9" モデル)
ストレージ

16–32 GB

64 GB (8.9" モデルのみ)
ディスプレイ

7.0" モデル:
1280 x 800 px 216 PPI
7.0 in (180 mm) 対角

8.9" モデル:
1920 x 1200 px 254 PPI
8.9 in (230 mm) 対角
外部接続 Micro-USB 2.0 (type B)
HDMI
3.5 mm ステレオ ソケット
デュアルバンド 802.11 a/b/g/n
4G LTE (8.9" モデル)[6]
オンラインサービス Amazon Prime, Amazon Cloud Storage, Amazon Cloud Player, Amazon Instant video, Amazon Silk, Amazon App Store, Amazon Kindle Store
サイズ

193×137×10.3mm (7.0" モデル)

240×160×8.8mm (8.9" モデル)
重量

395 g (7.0" モデル)

567 g (8.9" モデル)
関連商品 Kindle Fire
ウェブサイト www.amazon.co.jp/Kindle-Fire-HD/dp/B008UAAE44

Kindle Fire HDは、Amazon.comにより開発・販売されている電子ブックリーダータブレット。2011年11月15日にアメリカで発売が開始されたKindle Fireの上位版に当たる。独自開発されたOSを搭載し、タッチパネルに対応するカラーHD液晶ディスプレイを備えている。

2012年9月6日に、グレースケール表示の電子インクモデル「Kindle Paperwhite」と同時に、7インチモデルと8.9インチモデルの二種類が発表された。アメリカ国内においては、7インチモデルは2012年9月6日に注文の受け付けを開始し、2012年9月14日にリリースされた。8.9インチのWi-Fi Onlyモデルは2012年11月16日に、Wi-Fi + 4G LTEモデルは2012年11月18日にリリースされた。アメリカ国外については、7インチモデルはイギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペインは2012年10月25日にリリースされ、日本では2012年12月18日発売された。8.9インチモデルは米国では2012年11月20日、日本では2013年3月12日、ドイツでは2013年3月13日に販売開始した。

設計[編集]

ハードウェア[編集]

7インチモデルは1280 x 800 px、8.9インチモデルは1920 x 1200 pxのHDディスプレイがそれぞれ用いられている。7インチモデルはTexas Instruments OMAP 4460を、8.9インチモデルはOMAP 4470をSoCとして搭載する。全てのモデルはドルビーデジタルプラスとデュアルドライバ採用のステレオスピーカー(合計4つのスピーカーユニット)を搭載している。2つのWi-Fiアンテナを搭載し、MIMOによる安定性・通信速度の向上が図られている。Bluetoothにも対応し、キーボードなどのワイヤレスアクセサリを利用可能である。

SDカードスロット、GPSモジュールは搭載しない。

OS[編集]

Kindle Fireと同様のFire OS (独自開発したもの)が搭載されている。家族間で共有するためのユーザープロファイルが導入されている[7]

ウェブブラウザ Silk[編集]

ウェブブラウザはWebKitを利用した、Android BrowserやGoogle Chrome for Androidとは異なるブラウザ、Silkが搭載される。Android 4.0のAndroid BrowserはWebKitのバージョンが534だが、Kindle版は535とより新しい。Silkサーバーを利用し、より高速にページをロードすることが可能。検索エンジンは GoogleBingYahoo! Japanなどが選べる。サイドバーから全画面表示の機能も搭載。

ストアとの統合[編集]

Amazonの電子書籍・音楽・動画コンテンツのストアと密接に統合されており、コンテンツを選択したときに関連する商品などが表示される。OSのユーザーインターフェイスとしてアプリとコンテンツが同列に扱われており、ホーム画面では両者が混在して表示される。

モデル[編集]

モデル Kindle Fire HD Kindle Fire HD 8.9 Kindle Fire HD 8.9" 4G LTE
画面サイズ 7" 8.9"
画面解像度 1280 × 800 (約215dpi) 1920 × 1200 (約260dpi)
OS Fire OS
CPU デュアルコア 1.2 GHz TI OMAP 4460 デュアルコア 1.5 GHz TI OMAP 4470
GPU PowerVR SGX540 @307 MHz PowerVR SGX544 @299 MHz
RAM 1GB
Wi-Fi デュアルバンド 802.11 a/b/g/n
Bluetooth Bluetooth 3.0 + EDR (HID, A2DP プロファイルのみ)
携帯回線 N/A 4G LTE
ストレージ 16GB
32GB
32GB
64GB
サイズ 193×137×10.3 mm 240×160×8.8 mm
重さ 395g 567g
バッテリー 4,400 mAh 6,000mAh

参考文献[編集]

外部リンク[編集]